« オーバーホール&メンテ終了♪ | トップページ | わが子を育てる!? »

2006年6月20日 (火曜日)

オーバーホール後インプレ!

逸る気持ちを抑えながら、電車に乗ってショップに向かう。

ついにこの時がやって来ました。

5週間ぶりの感動のご対面。 

 

Coker  cokerのダブルリボンが輝いています。

 正面から見ると接地部分断面が「円弧」になっているタイプ。

 クラシックな雰囲気抜群です。

  

 

Rb  リアブレーキライン系統も、メッシュホースに変更。

 メッシュホースに変わって、グッとカスタム車っぽくなってる。

 等と自己満足に浸ってみたりして(笑)。

  

 

Oh   これはショップの方から頂いた、OH作業中の写真です。

 ピストンが新品になっています。

 ちなみに、交換前の古いピストンはどんなだったかというと・・・ 

 

 

Piston  こりゃすごい。。。(汗)

 カーボンに覆われている、というか、うず高く積もってる感じ。 

 サイドは、ブローバイガスで茶色に変色してしまっています。

よくこれでちゃんとエンジンがかかってたなぁ。 ショベルエンジンすごいよ。

 

 

さてさて、気になる試乗インプレですが・・・その前に

キックがヤバイです!(涙) エンジンがかかりません。。。

 

オーバーホールに出す前は、極端な話バイクに跨ったまま右足で蹴り下ろしても

エンジンをかけることが出来たのですが、今回はヤバイ。

ものすごい圧縮抵抗。

死ぬ気でキック×10といった感じ。こりゃ足腰を鍛えないと。 

そうこうしている内にようやくエンジンに火が入る。

この時点でもう違いが判りました。 

 

音が違います。 一発一発の歯切れ(?)が明確になってます。

マフラーからの排気も、670ccのかたまりが連続してメリハリつけて

ドコドコ出てくる感じ。 これは期待できます。 

 

 

ショップに代金を支払い、メカニックの方からいろいろお話を伺った後、

いよいよ走行する時がやって来ました。

 

メカニックの方からのコメント&注意点は

 ・1500kmまではこまめにオイル交換を

 ・急激なアクセルオンは避ける 

 ・タイヤがかなり癖があるので要注意

 ・OH前と比較するとパワーが全然違うので、気をつける

 ・高速巡航速度も上がります

 ・でも、これが本当のショベルのエンジンなのだ!

と、大体こんな感じでした。

 

 

まず向かったはガススタンド。 セルフでハイオクを満タンにする。 

しかーし! 案の定エンジンがかかりません。

男のキックオンリーなので、エンジンがかかるまでひらすらキックあるのみ。

キックし続けること約10分。  上半身汗だらけです。。。

 

ブルル~ン!!!

 

この時ばかりはキックの神様に感謝しました。

同時に、金輪際エンジンを切りたくない衝動に駆られる。 

 

この後、ショップ近所に住むバイク乗りの友達と待ち合わせて、

ファミレスで夕飯を。 

でも、頭の中は「キック?キック?キック!」でした(笑)  

 

いい時間になっちゃったので、お開きに。 このあとキック?

しかし、、、過剰な心配をよそに、難無くキック成功。 

Nさん、付き合ってくれてありがとね!

 

ファミレスからすぐに湾岸に乗る。 

 

高速巡航時の死にそうな振動が無くなってることを実感。 

こりゃ確かに巡航速度は上がったかも。慣らしが終わったら、

アクセルを積極的に開けてみよう。もちろん法定速度遵守で(笑)。

 

 

お台場~羽田空港~横浜ベイブリッジと、まさに湾岸ミッドナイトな

風景を満喫しつつ、ひたすら南へ向かう。 

Yokoyoko  帰りがけの湾岸~横横のチケットゲート。

 だんだん我が家が近づいてきたぞ!

 

  

途中、天気が良ければ寄り道しようと思ったのですが、葉山に入る辺りから

かなり強めの霧が出ちゃいました。

強行突破するとSUキャブが不調になりそうだし。。。

という事で、まっすぐ帰宅。

 

Oilchange  無事に自宅の地下ガレージに到着!

 ゆっくりする間も無く、早速オイル&オイルフィルターを交換。

 たったの60km走行した程度なのに、金属カスで真っ黒。。。

  

 しばらくはオイル交換マニアとして頑張って行きたく思います(笑) 

 

 また色々な所に連れてってね。これからもよろしくね!

|

« オーバーホール&メンテ終了♪ | トップページ | わが子を育てる!? »

コメント

エフエルえっちXさん
こんばんは&ようこそお越し下さいました~!

東北地方はまだそんな気候なのですか?
梅雨に入ってムシムシしている関東からすると、
意外とその涼しさが心地いいかもしれませんね。

>お互い納車直後ですので大事に育てあげましょうね
まさにそうですね!
ちなみに、僕のショベルは明らかに油温があがるのが早くなりました。
あと、すぐに華氏200度を超えてしまいます。
(big_boyさんに怒られそうですが・・・汗)
やっぱりアタリがつくまでは熱を持ちますね。

いつか奥羽山脈超えツーリングに関東組で押しかけたいですね(笑)

今後ともよろしくお願いいたします!

投稿: zmarina7 | 2006年6月20日 (火曜日) 23時41分

>big_boyさん

こんばんは!

>以前のピストンの画像を見ると・・・
やはりそうですよね!
キックは・・・まさにbig_boyさんの仰るように
「エンジンがかからない」のではなく「硬い」んです。
でも、先ほどもトライしましたが、コツをつかみました。
お蔭様でキック一発で目覚めるようになりました!

>一度現在のタイヤ(D402)を味わってしまうともう戻れませぬ。^^
そのタイヤはどのような乗り味なのでしょうか!?
すごく気になります。。。
次の機会に是非タイヤインプレもお願いいたします!

投稿: zmarina7 | 2006年6月20日 (火曜日) 23時35分

HDNではど~もです。
九州は楽しそうですね、何より気温が良さ気ですな。北東北は未だに革パン革ジャンクラスの防寒装備が必要です。自分東北なんで一生行けそうに有りません。
慣らしは平地が良いんですね、初めて知りました。
当地は山に囲まれた土地なのでヨリにもよって初慣らしのツーは奥羽山脈越えのツーしてしまいました・・・(汗
お互い納車直後ですので大事に育てあげましょうね、自分のは少々手遅れ気味ですが・・・(泣
ちなみに自分の車両も外したピストンはカーボンがこんもりでした。

投稿: エフエルえっちX | 2006年6月20日 (火曜日) 19時55分

う~ん・・蘇ったみたいですね、本来のショベルエンジンに。^^
以前のピストンの画像を見ると大分圧縮漏れしていたみたいですね。そりゃ~キックも硬くもなります、ハイ。

SUなので基本的に掛かりは良いはずなので、エンジンの温度によりティクラーの回数とか勘所をつかめば問題ないですね^^ 大事に育ててください。

又タイヤがマニアックですね~実に。
コッカーのダブルリボンですか。
私も純正のダブルリボンを拘って履き替えて来ましたが、一度現在のタイヤ(D402)を味わってしまうともう戻れませぬ。^^

投稿: big_boy | 2006年6月20日 (火曜日) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140026/10600820

この記事へのトラックバック一覧です: オーバーホール後インプレ!:

« オーバーホール&メンテ終了♪ | トップページ | わが子を育てる!? »