« ちょこっとカスタム開始!? | トップページ | 油圧計取り付け »

2006年3月29日 (水曜日)

ミッションオイル交換

今回はミッションオイルを交換します。

Rimg0588  80W-90Wのトランスミッションオイルです。

  こいつもネットで購入。

 

 

Rimg0613  エンジンオイルの時と同じように、レンチを使って下部のドレンボルトを抜き、オイルを抜いています。

 水と混ざって乳化し、マヨネーズ状態になったトランスミッションオイルを見たことがありますが、今回は大丈夫だったようです(笑)。

  

Rimg0616  ミッションオイル注入口のフタを、特殊工具(?)を使用して外します。 

 

 

 

Rimg0617  オイルが抜け切るまでの間、外したネジ類の清掃&シールテープ巻きをします。

 ついでに、パーツクリーナーで汚れていた部分を清掃しました。

  

 

オイルが抜け切ったら、きれいにしたボルトをはめ、オイル注入口からオイルを入れます。ここからオイル量の適正化(?)、余分なオイルを抜く作業をします。

 

Tmoil_1  キックペダル横のこのボルトを、六角レンチで外します。

 外したら、サイドスタンドで左側に傾いている状態からバイクを起こして水平にします。 

 

 

Rimg0620  水平にすると、このレベル穴からでろーっと規定量以上の余分なオイルが流れ出てきます。

 今回はちょっと入れすぎちゃったみたいです(汗)。

 水平でオイルが出なくなった所でボルトを締め、垂れたオイルをクリーナーで清掃して終了。 所要時間30分。

|

« ちょこっとカスタム開始!? | トップページ | 油圧計取り付け »

コメント

いえいえ、パールリストで十分という意味ではありません。
絶対にサービスマニュアルは持っていた方がイイと思いますよ。
ただEVO用の方が詳しくて良かった、ショベル用はちょっと物足りないと言いたかっただけです。
他には色々な雑誌に載っているメンテ関連の記事をスクラップして保存しています。

投稿: S-Machine | 2006年4月 6日 (木曜日) 06時54分

S-Machineさんこんにちは&こめんとありがとうございます!

オイル交換に始まって色々と自分で弄りだすとますます愛着が湧いてきますよね~。
あとショベル用純正サービスマニュアルも入手しましたが・・・パーツリストで充分という感じでしょうか!?

S-Machineさんのblog、今後も参考にさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いいたします!

投稿: zm7 | 2006年4月 4日 (火曜日) 08時42分

zm7さん、こんにちは!
早速遊びに来ました。(^^)v

私のはパンのミッションなので水が入りやすく、今もマヨネーズ状です。(笑)

ショベル関連参考書籍、私も同じです。
あと純正サービスマニュアル、EVO用は良かったけどショベル用は???です。

投稿: S-Machine | 2006年3月30日 (木曜日) 07時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140026/9314764

この記事へのトラックバック一覧です: ミッションオイル交換:

« ちょこっとカスタム開始!? | トップページ | 油圧計取り付け »