« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木曜日)

ここ最近♪~江の島ナイトツー^^

信州ツーリングから帰ってきてから、今日まで一度もショベルのエンジンをかけていませんでした^^;

と言うのも、先週の土日はというと・・・

 

1_24  おなじみ逗子マリーナですが、このアングルは・・・

 

 

 

2_18  そうです。海からのショットです!

 

 

 

3_19  まるでバイクの後ろに乗ってるようです。

 バイクはバイクでも、水上バイク。

 陸の上だったら、いつも自分が前なのに・・・^^;

 

 

4_14 5_13

  で、遊んじゃいました(笑)

 7さん、お世話になりました^^

 またヨロシクお願いしまーす♪

 

  

9_8  で、夜はいつもの通り、

 リトルタイランドでお約束の宴会に(笑)

 

  

  

 

 

7_12

 と、誤解されがちなんですが・・・遊んでばっかりではありません!

 平日はこんな感じです。

 

  

8_8  もしくは、こんな感じです。

 

 

  

 

で、今日は久しぶりに早めに帰宅出来たので、ツーリング後にオイル交換してから

初のチョイ乗りが出来る!という事で、夕飯を食べに江の島に行くことに。

 

1週間+αぶりのエンジン掛けでしたが、難なくキック一発! 快調です。

  

10_5  家を出て10分程度で江の島に到着!

 134号線が結構空いてて、相当キモチいい夜のツーリング。

 島内にある、お目当てのシークレット定食やさんに向かいます。

 

 

11_7  ちっちゃな店のテーブル席は地元の方で満席!

 カウンターのはじっこにすべり込み、早速注文を。

 私事で恐縮ですが祝い事がありまして、豪勢にいってみました!

 アイナメ、ホウボウ、サザエのお刺身とトコブシ煮つけ。

 

モグモグ。。。 むちゃくちゃ満足!  ごはんも速攻おかわり。  

 

帰りがけの134号線はさらに空いていて、本当に走ってて気持ちがいい!

暑くも無く寒くも無く、湿気も無くさらっとした夜の空気。

ショベル(バイク)にとって、絶好のツーリングシーズンが到来です!

通勤の往復の横須賀線内で、ツーリングマップルを見る日々がまた始まります^^

 

 

追伸:

 12_7  

 帰宅後、庭の唐辛子の収穫をしました。豊作です!!

 これから乾燥行程へと移ります^^ 

 バッチリ乾いて見事なタカノツメが完成したら、ご希望の方に産地直送にて差し上げます(笑)。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水曜日)

2006summer信州ツーリング ~4日目/最終日~

【8月21日(月) ~4日目・最終日~】 

 

今日は、秘境温泉露天風呂マニアとして、一度は入ってみたかった日本最高所にある野天風呂

「八ヶ岳本沢温泉 雲上の湯(標高2150m)」 を目指すことにします♪

但し!そこに行くには、国道で国内第2位の標高(標高2127m)を誇るR299麦草峠越えがあるのです。。。

  

1_23

 エンジンやSUキャブが微妙に心配ですが、昨日のあの黒部ダムでの250F越えで何とも無かった我がzm7号を信じ、いざ出発!

 

  

 

2_17  ビーナスライン・ロッジモーティブ入り口です。

 R299への抜け道ルートは森田さんに教えていただきました。

 お世話になりました!

 

 ここからビーナスラインを諏訪方面にちょっと戻り、別荘地帯を抜けてR299に入ります。 

 

3_18  ほとんど一台も走ってない国道299号。

 どんよりとした空模様の中、ひたすら東に!

 

 

4_13  お、このR299は「メルヘン街道」というらしいです。。。

 さらに、標高の標識がついてます。

 ここは標高1800M。まだまだ登っていきます。

 

 

 

 

5_12  霧が深くなってきました(汗)

 あの阿蘇・大観峰での悪夢のSUキャブのグズツキが脳裏に

 蘇って来ます。。。 

  

6_9  濃霧(というか雲の中です^^;)に加え、ついに標高2000M!

 ・・・あれ?元気にアイドリングしてるし、キャブのグズツキも皆無。

 ?? まあ、先に進むことにしましょう。 

 

7_11   モクモクしてるよ。。。

 うわーん、ヤバそう。。。

 

  

8_7   すごい空模様です。

 

 

 

 

 

 

9_6   と、麦草峠の無料駐車場に到着したようです。

 ちらっと休憩でもしてみよう。

 

  

10_4  このエリア一帯を「緑の回廊」と呼ぶそうです。

 なんでも野生動物の宝庫らしいですが、

 オコジョなんて見たことありません^^;

  

11_6   ついにやって来ました、国内の国道で二番目の標高!

 2127M制覇です!

 

 

 

12_6  よくがんばったよzm7号!

 この時も230F位でしたが、元気にブルブルアイドリング

 してました^^

 

 

 

 

13_3   そのままエンジンを止めることなく、目的の本沢温泉を目指して

 ひたすら峠を下っていきます。

 ここで松原湖方面へ右折。

 

14_3   程なく案内標識発見!

 「本沢温泉 7km」はいいとして、その後の(登山口)が

 二時間の山登りを彷彿とさせます。登ってやろうじゃないのさ!

  

15_3   それにしても、そうとういい感じの道です。

 オフロード車が似合いそうです。

 

 

 

16_3  はやる気持ちを抑えつつ、丁寧に進んでいきます。 

 

 

 

17_3   ようやく入り口らしき分岐点に到着しました!

 さぁ、行くぞ~!!!!

 

 ですが、、、

 

18_3   先輩、通行止めです!(泣)

 お目当ての八ヶ岳林道が崩落の為、迂回しなくちゃいけないんですと。

 まあ、怒ってもしょうがないので大人しく指示通り迂回しましょう。

  

19_3  迂回路途中の農村です。 花が綺麗です!

 この畑の農家の方がご自分で丁寧に育てているのでしょう。

 すごく和ませていただきました~。 

 

 

20_3   でも、そのご一向に案内看板が出てこないので、

 道沿いにあったお店の方に本沢温泉へのルートを聞いてみました。

 

丁寧に手書きの地図まで書いてくださいました^^

お世話になりました!

 

地図の指示通り「八ヶ岳CC」を目指して進み、その脇から狭いダートを登っていきます。 

 

21_3   こんな感じです。。。すれ違い出来ないです(汗)。

 前からクルマが来たら一貫の終わりです。

 

 が、とりあえずゆっくりと進んでいきます。

  

  

 22_4  

  10kmくらい進んだ気分ですが、実際は数百メートルといった所でしょうか。。。

 どんどん道が荒れてきました。

 これはダートというか、ガレてるというか・・・。

 

 と、すごい段差が現れました!

  

23_4   写真では分かりにくいですが、結構な斜度&段差で

 どうやってもローダウンしたzm7号、ここを超えられません(泣)

  無理やり勢いつけて越えたとしても、間違いなく下れません。

 

※ダート・ガレてる道は、登りは良くても下りが難しいんですよね。

 ブレーキかけたら一瞬でロックして転倒!ってなる危険性大です。。

そんなこんなで、進退を考えていた矢先、遠くのほうで「ゴロゴロゴロ~」!

雷です!

 

この雷の音で下山の決意をし、コケないよう慎重に下っていきます。 

 

24_3   悪魔のダートからようやく脱出出来ました!

 グローブの中、汗で濡れてます。。。

  

 という事で、黒部ダムに続く「日本一」には到達出来ませんでした。

 無念!!!!! 次回はオフロードバイクで再挑戦です。

  

 

25_4 グローブをエンジンの上に置いて乾かしてます。

 ちょっと一服。 無念さを煙に乗せて空へ。。。

 

  

26_3   うわ、いよいよ雷雲が近づいてきました。

  雲の流れをよくよく観察していると、清里方面は雲が薄く明るいことを発見!

 この感じならこの雨雲から逃げられる!

  

27_1  スタコラ逃げました^^

 清里を抜け、中央高速須玉ICを目指して南下して行きます。

 標高が下がるにつれ、雲も無くなって来ました。

 

 

このまま中央高速~首都高~横横と走って家に帰るのはちょっと心残りです。

そうです。楽しみにしていた「本沢温泉」に辿り着くことが出来なかったので、

今回のツーを締めくくる「温泉露天風呂」に入っていないのです。

ツーリングマップルを入念に調べていたところ、相模湖ICから少し南に行った所に

「藤野やまなみ温泉」という露天風呂があるのを発見!

よし、ここを目指しましょう!

 

28_1  相模湖ICで降りて、相模湖を越えていきます。

 

 

 

29_2  すぐに到着しました。

 ここが「藤野やまなみ温泉」です。

 

 

30_1  空が広くて気持ちいい~!

 人がいなくなった隙を狙って記念撮影敢行!

 思いのほか長湯してしまいました。。

  

31_1  さっぱりしてロビーに戻ると、甲子園の再試合のクライマックス!

 早稲田実業の優勝の瞬間に立ち会うことが出来ました^^

 おめでとう~!

 

ダートでかいた汗もスッキリし、のんびりと宮ヶ瀬湖経由で帰ることにします。

せっかくなので、国道ではなく一番マイナーっぽいルートを選択してみました。

   

32_1  僕の他には一台もいません(笑) 

 完全に独り占めです!

 

  

33_2  というか、ここで対向からトラックとか来たら

 マジでヤバイです!

 ちょっぴりスリリングなルートでした^^

  

34_1  平日の宮ヶ瀬湖に到着!

 すごく静かです。

 

  

35_2  がらーーーーーーーーーん。

 前来た時はものすごいバイクの数だったのに・・・。

 ここまで人がいないと寂しすぎます(笑)

 

36_1  虹の架け橋を一気に渡っていきます。

 しかし、この辺りの道路は舗装状態といい、適度なカーブといい

 本当に最高です!

 

宮ヶ瀬エリアを抜けると、いよいよ地元に帰ってきた感じになります。

R129経由で茅ヶ崎市内を抜け、 

37_1   ようやく見えました、我がR134。

  あの防砂林の向こうには海があります!

 

 

38  はやる気持ちを抑えつつ、そこの歩道橋を登ってみたいと思います。

 

 

 

39   夕陽に間に合いました! 

 今朝、標高2000m以上の麦草峠にいたことが遠い過去のように感じます。

  なんだか感動してしまいました。。。

 

40   烏帽子岩もいつものまま。

 

 

 

41  夕陽に照らされる江ノ島。

 

 

 

42_1  秋の気配の高原から、夏の海へと逆戻りです^^

 ココは江ノ島。我が家はもう近い!

 「家に帰るまでが遠足」と教えられたとおり、帰るまでは気を抜かずに運転。

 

 

43  無事に到着です!

 小学校では「家に帰るまでが遠足」と習いましたが、

 ウチの家訓として「オイル交換をするまでがツーリング」というのがありますので、早速オイル交換を(笑)

 

 

45_1  汚れて流れ出る純正オイルを見ながら、黒部ダムでの250Fオーバーや

 標高2000m越えの峠などを思い出す。。。

 いや、この純正の60番、よくぞ頑張ってくれました!

 

 

46  ノートラブルで頑張ってくれたのはピストンだけではありません!

 ミッションにもご褒美という事で、レッドラインに交換しましょう。

 54Bさん、big_boyさんのオススメオイルです^^

 

 

47  噂には聞いていましたが、本当にこの色相当ヤバイです。。。

 このままの状態にしておいたら「傷害事件発生!」とかいって

 警察に通報されそうです(笑)

 

 

  

 

48  ついでに、タペットスクリーンもキレイキレイしました。

 

 

 

 

44_1  これにて夏の信州ツーリング、めでたく無事に終了です!

 31338-30514=824km。

 今回のツーリングで、OH後約2000km弱の距離を走りました。

 慣らしの終わる5000kmへの道のりは、まだまだです。。。

  さ、次はどこに行こうかな!

【おわり】 

長々とした本ツーレポ、最後までお読みいただいてありがとうございます! 

さらに、、ココで温かい応援コメントを下さったみなさま、本当にありがとうございました!

本当に嬉しいものです^^!

 

●本日のルート

ロッジモーティブ~R299~八ヶ岳林道~本沢温泉入り口~清里~須玉IC~中央自動車道~相模湖IC~ 温泉~宮ヶ瀬湖~茅ヶ崎~R134~自宅

●トータル走行距離 : 824km

●消費ガソリン : 44.45リットル

●トータル燃費 : 約18.5km/l

●最高油温 : 255F(汗)

●主なトラブル : エンジンストール、キャブのグズツキ等も一切無し!

            一度も工具に触らずに終了! 奇跡です^^

            ※big_boyさん、期待に沿えずにゴメンナサイ(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火曜日)

2006summer信州ツーリング ~3日目~

【8月20日(日) ~3日目~】

 

1_22  清々しい千曲高原大池キャンプ場の朝。

 早起きしてふらっと散歩に出かけてみる。

 

 

2_16  東京・神奈川では見かけない花のオンパレードです。

 朝から癒されます^^

 これだからキャンプはやめられません!

 

 

コーヒーを飲んで目を覚まし、キャンプ道具を撤収。

ツーリングマップルを眺めつつ、本日の目的地を決定!

憧れだった「あの場所」へ、レッツゴー!

 

3_17  R403から県道501号へ。ぐ・・・いきなり迂回ですか(汗)

 ただでさえマイナーな3ケタ県道を選択したのに、

 さらにマイナーな道を通ることに。

  

4_12  

 でも、こんなところをのんびりと走るのも

 気持ちいいものです。

  

5_11  眼下には集落、はるか向こうには北アルプスの山並み。

 いやはや、絶景です!

 

 

6_8  さらには、こんな感じの沢もあったり。

 ここで一日中遊びたいです。

 

  

7_10  全くクルマとすれ違わない道を、ひたすら走る。

 

 

 

8_6  途中、パーッと視界が開けました。

 流れるは犀川です。

 

 

 

9_5  県道394号です。

 いきなり「このシェルターが1km続きます」みたいな看板と共に、

 雪よけのトンネルがずーっと。。。

 

 

10_2  ようやくシェルター最下部に到着です。

 どうやら「蝮坂スノーシェルター」という名称らしいです。

 確かに、マムシみたいにくねくねしてました^^

 

 

11_5  目的地まであともう少し!

 はやる気持ちを抑えつつ、230Fのショベルを休ませながらの一服。

 

 

12_5  目指すは、このまっすぐな道の終点「扇沢」です。

 県道45号、通称大町アルペンラインをひたすら西へ!

 

 

13_2  かなり長い坂を登り、最終地点の扇沢駐車場に到着です。

 すっと登り坂だったから、エンジンにかなり負荷が

 かかったんじゃないかなーと、おそるおそる油温計を・・・

 

   

 

14_2  先輩、大変です!  K点越えです! 

 何と250Fオーバー・・・(汗)

 でも、元気にアイドリングしているzm7号。。。

  

 

いったいこのエンジン、どうなっているのでしょう?? 

250Fオーバー時のアイドリングは5psi程度。アイドリングムラ無し。

登り坂でも鬼の加速は衰えず、ここまで我がショベルzm7号は、全くのノートラブル。

もう、あまり気にしないでおきます(笑)

 

 

15_2  およ! 隣にいらっしゃるは、見慣れたエンジン^^

 FXSとのツーショット。

  

  

 

ここからトロリーバスに乗って、ホントの目的地へと行くことにします。 

早速トロリーバスのチケットを購入。

次の出発は12:30とのことで40分程度の空き時間が。

 

16_2  お腹ペコペコだったので、カツカレーをオーダー。

 出てきたカレーは、ご覧の通り。

 何だかライスの形が「何か」に似てますね^^

 

ようやくバスの出発時刻が近づいてきました。

  

17_2  トロリーバス乗り場です。

 合計7台がど満席! まるで通勤電車状態です。。。

 凄い人気です。

 

バスに乗ること15分程度でしょうか。

長い長いトンネルを抜け、到着駅にて下車。

ここからは徒歩です。

  

18_2  案内看板が出てきました。

 右の階段で、展望台へと向かいます。

 

 

 

19_2  キターーーーーーーー! 日本最大、黒部ダムです!!!

 一度来て見たかった!!!

 しかもここは富山県。思えば遠くへ来たもんだなぁ~!

 ※拡大してご覧下さい

 

20_2  どどどどどどどどどどどどどど~。

 

 すごい迫力! 圧巻です!

  

 

21_2  こんな所によくこんな物を建設出来たものです。

 しかも昭和30年代に。

 はるか向こうには雪渓が見えます。

    

22_3  ダムの真ん中に来て見ました。 真上からのショットです。

 下まで130メートル以上だそうです。

 写真では大したこと無いですが、実際は膝はガクガクしてました^^;

 

 

23_2  大自然VS人間の真っ向勝負を全身で感じつつ、

 余韻に浸りながら下山してきました。

 

 ん?バイクの台数がだいぶ増えてます。ちらっとチェック。

 

24_2  何と!! 千葉市ナンバーのゴリラ発見!

 タイヤがちっちゃいよ! 50ccだよ! 高速乗れないよ!

 「剛の者」ここにあり! まさに漢(オトコ)。

 夜空の下で、武勇伝を聞かせて頂きたいです^^

 

25_1  ふと見ると、トンボがミラーで一休み。

 ここはもう初秋の風が吹いてます。

 

 

 

26_1  黒部ダムのふもとにある薬師の湯。

 ここで北アルプスを望む、温泉露天風呂を満喫します!

 

 

 

27  露天風呂を満喫してロビーに帰ってきたら、なにやらテレビ前に

 人だかりが。。。そっか、今日は早稲田実業×駒大苫小牧の決勝戦!

 9回表から見始めましたが・・・まさか15回まで行くとは!!

 

やばい! 暗くなっちゃったらテント張れません・・・。

今晩はテントは諦めて、明日の目的地にアクセスの良い、

一昨日お世話になった蓼科のロッジモーティブに電話をかけてみる。

本日の宿泊OKとのことで、諏訪ICを目指して、長野自動車道を目指す。

 

でも、齋藤×田中両投手の投げ合いには感動しました!

 

33_3  高瀬川沿いに走る、北アルプスパノラマライン。

 左手に川、右手に北アルプスを見ながら、ひたすら南下。

 全然信号が無くて、快走!

 

程なくして、長野自動車道豊科ICに到着。

ここから諏訪ICまでは高速を使うことにします。 

 

28  諏訪IC手前の諏訪湖SAでちょっくら休憩。

 トライクとショベル(OH中)に乗る大先輩から声を掛けられる。 

 何と、バイブスMTGにも行こうと思っていらっしゃるらしいです。

 

9月の富士山MTGで再会出来るといいですね! 

  

29_1  諏訪ICを下り、ビーナスライン途中の信州蕎麦やさんに

 立ち寄って、お蕎麦を満喫。

 

  

コンビニでビールとおつまみを買い込んで、 また来てしまいましたロッジモーティブ。

ドゥカティfrom名古屋、セローfrom大阪、クルマfrom狭山のお三方が

すでに団欒しており、そこに混ぜていただく。

 

それぞれ明日のルートなどの話をしながら、夜は更けていくのでありました。。。

 

  

●本日のルート

大池キャンプ場~R403~県道501号~県道394号~大町アルペンライン~扇沢~黒部ダム~薬師の湯~長野自動車道~中央自動車道~ビーナスライン~ロッジモーティブ

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月曜日)

2006summer信州ツーリング ~2日目~

【8月19日(土) ~2日目~】

 

朝。なにやら眩しくて目覚め、眠い目をこすりながらロッジの外に出てみる。   

 

1_21  すげーいい天気じゃないですか!!一気に盛り上がってまいりました^^

 しかも、そこらじゅうで鳥の鳴き声の大合唱。

 ここは天国です。

  

 

お世話になったロッジモーティブを後に、早速出発~!

 

2_15  うはぁ~~~!! これぞビーナスライン!!!

 脳汁全開です。 

 

 

3_15  見てください、この緑の丘、この雲、この空!

 この色、まるで絵の具みたい。

 

  

 

お腹が空いたので、霧ヶ峰エリアのなんとかドライブインに入ってみました。

 

4_11  あっという間に霧が迫ってきました。

 さすが「霧ヶ峰」!(笑)

 

   

 

朝ごはんの蕎麦を平らげ、霧から逃げるように美ヶ原を目指します。

 

5_10   またまた脳汁全開です!

  これぞビーナスライン!!(って、さっきと同じセリフです)

 

 

6_7  ホントに涼しくて、湿度も無く快適そのもの。

 いや、ホントにこのエリアは別天地です^^。

 

  

 

渋滞も無く、程なくして美ヶ原に到着! 

 

7_9  案内看板でこのエリアを勉強。

 現在地である「山本小屋」から、牛伏山を登ってみることにしました。

 

  

8_5   むむむ。。。

 360度の視界に、しばし言葉を失う。

 

  

 

しかも、そこらじゅうに高山植物が! 

9_3  虫が蜜を吸ってます。

 カワイイです。平和です。和みます。

 

 

  

10_3  寝っころがると、こんな感じです。

 

 

 

11_4  他にも、高山植物のオンパレードです。

  

    

 

12_4

13_1

14_1  

 

 

 

 

15_1  これはこけももソフトクリーム^^

 

 

  

 

16_1  山本小屋で、記念ショット!

 VIBES北海道MTGで彼を見かけたら、よろしくお伝え下さい!

 

  

 

17_1  美ヶ原を堪能し、とりあえず北を目指して走る。

 道中の白樺林でパチリ。

 白樺って、我がzm7号と同じカラーリングですねw

 

 

18_1  またまた脳汁全開です!

 これぞビー・・・以下略。 

 

  

 

19_1  程なく、鹿教湯温泉街に到着!

 いい感じに鄙びた温泉街です。

 

 

 

20_1  立ち寄り露天風呂のある「いずみや旅館」に立ち寄ってみました。

 

 

 

21_1  温泉に入る前に、ちらっと周辺をパトロール。

 と、趣きある屋根付きの橋がありました。

 「マディソン郡の橋」みたいですね。

  

22_2  今回初の温泉&露天風呂です!

 はぁ~、日本人に生まれて良かった(笑)

 

 

 

 

 

23_1  温泉露天風呂を堪能し、

 ボチボチ(昨日ロッジモーティブの森田さんに聞いた)

 「大池キャンプ場」を目指すことにしました。

  

24_1  長野自動車道麻績IC北にある聖湖(初めて聞きました^^;)です。

 スワンちゃんが数匹泳いでます。 

  

 

25_2  聖湖から10分程度、目的地「大池キャンプ場」到着です!

 暗くなる前にテントを設営完了!

 あとは食べて飲んで寝るだけです^^

 

 

気づいたら寝てました(笑)

 

●本日のルート

蓼科ロッジモーティブ~ビーナスライン~美ヶ原~鹿教湯温泉~聖高原~大池キャンプ場 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006summer信州ツーリング ~1日目~

【8月18日(金) ~1日目~】

今日は普通の金曜日なので、会社に行って仕事をしなくてはなりません。 

ホントは休みたかったのですが、大事なプレゼンが1件入っており、、、

さすがにそれはすっ飛ばせないので、仕事が終わってからの出発となりました。

 

 1_19   

 キャンプツーリング準備万端のショベルzm7号。  

  

  

 

2_14   今回の旅は「30514km」でスタートです!

 

 

  

 

仕事が予想以上に手間取り、会社を出るのが遅くなってしまいました。。。

ダッシュで今夜の宿、蓼科高原のロッジモーティブを目指します!

 

ルートは簡単です。首都高~中央高速~諏訪IC~ビーナスライン~到着! 

 

3_14  20時過ぎでも、首都高の渋滞表示電光掲示板は真っ赤でした(涙)

 ようやく首都高を抜け、中央高速に入りました。

 油温をチラチラ見てて、230F位になったあたりでSAに入ります。

 

それにしても蒸し暑い! バイクから降りるとTシャツがじっとりします(汗) 

  

4_10   なにやら闇の中に背筋伸ばし器が。

 イラストがすげー気持ち良さそうですが、真っ暗でコワイです。

 

  

 

八ヶ岳PAでもエンジンを休ませつつ、ロッジモーティブ一本連絡の電話を入れる。

この感じだと、何とか12時前には到着出来そうです。

 

諏訪ICを下り、ビーナスラインを北上。グングン標高が上がっていきます。

だんだんと涼しくなってくる。さすが避暑地!

 

・・・気づくと吐く息が白くなってます。 長袖着てても寒いです!

さすが標高1700m。 ひんやりとした空気。 

 

ピラタスロープウェイを越え、別荘地に入って数分。 

 

5_9  ありましたよロッジモーティブ!

 迷わずに到着出来ました。 

 

 

6_6  僕が一番最後のようです。見上げると満天の星空。

 残念ながら僕のデジカメでは写りませんでした。。。

 

 

7_8  いい時間だったので、チェックインしたあとは

 みんなとバイク談義・ルート情報交換などをしつつ

 ゆるゆると就寝zzz。

 

 

●本日のルート

逗子~逗葉新道~横浜横須賀道路~首都高~中央高速~ビーナスライン

~蓼科~ロッジモーティブ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金曜日)

ビーナスラインキャンプツーリング準備!

明日の夜に出発を予定していた、OH後初のキャンプツーリング。

懸案事項だった「天気」も、さっきのタイミングで見事に雨マークが無くなりました!

 

なので・・・決行!!!  

 

そうなると、準備をしなければなりませぬ。。。 

 

幸いにも22:00前に帰宅することが出来たので、キャンプ道具積む前に

先日ゲットした純正オイルを入れておこうと思い立ち、暖機するために 

江の島辺りまで走ることにしました。 

  

 

が、、、この季節、夜は江の島進入禁止でした^^;

警察がバリケードみたいなものを設置して、見張ってました(汗) 

 

1_18  江の島の少し茅ヶ崎よりの「江の島水族館」です。

 この先でUターンして帰ることにしました。。。

 

 

2_13  もちろん誰も並んでいません(笑)

 

   

 

 

 

さてさて、本日のメインコンテンツです! 

 

わがショベルを江の島から帰ってきてガレージに入れた瞬間です。

油温計は、きっちりと220Fを指しています。

この状態での「安定したアイドリング」の証拠映像です!! 

それではどうぞ↓

「idling_at_220_degrees_fahrenheit.wmv」をみてみる

  

 

で、「220Fでも再始動バッチリ」を収めた、貴重な証拠映像です(笑)

「kick_start_at_220_degrees_fahrenheit.wmv」をみてみる  

※エンジンかけた後、クラッチから異音があったのでそれをチェックするのは

 ご愛嬌という事で^^; 

  

 

映像はお楽しみいただけましたでしょうか?

  

 

さて、早速オイル交換です! 

3_16  純正60が3クオート入りました~^^

 

 

 

 

4_9  んで、ようやくキャンプ道具一式を積み、

 あとは着替えとかを入れるカバンをくくりつけたら

 準備完了!!

   

5_8

 GWに阿蘇の白川水源で買った4リットルのペットボトルも

 連れて行きます~^^

 

 

 

では、しばらくブログ主は不在になります。。。

記事のUPやコメントのお返事などは、無事に戻ってきてからとなります!

 

それでは行ってきます!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水曜日)

お盆モード全開 8/15(火)

いよいよ今週末の出発となった、OH後発のキャンプツー。

月曜日の通勤でようやくOH後1000km突破し、今週は金曜日のキャンプ当日まで

おそらく乗れず終いなので、この状態でキャンプツーに臨みます。

でも、台風の影響で、天気が怪しい・・・。 頼むから晴れマークついてくれ!!! 

 

1_17  今朝届きました、HD純正のシングル60×6クオート。

 長野へは、コイツと共に行って来たいと思います。

 頑張って冷却してくれよ!!!

  

2_11  日差しがいい感じだったので、ちらっと近所を散歩。

 久しぶりの入道雲。ヘタしたら、今年初めて見たかも。。。

 うーん、夏らしい感じですね!

  

3_13  強い日差しを遮る入道雲。

 夕立のおまけ付き。

 

 

 

そうそう、すっかり忘れているとは思いますが、庭ではすくすくと育っている野菜君達がいます。

 

4_8  これは唐辛子です。相当いい感じ!

 もうすぐ収穫して、乾燥させれば「タカノツメ」の完成です。  

 早くこれを使ってペペロンチーノ作りたいなぁ。

 

5_7  トマトも、やや小ぶりながら数個赤くなってます。

 こいつらは、もいでそのまま食べてます。

 

  

6_5  ハイビスカスは食べません(笑)

 

 

 

7_7  他に育てているものはというと・・・そうです!サドルレザー関連です。

 どうですか、このツヤ、この色! 

 靴と同じような風合いになって来ました。

    

 

8_4  そんなのんびりとした夕方、またまた徒歩で由比ガ浜に向かう。

 途中材木座での景色です。 天使の階段(天使の梯子)がバッチリ。

 すごく幻想的です! 今日この後、何かいいことがあるのか??

 

 

9_2  最後に。。

 昨日ゲットしたcrocsのサンダル ~recommended byななこっち~。

 履き心地サイコ~! いや、これは病み付きになりますね!

 

 

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火曜日)

ここ最近のTopics

世の中はすっかりお盆ムードですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

●土曜日

1_16  せっかくの土曜日だって言うのに、、、

 この空模様は無いでしょ!!と言いたくなる雲の色。。。 

 

  

2_12  全く海に入る気持ちが起きません(泣)

 当然、この雨じゃショベルはガレージにしまったままです。

 

  

3_12  そんな中、茅ヶ崎の「えぼし」に夕飯を食べに行ってきました。

  雨の134号線。

 

 

4_7  えぼしに到着!

 ちなみにまだ17:00前です(笑)

 こんな明るいうちから、魚介類でビールをくいっと!!

 

超満腹状態で店を出たのが19時前(笑)

雨もあがって、なんだか涼しくて気持ちいい~! 

 

5_6  で、やっぱり来ちゃいました、由比ヶ浜のクイックシルバー。

 

 

 

6_3 7_6

  次々と合流して、いつもな感じに。

 なんだか毎週コピペしたような生活(笑)

 

 

 

●日曜日

いや~、昨日はよく飲んだなぁ~。微妙にゆったりモード。

でも、僕にとって嬉しい出来事もあり、気持ち的にもすげー充実♪♪♪

 

●月曜日

いよいよ今週末に迫った「ビーナスラインキャンプツーリング」への最終調整として、

往復120kmの距離を稼ぐためにまたまたショベルで会社に。

が、やっぱり220~230Fの「高値安定」は変わらず。。。

 

会社に着いたら、みなさん「電車大丈夫だった??」などとおっしゃる。 ( ゚Д゚)ポカーン??

どうやら、東京は大停電があったようで^^;麻痺してたみたいです。

ケガの巧妙でしょうか? 

 

帰りがけ、なんと9D大先輩から「スターバックスMTG」のお誘いを受け、参加することと相成りました。

待ち受けるは、かの9Dさんとbig_boyさん(滝汗・・・)。マジでヤバイです^^; 

HD界の大御所大先輩お二人に、わがzm7号を無言で「じーーーーーーーーっ」と見られている時は、生きた心地がしませんでした(笑)
 

次から次へと暴かれるzm7号の「非純正箇所」。すごく勉強になりました!今後とも色々ご教授くださいませ!

さらには、シロクマさんも合流し、スタバの前には4台のショベル。 

9Dさん、big_boyさん、シロクマさん、お疲れ様でした&ありがとうございました!

ご近所という事で、また是非やりましょう! お願いしまーす!

※なんと、昨日はデジカメを家に置きっぱなし・・・。

 我がzm7号と9D号・big_boy号・シロクマ号と4台並べて記念撮影する

 絶好のチャンスだったのに・・・(泣)   まあ、次回のお楽しみということで!

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日曜日)

行き先決定♪&心配事・・・

ショベルOH後の初となる、ミドルキャンプツーリングの行き先が決定しました!

 

「標高2000mの草原を快走! 信州 ビーナスライン」 です! わくわく!

 

おおまかな予定としては・・・

金曜日:荷物満載のショベルで出勤。

     シゴトをさっさと終わらせて、そのまま中央高速をひらすら西に。

     諏訪近辺のライダーハウスにて仲間と合流

土曜日:早朝出発。ビーナスラインを中心に、温泉露天風呂巡り(笑)

     どこか空の広い場所でテント設営&キャンプ

     満天の星空の下で乾杯~♪

日曜日:軽い二日酔い お盆のUターンラッシュにはまりながら帰宅

 

だいたいこんな感じです。

もう毎日ツーリングマップルを眺めながらニヤニヤしております^^

 

※ビーナスラインってどこよ?? という方、

 今度お世話になるライダーハウスの管理人さんのツーリングレポートをどうぞ!

http://www.pat.hi-ho.ne.jp/rmorita/driving/ryokouki/05ougahana/0508ougahananew.htm

  

  

 

しかし! 心配事があります。。。

そうです、「油温」です!

 

オーバーホール後だいたい800kmほど走行しているのですが、

いまだに小一時間で230Fとかいっちゃいます。。。

何とかビーナスラインに行く前に、少しでもエンジンの「アタリ」をつけたいので、

金曜日もまたショベルで会社に行っちゃいました。 

 

1_15  家から会社まで片道約60km、往復120km。

 ちょっとしたショートツーリングです(笑)

 

  

3_11  帰りがけに立ち寄る、かの有名な「大黒PA」です。

 いまだに土曜日の深夜とかはすごい騒ぎになっているらしいですね。。。

 首都高速神奈川線~横浜横須賀道路~逗葉新道経由134号と走って

  

4_6  つい先日クローズしてしまった「サブマリンドッグ」跡地です。

 写真は暗くて見えにくいですが、見事に何もなくなってます。

 夏草やつわものどもが夢の跡……。  

    

 

5_5  で、ようやくガレージに到着!油温は220Fちょいです。

 比較的涼しい夜に、しかも渋滞もない状態でこの温度です(汗)

 

  

 

標高2000mオーバーの八ヶ岳とかでオーバーヒート&エンジン焼き付きとか、

本当に洒落にならないしなぁ。。。

あと1週間でアタリがついて油温安定とかも無さそうだし、さてさて

どうしたものやら。。。 

 

やっぱり「あれ」かなぁ・・・(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金曜日)

鎌倉花火大会~♪

我がショベルのウインカーも無事に直った事だし、走りにでも行こうかななんて思っている今日この頃ですが・・・

 

昨日8/10は、地元の「鎌倉花火大会」でした!

もちろん会社は有給休暇! 万難を排しての花火観覧です♪

 

もの凄い人・人・人。。。交通整理の係員。駐禁取締りのお巡りさん。

なので、ショベルのちょい乗りは止めて、早めに花火観覧の場所取りに行ってきました。 

 

 

11_3  結構早い時間なのに、こんな状態です。

 仲間が来るまで、ひとりでウクレレをぽろろん~。

 

 さみしーーー(笑)

 

   

 

22_1  ようやく夕方に、会社半休組の第一陣が到着!

 この環境だからなのか、夕暮れ時だからなのか。

 レレに興味を持たれたようです。 簡単にレッスン開始(笑)

  

33_1  美女と野獣!?

 

 

 

44  だんだん日が暮れていきます。

 さあ、盛り上がってきました~!

  

  

22222  ふと気がつくと、すごい人の数。。。

 

 

 

33333  こっちも。まだ完全に暗くなってませんが、ボチボチ19時です。

 第2陣も到着し、いよいよスタート!

 

 

 

55   たまに上がる尺玉に大歓声。

 

 

 

66  

 

 

 

77   水面に映るスターマイン等の光にうっとり。

 

 

 

88_1   打ち上げ数とかは少ないものの、ほのぼのとした鎌倉の花火大会サイコー!

  

 

 

 

 

で、盛り上がった我ら一行は、性懲りもなくまたまた由比ヶ浜のクイックシルバーに向かう。 

 

99 999

9999   

 

 

 

 

 

みんなここでも弾いてます。かなり気に入っていただけた様子です♪

99999 999999

9999999

 

 

 

 

みなさんお疲れ様でした~!!

 

ヒック。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木曜日)

ウインカーリレー交換(汗)

実は、ちょっと前からウインカーの調子がおかしくなってきて、

最近ついにウンともスンとも言わなくなってしまいました。。。

 

いきなり点灯しなくなったのでは無く「だんだん調子が悪くなった」という事で、

リレーが故障したと踏んで、ネット通販で「ウインカーリレー」だけ注文しました。

 

※実は、先日リレーが到着してすぐに交換しようとしたのですが、途中で挫折しました。

 理由は・・・

 

 

【ここから 先日の作業】  

 

1_14  FLHの配線系は、この大きな「ヘッドライトナセル」と呼ばれる

 アルミのカバーの中に入っています。(と言われてます)

 なので、お目当てのウインカーリレーもこの中でしょう。

 

※他にも「シート下」という説もありますが、チェックしてそこにリレーが無い事を確認済みです。

  

2_9  早速ナセルをサクサクとばらしていきます。

 サクサクなんて言いつつ、何気にコツが要ります(汗)

 何とか苦戦しながらうまい具合に外れました!!!!

 

 

 

 が・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

3_10  がらーーーーーーん。。。。

 

 先輩、この中に配線がギッシリなハズじゃ。。。(泣)

 

 

 

呆然としながら、同じようにサクサクと組み立てて本日の作業は終了。。。

 

  ~先日の作業 ここまで~

 

 

 

 【ここから 本日の作業】 

先日リレー交換作業が挫折したまま頓挫してました。

ただ、さすがに手信号だと微妙に恥ずかしいのと危険なので、今日再トライしました。

 

なぜ、こんな平日に??ですが、実は明日は我が地元の「鎌倉花火大会」なのです!

ということで明日は有給休暇! 寝坊OKということで、さっき帰宅してすぐに作業に取り掛かりました。 

 

 

4_5  我がショベルのリレーですが、「ナセル内→無し、シート下→無し」が確定。

 おい、いったいどこにあるんだよ(泣)

 なので、あとはメーター下しかあり得ません。

 メーター下はやっかいです。

 右側のタンクを外す必要があります。観念して作業開始!

 

 

5_4  まずはパネルを外した手前側のボルト。

 すげー外しにくい・・・けど、頑張る。

 

 1ダウン!

 

 

  

6_4  続いてはハンドル根元部分のボルト。これは左右タンクを

 長いナットで貫いているので、くるくるならない様に向こう側の

 ボルトを何かで押さえながら回す必要がありました。 

 意外と疲れました。。。なんとか2ダウン! 

 

 

7_5  最後は、タンク下の奥に見える「あれ」です。

 「あれ」にラチェットを突っ込もうとすると、手前のガソリンホースが微妙に干渉しちゃいます。。。

 しかも、こいつも左右タンク貫通型で、向こうを抑える必要があります。 うぜーーーーーー!

しっかりとタンクが固定されてて、頼もしいですね。 

何とか外すことに成功! これで3ダウン!全てのボルトが外れました。

  

 

8_3  バコーーン!

  タンクをずらしてみると・・・すごい配線がご開帳!!

 

 

88  ありましたよ先輩! お目当てのウインカーリレーが!!

 真ん中に光ってる銀色のにくい奴。

 今交換してやるから待ってろよ~!

  

888  取り出し成功!

 果たしてウインカーが点かない原因がこれなのかの確信が

 つかないまま、とりあえず新品に交換!

  

8888  はやる気持ちを抑えつつ、ここで一服。

 ロッカーカバーをこの角度から見ることがないので、ちょっくら観察。

 キャブのインマニも、しっかりとついてます。

 

さてさて、リレー交換の成果はと言うと・・・ 

 

9_1  感動です!

 燦々と輝く、数日振りのオレンジライト!

 

  

 

いろいろと教えて下さったHDNの諸先輩方、ありがとうございました!

この場を借りて、御礼申し上げます!! 

 

 

【事後見積もり】

~zmarina7号  ウインカー故障修理費用~

部品代 : 550円

作業費 :  0円 (合計作業時間 2時間)

合計 : 550円(税込み578円)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火曜日)

梅雨明け最初の土日♪

ついにやって来ました、梅雨明け後の土日♪

 

今週、我が家に届いた物はというと・・・ 

 

1_11   ●エンジンオイル・・・モーターファクトリーシングル60×12クオート

 ●ミッションオイル・・・レッドライン ショックドプルーフヘビー×3クオート

  

 

ただ、燦々と照りつける太陽を見ちゃうと、地下のガレージではなく、海に足が向いてしまい、

まだミッションオイルの交換は出来てません。。。

さらに!最近バイクと海遊びばっかりだったので、家の用事が何も出来てません。。。

 

一発奮起して、部屋のフローリングのワックスがけをしました。

2_7   事前写真です。

 1年以上放置してたので、ワックスが完全に剥がれ、傷だらけです。

 つるつる感ゼロです^^; 

 

3_8  これ、先週ホームセンターに行ったときに買っておいた、

 ワックス掛けセットです。 早速ワックス掛け開始!

  晴れてたので、乾きもいいです^^

 

4_3  どうですか!!

 なかなかの仕上がりじゃないですか!?

 靴下を穿いてると、つるつるすべすべが実感します。

 

 

ワックスに満足しつつ、近所の海にGO!

いつもの場所に行くと、既に地元の仲間も来てます。 透明度も高く、夏を満喫♪

 

ほどなく、由比ガ浜のリトルタイランドでみんな集まって飲むという事で

出掛けてまいりました♪

 

夕方から始めて・・・延々6時間以上バカ騒ぎしちゃいました^^;

しかし、星空の下で飲むビールは最高ですね♪ 

 

1_13 2_8

3_9

 

  

 

 

段々盛り上がってきてます♪ 

元全日本チャンピオンと次期全日本チャンピオンの熱き舌戦!

 4_4 5_36_2

  

 

  

すでに、顔が赤いですね。

さすがにみんな地元。全く帰る気配がありません(笑)  

 

7_4 8_2

9  

 

 

   

あれ?どこかで見たことあるぞ? という有名なお二人も途中から参加!

試合の時の真剣な表情とはうって変わって、かなりオチャメです^^   

 

10_1 11_2 12_3  

 

 

 

 

次回は、我が家でBBQです! 8月の最終週の土曜日ってことで。

魚介類は・・・もちろんちゃんと小坪漁港で買って来るよ(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日曜日)

8/4(金) ショベルで通勤!

梅雨明け最初の金曜日。 

 

オーバーホール後の距離が全然伸ばせずに悶々としていたこの頃。 

そうだった! 距離を稼ぐに丁度いい行き先があるじゃないか!!

 

という事で、、、

今日はゆっくりめの出社でOKだったので、ショベルで会社に行くことにしました。

 

家を出て、逗葉新道~横横~首都高1号線で東京目指してまっしぐら。

力強いエンジンの鼓動。絶好調です!

 

でも、太ももにあたるオイルタンクの油温計キャップが激熱・・・。

油温計をチラ見したら、、、、まるで250Fに届かんばかりの勢い!

 

1_10  すぐに平和島PAにて休憩する事に。

 会社まであとちょっとなのに。。。

 

  

3_7  これ、本日のマックス! 235F位でしょうか。。。

  温度だけで考えるとオーバーヒートなのに、直前まで

 エンジンはトルクもりもりで異音なく快調。 なんでですか??

 

 

2_6  150F位になるまで休憩と決め込む。

 大好きなウイングマークを眺めつつ、傍で一服。

 ・・・全然油温が下がらないので、食事をすることに。

 生姜焼き定食を頂きました^^

 

5_2  さすがに首都高は混んでるようです。

 ※ハンドルの幅が広いので、道幅の狭い首都高1号線はなかなかすり抜けしづらいです。

 

 

なんとか会社に辿り着く。

程なくしてうまいこと外出~直帰と相成りました。 素晴らしい仕切り!^^; 

  

6_1  帰りがけに寄った大黒PAです。

 

 

  

7_3  ここのループは凄いですよね。

 ぐるぐるしながら分岐が複数あって、思わず変な方向に行っちゃいそうになります。

  

 

8_1  しかも、マクドナルドもあるし。

  

 

 

ここで休憩したときの油温は210F位でした。もう、210Fとかではビビりません^^; 

道もガラガラで、帰りは逗葉新道経由じゃなくて、一つ前の朝比奈ICで下りる。

 

途中地元の工具店に立ち寄ってから帰宅。 

 

Plug_1  big_boyさんからのアドバイス

 「プラグを良く見てエンジンが欲してるセットをしてあげて下さい。あくまで濃い目に。」

 を実践するため、プラグをチェックしてみました。

 

Plug2_1  これって、エンジンが欲してる燃調なのか??(爆)

 でも、前回はススだらけでカブっちゃったので、それと

 比べるとマアマアですかね!? ちょっと薄すぎかな??

  

 

Oil_1  本日130kmほど乗って、しかも油温を上げ過ぎちゃったので、

 オイルを交換しておきます。

 前回交換してから300km弱でしょうか。その距離でこの汚れ具合です。

 だいぶ金属カスの出具合が少なくなって来たような気がします。 

 

 

 

あ~、はやくアタリがつかないかなぁ&アマリー入れたい!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水曜日)

夏のキャンプツー計画&ウクレレ♪

無事に(?)日本列島が梅雨明けしましたね~♪

 

でも、おいらのショベルはオーバーホール後の慣らし中という事もあり、

少し走ると湯温が200Fに達する状態・・・。

左太ももの下にあるオイルタンクのキャップでヤケドしそうです^^;

 

この状態だと「炎天下の渋滞」は相当ヤバそうなので、夏のキャンプツーリングを

どうしたものかと激しく悩み中なのです。。。

涼しい夜に走ると昼間寝なきゃだし、そうすると焚き火の前のお酒も無いし・・・。 

やっぱり、涼しい北海道か???  行っちゃう、俺????

 

現実に戻って・・・エンジンのアタリをつけるために、平日も含めて夜な夜な乗るしかないかなぁ、という事で

毎晩のように茅ヶ崎~江の島~七里ガ浜~逗子~葉山~長者ヶ崎というルートを走ってます。

でも、これだと僅か30km位なんですよね。 

今オーバーホール後約700kmで、アタリがつく3000km位まで、このルートを一体何往復すればよいのやら。。。

(3000-700) ÷ 30 ≒ 76.7回!

おいおい、2ヶ月以上かかるやん^^;  夏が終わってまうやんか!

 

・・・うーん。。。 

 

  

閑話休題。 

 

  

1_5  先週海に入った後、いつもの海岸で久々にレレっちゃいました。 

  

 

 

梅雨明け記念という事で、アゲアゲ系の「Hawaiian March」のアレンジバージョンです。

何がアレンジかと言いますと・・・単に、譜面に書いてある「繰り返し」の指示をすっ飛ばしてるだけでございます。 つか、この時譜面持ってないし(汗)

いやー、稲村ガ崎に沈む夕陽を眺めながらウクレレを弾くのは、むちゃくちゃ気持ちいいです。 

※この曲を教えて下さった人に見つかったら、確実に「下手くそ!」って言われちゃいますが、ウクレレじゃなくてバイクのblogということで、「弦がちゃんと押さえられてない!」とか「音を飛ばした!」とかは大目に見てやって下さい^^;

・・・まあ、どうぜバレないので、UPしちゃいます。 一応雰囲気ということで。

「hawaiian_march_in_zushi.wmv」を見てみる

 

2_3  空のオレンジ、海のオレンジ。

  

 

 

 

4_1  いよいよ季節到来です!

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »