« これからはサクサク?? | トップページ | Do It Yourself! »

2006年7月16日 (日曜日)

備えあれば、憂い無し!?

先日、キャブの燃調&イリジウムプラグに交換してからというもの、

我がショベルは絶好調です。

200F弱でのエンジン再始動も、ティクラー無しのキック一発。

だんだんアタリがついて来たのか、単にティクラー煽りすぎてたのか。。。

ただ、イリジウムはカブると復活不能との情報を頂き、ヘタレな私と

しましては、予備のプラグをバイクに積んでます。

 

Rimg2114_1  上:HD純正 5R6A

 中:NGK BP5ES

 下:NGKイリジウム BPR5EIX 

 

これだけあれば、なんとかなるでしょう!(笑)

プラグによってどの位フィーリングが変わるか、追って試してみようと思ってます。

(多分体感出来ないと思いますが・・・汗) 

 

 

しかし昨日は暑かった!

オーバーホール直後で、まだ熱を持ちやすいこの状態で夏を迎えるのは

もの凄く不安ではありますが、早朝とか夕方以降にチョコチョコ乗って

距離を稼ぎたいと思ってます。

 

昨日の夕方に一瞬空いた時間があったので、地元をひとっ走り。

台風4号のうねりが来てたので、海岸にはもの凄い数のサーファーが。

彼らを横目に134を駆け抜ける。

 

Rimg2116_1  地元の方はよくご存知の、由比ヶ浜近くの看板。

  なんとまあ分かり易いこと(笑)

|

« これからはサクサク?? | トップページ | Do It Yourself! »

コメント

calさん、いつもアドバイスありがとうございます!

薄いとオーバーヒート、濃いとプラグがススだらけ・・・

燃調だけとっても奥が深いですよね。
まだまだ勉強不足を実感しております。。。

投稿: zmarina7 | 2006年7月22日 (土曜日) 23時32分

こんばんは これからの季節 ヒートが怖いですね キャブはあまり薄くしないほうが 良いような気がします。以前 エボスポが排ガス規制の問題で元々薄くセッティングされていて すぐヒート気味になり 問題解決まで苦労したことがあります。薄くセッティングされてるとは思わなかったんで・・

投稿: cal | 2006年7月16日 (日曜日) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140026/10962073

この記事へのトラックバック一覧です: 備えあれば、憂い無し!?:

« これからはサクサク?? | トップページ | Do It Yourself! »