« 葉山・長者ヶ崎の夕陽 | トップページ | ちょこっとカスタム開始!? »

2006年3月26日 (日曜日)

伊豆半島ショートツーリング ~その1~

待ちに待った週末♪  

天気をこまめにチェケっていた所、どうやら二日間とも雨の心配が無さそう! ということで、伊豆の温泉にでも行こうと思い立つ。 ということで・・・ 

土曜日の朝、頑張って早起きしていざ出発! 

RIMG0438  天気もいいし、西湘バイパスも空いてて快適♪ 

 そのまま十年以上ぶりの箱根ターンパイク経由で

 伊豆スカイラインを目指そうと思い、海沿いではなく山に向かって行くことに。 

 

rimg0444  ターンパイクの入り口に、おしゃれなカフェを発見! 

  ちょうど小腹が空いていたのでここで早めのランチを頂くことに。

  

 

RIMG0454  お店の方オススメの「湘南の太陽オープンサンド」をオーダー。

 うーん、ウマイ! ココは昨年のGWにオープンしたらしいです。

 先を急がずに、ちょっと休憩するにはもってこいですね。

 http://www.dammtraxcafe.com/  

腹ごしらえも完了し、いざ箱根ターンパイクへ。穏やかな下界を後に、一気に山を駆け上がって行く。気温もぐっと下がっていくのが体感できます。

rimg0456  ここでも渋滞など全く無し。というか、前にも後ろにもクルマがいない、ターンパイク独り占め状態! 

 のんびりと、ショベル最適のペースでドコドコ進む。

 

RIMG0461  眺めの良いパーキングスペースで一服。 

 ここで、平塚からいらっしゃったバイク乗りの方としばしバイク談義に。で、この方がスゴイ!

 会社を定年で卒業された後、若い時代のバイク熱に再び火がつき、すぐに100ccのスクーターを購入し、北海道から四国まで、キャンプ道具を積んで何週間も旅をしてこられたとのこと。

しかし100ccでは高速に乗れない・ガソリンタンクが小さいのでキツイ、等の理由でこの度250ccのバイクを購入し、リアキャリアの積載量UPのための自作ステーや自作スチールBOXなどを装備し、長距離ツーリングの準備を進めているそうです。先輩スゴイです!まさに「漢」。

自分も60歳を過ぎてからも、こんな風に元気に全国を旅できたらいいな。 豊富な経験に基づくバイク旅情報等を色々と教えて頂きまして、ありがとうございました!

さて、箱根の温泉を目指す大先輩に別れを告げ、一路伊豆スカイラインを目指して南下。

RIMG0473  十国峠を越え、眼下には熱海の町並みが。

 微妙に曇っていたせいか、海がぼんやりしていたのが残念。。。

 

 

RIMG0482  右手には駿河湾、左手には相模湾を見下ろす、これぞザ・伊豆スカイライン!というようなショット。 

 空が広くて、道も空いててサイコー♪

  

 

RIMG0488  だいぶ南下してきました。 

 案内地図を見ながら、、、この後は松川湖~一碧湖~伊東温泉というルートで行って見ることにしました。

 

 

 

 

RIMG0492  初の松川湖。 誰もいないと思いきや、釣り人で大賑わい(笑)。

 来週くらいに桜が満開になりそうな感じでした。 

 

 

rimg0498  松川湖を後にし、続けて一碧湖に。

 閑散期なのか、人影もちらほら・・・。

RIMG0496  鴨がのんびり泳いでました。

 

 

 

 

~つづく~

|

« 葉山・長者ヶ崎の夕陽 | トップページ | ちょこっとカスタム開始!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140026/9264275

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆半島ショートツーリング ~その1~:

« 葉山・長者ヶ崎の夕陽 | トップページ | ちょこっとカスタム開始!? »