« オーバーホール後インプレ! | トップページ | 慣らしプチツー »

2006年6月21日 (水曜日)

わが子を育てる!?

※昨晩は記事の作成中で力尽きてしまいました。スミマセン。。。

 

昨晩にオーバーホールから帰ってきた我がFLH。

エンジン的には僕がワンオーナー目ということで、

責任を持って大事に育てて行こうと思っています。

一回目のオイル交換は、昨晩帰ってきてからすぐに行いましたが、

オイル交換以外のいろいろな心がけ&実施事項を

ここのコメント欄や掲示板などで諸先輩方に教わりましたので、

出来うる限り忠実に実行したいと思っています。 

 

Oh_1  このピカピカのピストンがこれから先

 見えないところで頑張ってくれるのだ。

 

 

 

●大先輩の教え その1

 「タペットオイルスクリーンを清掃せよ」

  

Opop  早速実行する事に。タペットオイルスクリーンのめくらネジ部分に油圧計を取り付けていたので、サクサクばらします。 

 ついでに、となりのプラグも外してみたりして。。。(笑)

 

 

Ts  そんなに汚れていなかったのですが、そういえば新しいものがどっかにあったな~と思い出し、家のパーツ箱を引っ掻き回す。

 ありました! ということで、新品に交換しました。

 

 

 

●大先輩の教え その2

 「ガスは濃い目に調整せよ」

 

Su  僕のFLHについているキャブはSUなので、「ミクスチャーアジャストスクリューを時計回りにまわすと濃くなる」そうです。 

 金色のティクラーポンプの左側に見えるマイナスねじがそれですね。

 水平だったところを「時計回りに45度=15分ぶん」回したので

垂直になりました。

「濃い目」って、どの位の濃い目が適正なのかとかなり難しいと思いますが、とりあえずこんな感じで様子を見てみようと思います。 

 

 

Opg   ここでちょっと油圧の件を。 

 オイルが暖まってない状態でのアイドリング時はいつもだいたいこんな感じです。 

  ところが、充分に暖まるとほとんど「0」を指しっ放しになります。

オーバーホールに出す前からそんな感じだったので、社外品で後付け&しかもプロではなく僕が取り付けたという事もアリ、「絶対的数値」ではなく「相対的」な目安程度に考えています。

でも、「0」ということは、タペットガイドへまでオイルが循環していないのか??

とりあえず大丈夫そうなのでこのまま「目安」として活用していきます。

|

« オーバーホール後インプレ! | トップページ | 慣らしプチツー »

コメント

エフエルえっちXさん
こんばんは!
油圧計の件は、おそらく同じような状況かと思われます。
ただ、ある程度の目安にはなりますので、ちゃんと気にしつつも、
過度に神経質にならないようにしていくつもりです。


しかし、20000kmもオイル交換してないって・・・(汗) 
注ぎ足しの繰り返しなのでしょうか?
江戸時代からの秘伝のタレじゃないんだから(笑)

>平日の夜にも走ってんですね、事故に気をつけて下さい。
了解です!安全運転を心がけます!

投稿: zmarina7 | 2006年6月23日 (金曜日) 23時07分

平日の夜にも走ってんですね、事故に気をつけて下さい。

自分の車両にも油圧計を付けようかなって車両をお世話になったSHOPの方に相談したら、OILが温まると役に立ちませんよとか言われましたが、まさにその状況なんでしょうかね?

そのSHOPの方々にご自分の車両は何kmごとにOIL交換してますかって尋ねたら2万kmは交換してないって皆さんが言ってました・・・意外と丈夫ですよ、だそうです(汗

素人考えですが、流体(OIL)をギヤで圧送しているのですから硬い流体と柔らかい流体では差が出て当たり前のような気がするのは気のせいでしょうか?


投稿: エフエルえっちX | 2006年6月23日 (金曜日) 17時52分

大先輩、お疲れ様です!

油圧の件ですが、先ほど再確認しました。

・エンジン掛けたて → 40psi位
・暖まった後(200F以内) → 10psi前後

です。
でも、OH直後のせいか回し続けると200Fをオーバー
してしまい、そのときは0付近です。

本日数十キロ走行し、またまたオイル交換をしましたが
相変わらず鉄粉が出てますので、それが一段落しましたら
再度オイルポンプ周りをチェックしたいと思います。

毎度の事ながら、色々なアドバイスありがとうございます!

投稿: zmarina7 | 2006年6月22日 (木曜日) 00時00分

油圧は画像でよく見えないですが、22psiくらいですか?
温まるとこの季節は12psi、最低でも10psi(通常温度185Fまで)ないと心配ですね。タペットにはオイルは行っていますが、ヘッドには行かなくなります。
ポンプをばらして特にフィードギアの嵌る壁に傷が酷いと油圧は低くなりますので、点検が必要ですね。
それとオイルの戻りが悪い場合があります。
プライマリーの真空は大丈夫ですか?
0を差した時、アクセルを吹かすと油圧は上がりますか?
一度リリーフバルブSPを伸ばしてみて下さい。少しは違ってくると思います。
いずれにしてもOH仕立てなので気になるならこの際、s&sオイルポンプに変えてしまうのも手です。この季節で0を示してしまうならどうせオイルポンプボディがダメでしょうから。
(ダメというのはギアの嵌る壁が傷が酷いと言う事です)
とりあえず、アイドリングは高めにしておいたほうが良いです。

投稿: big_boy | 2006年6月21日 (水曜日) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140026/10613687

この記事へのトラックバック一覧です: わが子を育てる!?:

« オーバーホール後インプレ! | トップページ | 慣らしプチツー »