« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日曜日)

今年の感謝を込めて^^

今日は大晦日。 

 

2006年を振り返って見ますと、、、

ホントに「ショベルに乗って、走り回った」感じがします。

  

さて、今年を締めくくるラストランに出かけましょう。

 

1_96  稲村ケ崎納めです。

 ちょうどお腹が空いてきたので、向こうに見える江ノ島で

 お昼を食べに行こうと思い立つ。

  

2_87  江ノ島の「地魚 いのうえ」納め。

 今日も江ノ島で取れた地魚を満喫!

 

  

 

暖機運転もバッチリですし、今年一年間本当に頑張ってくれたzm7号に感謝を込めて、 

今年最後のちょいメンテナンスへと参りましょう。

 

そうです。まだ「アレ」の納めをしていない事を忘れてはなりませんw

 

 

3_85  「アレ」納めの準備完了!

 

 

 

4_78  いやぁ~、これで安心して年を越せますw

 今年は一体、何度オイル交換したのでしょうかね!?

 

 

5_78

6_64  今日はミッションオイルも交換。

 54B師匠オススメのREDLINEの

 HEAVYです。

  

 

7_65  いつもは左側ばっかり弄っているので、

 たまには右側もじっくりとやってみましょう。

 とは言っても、エアクリを交換しただけなんですが。。。w

 

これにてzm7号の大掃除は終了。

 

来年も色々な所に連れてってくれよ。 頼んだぜ、頼もしい相棒!

  

 

【皆さまへのご挨拶】  

まだお会いしたことの無い方、ツーリングでご一緒させて頂いた方、キャンプで一緒に激しく祭った方含め、皆様へ

今年一年、本当にお世話になりました。

元々は筆不精&日記も3日坊主という「マメでない自分」に喝を入れるため、そして自分の旅の記録にと思って始めたこのブログも、段々と賑やかになってきて嬉しさもひとしおです。 

こんな拙いブログに対し沢山の皆さまがご覧下さり、どんなに書き続ける励みになったことでしょう。わざわざコメントを書いて下さった方。 励まされました。笑わせて頂きました。助けていただきました。 

改めまして、ここに御礼申し上げます。  

 

いろんな所に行きました。

いろんな温泉に入りました。

いろんな物を食べました。

そして

いろいろな方とお会いすることが出来ました。その全てが良き思い出となり、次なる楽しみの糧となりました。

 

この流れを大切に、来年も努力し元気に走り回る事をここに誓います!

 

 

最後に、思い出深き「猪苗代キャンプ」の時の夕陽で本年を締めたいと思います。 

8_61  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さまにとって2007年が、願いが叶う良き年になるよう、逗子から祈念申し上げます。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

zmarina7

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土曜日)

ホントの走り納め 逗子→丹沢 

昨日はケータイからの投稿だったので、も一度ちゃんと。

 

実は、今日(昨日? 12/30)は、毎年恒例の、高校時代のサッカー部の

忘年ゴルフ&飲み会の日です。

 

んで、今年のゴルフが「リバーサカワ」という、丹沢近くのゴルフ場でした。

 

天気予報は12/29・12/30とも「降水確率0%」。

(その代わり気温が激低w)

 

これはもうショベルで出撃、丹沢を満喫して前泊するしかないでしょ!ということで

行って参りました!

    

 

1_95  12/29のお昼。 満を持して逗子を出発。

 134号を西に向かいます。

 富士山マジでキレイです^^

  

2_86  湘南大橋手前から急に渋滞していたので、

 2本山側の湘南銀河大橋に移動。

 こっちはガラガラ。 しかも富士山真正面!

 

湘南銀河大橋を渡り、県道44号を経由し、R246へ。

ここから丹沢までは、ひたすら246を西に向かうだけです。

秦野を越え、246の醍醐味ともいえる富士山を望みながらの快適ツーリング画像をどうぞ!  

"> 

 

松田を越えると、行き交う車も信号も少なくなり4速で巡航。

あっという間に丹沢へ分岐するT字路に到着。

県道76号を右折し、あとはこの一本道を北上するだけです。

 

3_84 ホントに雲ひとつ無い快晴。

 クルマも全く通らない道をひたすら北へ。

 なんて気持ちいいんだろう。

  

4_77  冬の丹沢湖。

 ここ、冬に来るの初めてです。

 冬の方がいいかも。

 

あまりにガラガラなので、丹沢湖を華麗にスルーし、さらに北を目指して行って見ましょうか。

  

5_77  ツーリングマップル的に言うと、P18 C-1。

 推定樹齢2000年。中川のほうき杉です。

 でっかー!

 

6_63  ローダウンサスからノーマルに戻したので、機動性抜群!

 ダートもなんのその。

 ここで一人缶コーヒーMTGを実施! んまい!

 

ここからは、「どこまでいけるか」シリーズをお送りします。 

 

7_64  これは、武田信玄ゆかりの「犬越峠」に続く林道の終点。

 ココに来るまでは、うず高く積もった枯葉と落石をよけながらの

 ハードな道です。

  

8_59  これは、河内川沿いの一番北側。

 

 

 

9_58  これは、丹沢湖周回道路。

 

 この辺り、通行止めばっかりw

 

10_49 ↑のところの景色。

 多分周囲1平方キロメートルの人口密度は僕1人。

 ここでショベルがぶっ壊れたら・・・ 糸冬 了 ですw

 

 

11_47  ここは、丹沢湖東側の玄倉林道近辺。

 う~、この先行きて~!!

 

  

12_40  これは、玄倉から西行きの一方通行の湖畔周回道路。

 夏は混雑するけど、今の時期はこんな感じです。

  

 

13_37  丹沢湖南側に回ってきました。

 ここは丹沢湖の「三保ダム」です。

 

  

14_33

15_34  ロックフィルダムっていう構造らしいです。

 規模的には・・・黒部ダムよりは小さいですw

 

 

ダムを満喫し、満を持して今日の宿にチェックイン!

  

16_28  前日に「楽天・旅の窓口」で押さえたのですが、

 昔ながらの歓迎看板がお出迎え。

 すげー照れますね^^;

  

17_26  今回お世話になったのは、湖畔に建つ「落合館」。

 

 

  

18_25  どうやらガラガラらしく「お好きな部屋をどうぞ!」なんてw

 一番眺めのいい2階の角部屋をゲット!

 

  

19_24  昨日ケータイからUPした写真はここからのものです。

 この宿、すげー気に入った!!

 

 

20_25  【参考】

 夕飯です。 猪鍋と山女、まぐろならぬぺへレイ山かけ、

 その他天ぷらなど、結構豪勢です。

 

ビールに続き、焼酎とかクイクイ飲みまくって早々に撃沈。

  22_17

 極寒の朝を迎えました。 今日はゴルフコンペ。

 しかし! エンジンがかからない、というか、オイルが凍ってるのか

 キックが全然下りません(滝汗) 

 

せっかく近所に前泊したくせに、遅刻??

マジで焦ります。。。 

 

悪戦苦闘の末、何とかエンジンに火が入りホッと胸を撫で下ろす。

 

●今回の教訓

 ・氷点下ではシングル50は厳しい

 ・セルがあったらいいな^^ 

  

21_18  何とか遅刻せずにゴルフ場に到着。 昼間は風も無くてポカポカ陽気。

 スコアは散々でしたが、20年来のサッカー部仲間との1年ぶりの再会で超盛り上がる。

 

夕方にラウンドを終えたのですが、このあと高田馬場でサッカー部忘年飲み会があるのです(汗) 

 

23_15  ゴルフ場を出発し、まつげを涙で凍らせつつ、246からR255~県道72号で西湘バイパス国府津ICを目指します。

 思いのほか渋滞してて結構ダウン寸前・・・

 何とか西湘PA(上り)に到着。

 

何故だか、バイクが全くいません。。。おかしいなぁ。。。w 

 

24_12  これは、ライトアップされてる134沿いの江ノ電「鎌倉高校前」駅。

 ここまで来ればもう楽勝!

 

 

 

家に帰ってバイクを止めて、ソッコーで高田馬場に向かう。

1時間ほど遅刻しちゃいましたが、懐かしい仲間に囲まれて、くいくいとお酒が進む。

今日は一年に一度だけ、高校生に戻れる夜なのでした。。。

 

しかし、昔の仲間はマジでサイコーですね! みんな、また来年会いましょう!

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金曜日)

誰もいない丹沢湖

誰もいない丹沢湖

お昼前に家を出発しのんびりと西に向かい、
初冬の丹沢湖に到着!

バイクはおろか、車も全然いません。

湖畔の周回道路に駐車してエンジン止めると、
野鳥の鳴き声だけが聞こえます。

丹沢サイコー!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木曜日)

ショベルの弄り納め?

私めは昨日にて今年の仕事納めでした。

長い冬休みに突入した本日ですが、「北海ダー:コメント祭w」の合間に、かねてからの懸案事項だった

big_boy師匠お墨付きの「純正芋虫シート」を装着してみようと思い立ちました。

 

思い立ったが吉日。 早速シートを抱えてガレージへ。

 

1_93  コレ、現在のzm7号。

 なかなかのお気に入りスタイルなんですが、この小さいソロシートが

 前後のボリュームに負けてる感じがします。

 

ソロシートの取り外しは超カンタン。 

 

2_84  サクッと脱がせて見ましたw

 早速純正芋虫シートを装着してみましょうか。

 

  

99_6  シートについてる2枚のステーをフレームにかませつつ、

 リア2箇所のビス止めという、いたって簡単な構造です。

 はめようとして・・・ん? リアが浮いてるぞ??

  

3_82  どうやら、この赤矢印の「ソロシートのリアステー」が干渉してます。

 こいつらを外さないと装着出来なさそうです。

 でも、こいつらがカナリやっかいな存在!

 

4_75  なにが厄介かというと・・・リアサスの上部と共締めになってます。

 という事は、リアサスを外す必要があるのですね。 そうですね。

 

  

 

リアサスを外す・・・

 

つーことは、ストックしてあった「リアガード」と「12インチのリアノーマルサス」が

満を持して日の目を見ることになるのです! 

 

 

5_75  こいつらです^^

 長いことお待たせしました!

 

 

6_61  これらを一気に取り付けるべく、バラシ作業開始!

 

 

 

7_63  サクッとリアをジャッキアップします。

 リアサスがいい感じに伸び切った所で固定し、

 すげー固いボルトを外して行きます。

  

1_94 こいつが今回取り付ける12インチのリアサス。

 今は11インチのサスが付いているので、1インチ分車高が上がります。 

 これで乗り心地抜群&峠道でのフロアボード擦りまくり状態からオサラバです。

 

75  100年間位固着しっ放しかのように固かったですが、

 悪戦苦闘の末、取り外しに成功。

 

  

8_60  サスを水平に外します。 これぞノーサス状態。

 

 ・・・このまま走ってみたい気もしますw

 

  

9_57  カラー(スペーサ)を外し、リアサイドバンパーをセットして仮決めしてみます。

 

 

 

10_48  ところが!!

 バイク右側はバッテリーのマイナス端子が出っ張ってて、

 ボルトが(内側のナットが)空転してしまします。

 

11_46  その部分を拡大するとこんな感じです。

 この忌々しいマイナス端子のフレームステーがなければ、

 楽勝で外せるのに。。。

 

12_39  ここも十数分に及ぶ悪戦苦闘の末、なんとか取り外しに成功。

 

 

 

13_36

14_32  リアバンパーを仮止めしてみました。

 左右とも、いい感じなのではないでしょうか!?

 

 

 

15_33  次は、12インチのリアサスの取り付けです。

 1インチ分だけさらにジャッキアップし、華麗に装着完了!

 思った以上に、シートに座った感じが変わります。

   

 17_25  

 ついでに、リアウインカーの配線がヤバ目だったので、

 カプラーから配線をブッチ切り、ギボシ端子で再接続。

 

 

18_24  無事に両サイドのリアサスが着いたので、満を持して

 芋虫シートの装着作業を開始。

 まずはステーだけを取り付けます。

  

19_23  ステーをベースにしつつ、前を差し込むような形で取り付け、

 シート下部を2箇所ボルト締めして取り付け完了です!

 

  

20_24 どーでしょう!?

 お腹も空いてきたので、サスの感触を試しつつ

 葉山のお刺身定食へレッツゴー。

  

 

サスを変えた印象は・・・もう、ふかふかです!

 

乗り心地サイコー!!

 

これでロングも全然気になりません! (つか、今までも全然気になって無かったのですが^^;) 

 

2_85  超お気に入りの魚佐です。

 例によって刺身盛り合わせ定食を堪能。

 

  

3_83  長者ヶ崎に立ち寄ってみましたが、ものすごい風!

 砂がサンドブラスト状態で襲い掛かって来ます。

 あまりにもイタイので、あえなく退散。。。

  

4_76  世界のバス停シリーズ第258弾。

 葉山の真名瀬海岸のバス停です。

 ここ、可愛くて大好きです^^

  

5_76  葉山マリーナに寄って見ました。

 「日本ヨット発祥の地」の石碑が誇らしげ。

 

 

 

6_62  という事で、今回交換・取り付けしたものは

 ・リアサス(11インチ→12インチ)取替え

 ・リアサイドガード取り付け

 ・純正シートに交換

 

これで、右サイドから見る限りでは、限りなくストック状態になりました!!

これでようやく一段落です^^

 

北海道へはこの感じで攻めたいと思います!

北海道まで・・・あと260日ww

| | コメント (12)

2006年12月26日 (火曜日)

北海ダーへの道

「北海道を走ったことの無い奴はライダーとは呼ばない」

 

はいどら師匠にダメだしを食らって、意地になってますw

毎日地図を広げ、イメトレを実施。

 

 

で、だんだんとルートが固まってきたので、是非とも先輩方の意見をお聞きしたく、

ココでオープンにしたいと思います。

 

※予定では金曜日の深夜大洗発のフェリーに乗り、土曜日夜に苫小牧入りし宿泊。

翌日曜日早朝からのスタートというイメージです。

※画像をクリックして拡大でご覧下さい 

 

Mfwdrawroute12207  【1日目・日曜日】

 早朝の苫小牧を出発。R237の日高峠越えにて

 占冠~富良野~美瑛経由で旭川を目指します。

 走行距離220.7km。 

 楽勝っぽいです^^

 

Mfwdrawroute22696  【2日目・月曜日】

 早朝の旭川を出発。R275~R239で日本海へ。

 R232を北上しサロベツ原野~野寒布岬経由で稚内へ。

 走行距離269.6km。

 くぅ~、サロベツ原野! オロロンライン!!

 

Mfwdrawroute34046  【3日目・火曜日】

 早朝の稚内を出発。

 宗谷岬経由、オホーツク海沿いR238をひたすら南東へ。

 サロマ湖を華麗にパスし、知床半島へ。

 走行距離397.5km。

  

  Mfwdrawroute42928_1

 【4日目・水曜日】

 知床をベースに、近所を散策。

 基本的には屈斜路湖~美幌峠あたりを見て、のんびりと知床へ。

 走行距離292.8km。 

 

Mfwdrawroute52884  【5日目・木曜日】

 知床を出発し、

R335を南下。途中の中標津で、例の開陽台北19号にて撮影実施!

 その後は根室~納沙布岬を見て、霧多布岬へ。

 走行距離288.4km。 

   

Mfwdrawroute64162

 【6日目・金曜日】

 霧多布を出発し、釧路湿原~阿寒湖と回って襟裳岬へ。

 走行距離416.2kmという表示になってますが、ルートが

 なんか遠回りしてます。多分350km弱だと思います。 

 

  

Mfwdrawroute71697  【7日目・土曜日】

 もうこの日の夜に苫小牧発のフェリーに乗って帰るんですね。

 寂しいなぁ。。。

 襟裳岬から苫小牧目指してのんびりと走ります。

 走行距離169.7km。 もっと行けるか?? 夜にフェリー乗船。

 

【8日目・日曜日】 夕方に大洗港着。 ひたすら逗子の我が家目指して爆走。 帰宅。

 

 

と、こんな感じです。

絶対に外せないポイントは

●道

 ・サロベツ原野道道106号

 ・美幌峠

 ・知床横断道路

 ・開陽台北19号

 ・黄金道路

 

●ポイント

 ・サロベツ原野

 ・宗谷岬

 ・クッチャロ湖

 ・襟裳岬

 ・知床一帯

 ・納沙布岬

 ・釧路湿原

 ・温泉多数

 

こんな感じでしょうか。

宿泊は基本的には無料キャンプ場をメインとして、天候次第でライダーハウスという感じです。 

 

くぅ~、早く行きて~!!

 

もう、ツーリングマップル北海道版を見るだけでご飯おかわり出来ますw

 

年末年始も引き続き情報収集&ルート検討三昧な日々を送る事でしょう^^

 

※GWあたりだと、まだ極寒でしょうか??  

 北海ダーな方達、激しく情報求む!!

| | コメント (52)

2006年12月23日 (土曜日)

走り納め?熱海・はいどら祭り!

 

本日「埼玉の某変態が神奈川にやって来る」との情報を聞きつけた善良な神奈川住民から

「是非監視して欲しい!」との要望が多数あり、パトロールとして出動することに。 

 

情報によると、9時に西湘バイパスのPAに来るらしい。

 

さらに「マフラーが明らかに長すぎる」という苦情が耐えないという噂の、千葉のツインカムも

ちょうど同じくらいのタイミングで西湘入りするらしいとの事。

 

善良な神奈川住民としては、これはもう行かなくてはなりません!

 

つーことで、7時起きの7:30出発で現地に向かいます。 

 

1_91  朝日に照らされる稲村ケ崎。

 今日は雲ひとつ無い晴天です!

 マジで気持ちイイ^^

  

2_82

3_79  134もさすがにこの時期のこの時間はガラガラです。

 江ノ島目指して快走。

 

  

4_73  難なく江ノ島をパスし、ひたすら西を目指します。

 それにしてもキレイな空です。

 

 

5_73  家を出て30分弱でしょうか。

 スムースに西湘バイパスに突入です。

 風も無く穏やかで、あっという間に目的地・西湘PAに到着です。

 

 

 

6_59  今日は絶好のツーリング日和ということで、ものすごい数のバイクが出たり入ったり。

 早速、覆面調査を開始します!

 

  

7_62  むむ、怪しいハーレー発見! 「こんにちは~」と

 オーナーと握手すると、何故か電気がビリビリきます。

 明らかに怪しい顔つき。 早速車両をチェック。

 

  

8_57  明 ら か に 長 い で す w

 早速手配書の写真と照合し、千葉走のHIBIKIさんと判明w 

 ※ショベル軍は、これから防御転じて攻めに移りますww

  

 

9_55  TCのみなさん、出発のようです。

 このみなさんは、VHの集まりなんだそうです。

 もし湘南近辺でzm7を見かけたら、是非お声掛けを!^^

 

 

10_46  なにかのコードを接続中のHIBIKIさん。

 長い渋いマフラーを中心とした渋いカスタム。

 ※HIBIKIさんのカスタムは、全て電源が必要らしいとの噂もアリw  

  

 

11_4412_37  いやいや、冗談ですよ!!

 HIBIKIさん、またお会いしましょう^^

 ・・・ひょっとして今年中ですかね?w

 

 

ピカピカのツインカム軍団を送り出してから数分でしょうか。

見るからにヤバいオーラを発している輩が登場。 

  

13_34  むむむ、カッコいいパンヘッドのハイドラグライドです。

 でも、あのヤバいオーラはいずこから?? 

 詳細をチェックしましょう。

 

 

14_30  コレでしたかww

 つか、mixiで画像は見てはいたけれど、ホントに貼ってあるしww

 折角のパンヘッドが台無し羨ましいなぁ~ww

  

15_32  河合奈保子だけじゃなくて、こんな所に松田聖子も発見ww

  

 ・・・以下略w

 

 

16_27  続々とはいどらさんの友人のパンヘッドが集まってきました。

 

 こちらはリュウさんのパンチョッパー。

 

 17_24  

 こちらはぽんODZさんのパンチョッパー。 

 

 

18_23  巌流島の対戦のように、相当遅刻満を持して登場するはkazuuさん。

 つか、インディアンですよ!

 すげー。。。

 

 

本日はパンヘッド3台、インディアン1台、ショベル1台に加えて、ピカピカなバイクも。

ん? ピカピカなバイク?? それは後ほど^^ 

  

1_92  早速西湘PAを出発し、とりあえず熱海に向かいます。

 西湘バイパスを出ると・・・いきなり大渋滞↓↓。

 こちらは、うにょうにょするはいどらの図。

 

2_83  こっちは旧道に入ろうとして「ピン」とするはいどらの図。

 

 ・・・何気にはいどらって背が高いんだよね。。。

 

3_81  渋滞を避ける形で旧道に入ります。

 遅いトラックがいたものの、かなりイイ感じで快走です。

 50年以上前のパンヘッドのみなさん、いい走りです^^

 

4_74  峠を抜け、熱海の海が見えてきました。

 

 

  

5_74  どうしても秘宝館に行きたいらしく、kazuuさんを懸命に説得するはいどらの図。

 あえなく却下w

 

  19_22  

 熱海港に到着です。

 ここでお昼ご飯を食べましょう。

 

 21_17 

 満を持して登場!

 コチラがikeuraさんのピカピカのロードキングです。

 ※写真の時系列がちょっぴり変ですが、スルーの方向で^^;

  

20_23  これが熱海港です。

 少し雲が出てきたようです。

 

  

 

お楽しみのお昼ご飯ですが・・・アジのたたき丼をオーダーしたのはいいのですが、

ごはんがかなり固め(芯が残りまくり)で、ちーっと残念でした^^;

なので、写真は無し!!

 

ゆるゆるとお昼を食べつつ、旧車談義に花が咲きます。

しかし!! 埼玉の変態(はいどら)曰く

「いやぁ~、北海道を走ったことの無い奴はバイカーとは言わないよね~ww」だって。。。。 

 

くやし~!! 

 

まあ、来年北海道をがっつりと走る予定なので、もう来年はそんなコト言わせません!

※グリグリ「変態」とか言ってますが、はいどら氏は僕にとっては北海ダー&ハーレー&旧車の大先輩なのです(汗) 

 

 

花を咲かせすぎたので、ボチボチ撤収し、それぞれ帰路につくことに。

  

6_60  行きは渋滞してた135号ですが、帰りはガラガラ!!

 好天のシーサイドラインをハイペースで流します。

 キモチイイ~!!!

  

         9_56  

 真鶴新道から小田原厚木道路・西湘バイパス方面に向け、

 135を北上して行きます。

   

 

10_47  ここで西湘バイパスに乗る僕と、小田原厚木道路で東京に帰る

 みんなとお別れです。 今日はありがとうございました。

 また来年も走りましょう!!

  

 

さほど混雑も無く、いつもの134号線を東に。

小一時間で逗子に到着。 

 

11_45  お約束のショット。

 

 

 

12_38  ちらっとアングルを変えるとこんな感じです。

 

 

 

13_35  

 今日は夕陽を撮りに来た方が多いですね~。

 

 

14_31

 遥か海の向こう、伊豆半島に沈む冬の夕陽。

 毎度相変わらずで恐縮ですが・・・癒されます。

 しかし今日はいいツーリング日和でした^^

 

 

結論からすると「走り納め」じゃあないです!!

 

まだまだ行けます!^^ 行きましょう!!w

追伸:来年開催の「せーこ祭り」、激しく参加者募集中らしいですww

| | コメント (34)

2006年12月22日 (金曜日)

準備開始!

僕の北海道行きが決定した日から一夜が明けましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 

 

僕の一夜といえば・・・

 

20061222081251  ←こんな夜でしたw

 結局家に帰れず、会社の近くのビジネスホテル泊。

 ※今は誰もいない会社です(コッソリ)

 

  

こんな状態で明日の西湘ツーリング行けるのか、オレ?? 

  

 

そんな仕事モードな僕を、陰から支えてくれる相棒が出来ました!

  

 

もうコイツが無いと生きていけません。

コイツの為なら仕事も頑張ることができる。

いつもコイツの傍にいたい。

 

20061222085546  ツーリングマップル北海道版です!

 ムフフ^^ww

 穴の開くほど読み込んで、ルートの検討を始めたいと思います! 

 

| | コメント (16)

2006年12月20日 (水曜日)

行き先決定!

ついに100,000突破しました^^ 

 

今週に

「100,000を踏んだ方の住んでいる地域(都道府県)をコメント頂けると幸いです。 

来年その県(都?道?府?)目指して走ります!!(公約)」

 

と宣言しましたので、公約通りここで謹んで皆さまに発表させて頂きます。

 

 

100,000を踏んでくださった方は・・・

 

  

 

なんと僕でしたww

  

 

100000  ←証拠キャプチャー画像

 

 という事で、ツーリング先は逗子に決定しましたww

  

  

 

 

 

・・・と言うのは冗談でして(笑)

 (ん? 嘘ってソッコーばれましたか? 汗)

 

 

ホントに100,000を踏んだ方からメールを頂きましたので、ここに謹んでご報告致させて頂きます! 

 

100k_1  まずはメールで添付頂いた証拠キャプチャー画像です。

 確かに100,000カウントです!

 これはもう間違いありません!!

  

 5_72

 その方から頂いたメールです^^(お手数をおかけしました!)

 よく本文を見ますと・・・

 「夏にこちらに来るのは既定なので」なんて書かれています^^;

 

 

踏んだ方は・・・ ふくろうさん でした。 ありがとうございました!!
 

 

しかし!!!

 

ふくろうさんの住む場所とは・・・

 

 

 

よりによって嬉しいことに 北海道旭川市です!

 

僕の住む神奈川県逗子市から直線距離で1000km北です(爆)

  

・・・って、ホントですか??(汗)

 

この時点で既に 

  

2泊3日では行けない事が決定しました。

大洗発苫小牧着フェリーの予約が決定しました。 

雪融けしないと行けない事が決定しました。

ツーリングマップルの北海道版の購入が決定しました。

ツーリングにオイル3クオート持参する事が決定しました。

 

 

でも公約です。 

来年必ずショベルに乗って行きます!

待ってて下さいよ、ふくろうさん!!

 

  

北の大地よ、待ってろよ~!! 

ふくろうさん、仕事の合間を縫って、現地ナビお願いしますね^^

 

でも、旭川ではラーメン&動物園が楽しみですw

あと、富良野とか近いらしいので、あのあたりのマニア垂涎スポットを満喫しようと思います^^

※マジで色々と現地情報を伝授して下さい!^^; 

  

 

北の大地と言えばもう一つ。

 

疲弊して暗く寒い我が家に到着すると、なにやら届いていました。

 

1_90  ショベルのパーツにしては軽いです。

 ??

 差出人は、北海道在住の方です。 ??

  

2_81  早速封を開けますと・・・

 おいしそうな甘酒キャンディーと、可愛い籠がひとつ。

 

  

3_80  何と!

 これまた北海道は旭川在住で、ふくろうさんのマブダチchippieさんお手製のせっけん詰め合わせですよ!

 ちゃんと材料&使用方法の手引きまで付いています!!

  

4_72  中身はと言うと・・・マーブルチョコにこんにゃくに玉子焼きw

 それにしても、すげー美味しそう^^

 

 

 

今日これから早速「ココナツの入浴剤」と「ココアとはちみつ入り石鹸」をトライして見たいと思います!

chippieさん、思わぬクリスマスプレゼントありがとう~^^

 

追伸:何でニックネームが「chippie」なのかが分かりました(・∀・)ニヤニヤ

| | コメント (34)

2006年12月18日 (月曜日)

今週はヤバイ(汗)

さてさて・・・非情にも月曜日はやって来ました。

そんな今年もあと2週間です。

 

という事は・・・そうです。

 

「例の企画の詰めを頼むよ。・・・年明けでいいから!ニッコリ」なんていう依頼ラッシュなのです。

・・・お正月くらいは休みたいのですが、ダメですか?(泣)

 

せめて年末年始だけはゆっくりとしたいので、今週は家に帰って来れない確立50%overで、頑張ってやっつけちゃいます。

※当然の事ながら週末まではショベルに乗る時間は無さそうです。。。 

 

まあ、泣いても笑ってもあと2週間。

頑張るべ! 

 

※おそらく明日~あさってに100,000アクセス行きそうです。

  実は「どのエリアの方がHITするのかなぁ~」なんて、何気に緊張しておりますww

 ←のカウンターで100,000の方、お手数ですが是非コメントもしくはメールをお願いしますね!

  (zmarina7@nifty.com)

 

 

【番外編:忘れた頃に from Australia】

今日、YouTubeから「YouTube Message: Kickstart」というメールが来ました。

差出人は、オーストラリアのキックマニアw

 

・・・YouTubeにキック動画をUPしたのなんてもう2ヶ月程前でしょうか。 

これぞAIDMAならぬAISAS。Web2.0現象ですね。

 

ちなみに、彼のメールの本文「Ride easy buddy and keep on bootin' that kicker!」の

適切な訳がお分かりになる方、教えて下さいませ^^

 

keep on bootin' that kicker : あのイイ感じのキック、これからも頑張れよ! って感じでしょうか??

From: bigborekicker
Videos (0) | Favorites (0) | Friends (0)

Sent: December 18, 2006, 02:34 AM
Subject: Kickstart
Message:
Hey buddy ...really great kickstarts videos of your HD shovel ...they're HOT ...I do the same to mine each day but have a lot more effort to get mine to fire! ...do you have anymore of the same? Ride easy buddy and keep on bootin' that kicker! Cheers.

| | コメント (22)

2006年12月17日 (日曜日)

12/17の夕陽

昨日は朝早くの「目覚まし宅急便」による睡眠不足のせいか、早々と爆睡zzz。 

 

今日は風の音で目が覚めました。

天気は良くなるようですが、外はすごい風。椰子の木がぐおんぐおん揺れています。 

 

 

こんな日は・・・パーツの取り付けでしょう! ww 

 

おととい届いた「キングツアーパック天面キャリア」の取り付けでもしましょうか。 

 

99_5  ←コレね。^^

 

 

 

 

1_89  キャリアが動かないようにゴムで固定し、

 4本の足の部分にマスキングテープを貼って、

 そこの部分をマジックでぐるっと印をつけます。

  

2_80  いざ穴あけ! 

 緊張の一瞬です。 ずれたら即アウト。

 ・・・思っていたよりもFRPの厚みがあってちょっとビックリ。

 

3_78  4箇所とも無事に穴あけ終了。

 ※実際は、一つ目が0.5mmほど目印からずれてしまったので、

  ソコだけボルトを通して、残りの穴の位置を修正しました^^;

  

4_71  うーん、うまい具合に付いたのではないでしょうか!?

 

 

  

 

外を見ると、少し風が弱まってきたようなので、ちょっとばかり出動。 

 

5_71  いつもの稲村ケ崎公園です。

 このあと江ノ島にでも行こうかと思っていたのですが、134号線は江ノ島方向が渋滞しております。

 なので、反対方向の長者ヶ崎に向かうことにします。

  

 

葉山御用邸を抜け、長者ヶ崎駐車場までの映像です。

お好きな方はどうぞ↓^^

"> 

 

  

55_3  稲村を出て20分位でしょうか、、、長者ヶ崎に到着しました。

 無事に夕陽に間に合いました^^  ・・・が、

 西風が強くて、ここまで砂が飛んできます。

  

 

ソッコーで上の駐車場に移動し、一人缶コーヒーMTGへと突入ww

  

 

6_58  一月ほど前と比べると、夕陽が落ちるポイントがだいぶ左に移動してます。

 前はもっと右側でしたよね。

 いつ来てもいつ見ても素晴らしい夕陽を前に、全てを忘れて見入る。

  

7_61  毎度毎度で申し訳ありませんが、

 夕陽に照らされるzm7号。

 うん、結構このスタイルいいんでねーのか!?(自己満)

  

8_56

 真名瀬で迎えたサンセット。 

 雲ひとつ無い澄み切った空。

 

 2007.12.17@葉山の夕陽です。 

 

 目の前ばかり見てて疲れちゃった時は、思いっきり遠くを見てみよう。

 

ちょっと一服、キック一発、いざ出発!

※このエリアは、埼玉の変態に荒らされたくないですなぁ。ボソッww

| | コメント (29)

2006年12月16日 (土曜日)

平日のツケ^^;

やっとこさ週末です^^ 

あ~、明日は寝坊できるぞと深夜深酒の末、未明にベッドに潜り込むzzz。

 

・・・宅急便で朝8時に起こされました(爆) 

 

アナタ、早すぎですよ。。。

  

1_88  これは、、、、そうそう、確か今週のアタマに頼んでおいた

 北川商会のパーツ類ですね。

 もう毎日のようにパーツが届きまくって、お腹いっぱいですww

  

2_79  中身はというと・・・

 今度取り付けようとしているオイルクーラー関係のパーツです。

 3/8インチのホースやコネクター、ホースバンド類。

  

 

今日はまだ他にも午前中指定の荷物があった様な無かった様な・・・

寝ぼけつつ、お湯を沸かしてコーヒーで一服。

 

3_77

4_70  それにしても俺の部屋って・・・

 ちょっとヤバイかも^^;

 冷静になって周りを見渡すと・・・

  

5_70

6_57

7_60  

 

 

 

※上記写真は全て部屋の中です 

 

 

どこかのガレージセール状態。

これでピアノがあったら、のだめカンタービレですw 

平日にパーツが届きまくって、箱を開けるだけ開けて放置しておくとこうなりますww 

 

重い腰を上げて、パーツの整理&掃除を始めましょう。 

 

ダンボールだけで大小10箱は捨てました。w

プチプチだけで70リットルのゴミ袋がパンパンになりました。ww

 

ゴミステーションと部屋を3往復ほどした頃でしょうか、またまた呼び鈴が。

 

8_54  来ましたよ!!

 

 

  

9_54  コレコレ!!

 救世主tuyoさんにお願いしてあった、キングツアーパックのカギです。

 しかも2本も作っていただいて^^

 

10_45  早速シリンダーを取り付けましょう。

 バッチリです! ここにキングツアーパック完全復活宣言!!

 tuyoさん、マジでthanxでした^^

  

 

だからという訳ではないのですが、もうすぐ13時。

ちょっくら野暮用のため、江ノ島に向かいます。 

  

やっこカウルからポリスシールドに付け替えたので、ハンドルカメラステーが復活!

久々、今日の江ノ島の動画をどうぞ。

">

 

11_43  付きましたは江ノ島ヨットハーバー。

 ここで一瞬にして用事を済ます。あ~、お腹すいた。。。

 ココまで来て、しかも空腹とあれば、あそこでしょう!

  

12_36  つーことで、いつものシークレット定食屋さんに。

 入るなり「お~、ひさしぶりじゃぁねえか! 今日はキンメがいいぞ!」と^^;

 

 

13_33  キンメって、煮付けか開きが多いと思うんですが、今日のキンメ刺身のウマイこと!

 抜群の歯ごたえでした^^

 

 

14_29  満腹でいい気分、しかも道も比較的空いてて気持ちよい134クルージング。

 由比ヶ浜でちょっと一服゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○ プハァー

 

 

15_31  江ノ島と稲村ケ崎に挟まれた富士山、分かりますでしょうか??

 ←クリックすると大きくなります

 

 

 

で、さっき帰宅しました。

これからもずーーーーっと部屋の掃除とパーツ整理です。。。

おもいっきり今週のツケが回ってきました。。。  

 

※お好きなパーツ1点差し上げますので、どなたか一緒に掃除してくれる方大募集ww 

 

・・・今日中に終わるのか??w

| | コメント (20)

追伸:もうすぐ100,000アクセス^^

←にカウンターがあると思いますが・・・

 

今年初めに念願のショベルを手に入れ、それからというものの毎週のように遊び呆けているこんな私めの辺鄙なblogですが、、、

皆さまのクリックの積み重ねで、もうすぐ10万アクセスのようです^^

 

もともと自分の旅の記録に、と思ってひっそりと書いていた時期(最初の2ヶ月くらい)は、

毎日アクセス数「ひと桁」なんていう状態もざらだったので、その時期を考えるとちょっと信じられない感じです。。。

 

で、せっかくなので・・・

もし100,000丁度のキリ番を踏まれた方、恐れ入りますが匿名でも結構ですので

その方の住んでいる地域(都道府県)をコメント頂けると幸いです。 

※その際に、キーボードの「printscreen」キーで画像をキャプっておいて下さい!

 記念に僕あてに添付で送付して下さいませ^^

 

来年その県(都?道?府?)目指して走ります!!(公約)

 

ちなみになんですが・・・ここ直近のアクセス状況はと言いますと

 

888_1  ←クリックすると拡大します

 

 

   

999_1  ←クリックすると拡大します 

 

 

 

 

北は北海道、南は沖縄まで、見事に全国を網羅してます^^ 

これで沖縄の方が100,000を引き当てたら・・・船中往復だけで4泊6日ですよ!w

 

でも、こうして見てみると(ショベルで)行ったことのない県や知り合いのいない県がずらり。

何年かかかると思いますが、いつかは47都道府県制覇してみたいものです。

 

夢は膨らみますね~^^

| | コメント (17)

2006年12月15日 (金曜日)

点灯しましたよセニョリータ!

昨日家に帰ったら、不在票がポストに。またまた何やら届いたようです^^

マンションフロントに預かってもらっているとの事で、ソッコーでピックアップに。

 

大きさの割にはあまり重くないダンボールを抱えて部屋に戻ってくるなり開梱。

 

 

1_87  来ましたよ!

 キングツアーパックの上につけるキャリア(big_boy師匠とお揃い^^)と、

 ボルト一式です。

 

2_78

3_76  ボルトには散々苦しめられたのですが、

 これだけストックがあれば取り敢えずのところは

 大丈夫でしょう! 

  

4_69  キャリアの取り付けイメージですw

 これならテントやイス程度のものはバッチリそうです。

 積載能力20%UP、といったところでしょうか。

 

明日ゆっくりと穴開け加工・取り付け作業にかかることにします。 明日!

 

今日の作業はというと・・・「フォグランプの配線」です。 

 

5_69  まずはギボシ端子を準備しておきます。

 まあ、こんなのは全然難しくないので楽勝です^^

 サクサクとコードに端子を付けていきます。

  

6_56  今回はバッテリーからヒューズをかましての配線なので、

 コードを這わせる関係上、シートもメーターダッシュも取り外す必要が。。。

 

 だんだんヤバイ雰囲気になってきてます。

 カジュアルポン付のつもりが、ガッツリ脱着に変身(汗)

 

 

まあ、いつもの事なんですが・・・w 

 

せっかくメーターダッシュを外したことなので、トリップが壊れてしまった現メーターの

交換もしてしまいましょう!

  

7_59  前回の房総ツーリング時に、千葉の工場長ことTERUさんに、

 その脱着のコツを教わってあったので、うまい具合に成功!

 ※下側で止まってるCクリップを外すのが苦労しました^^;

  

 

8_53  メーターケーブルを差し込み、もう一度左右をCクリップで固定し、

 交換完了!

 2万キロほど若返りましたw

 

9_53  満を持して、本命フォグのトグルスイッチの取り付けに移ります。

 これはナセル左側に純正の穴が開いていますので、ココに

 マウントを。すんなり作業完了。

    

※一応防水カバー付きのタイプにしてみました。 

 

上記作業を終え、バッテリーの+をつなぎ、ヒューズをかまし、いざスイッチオン!

 

 

10_44  無事に点灯しましたよセニョリータ!!

 やっぱりこの程度の作業でも、うまくいくと嬉しいものです^^

 ・・・しかし、これってヘッドライトのLOWよりも明るいか??w

 

 

いづれにせよ、夜のツーリングには頼もしい2灯が加わり、戦闘能力倍増です!

 

11_42  んで、今日のところはこんな感じ。

 今週初めと比べて、外観で変わった所はどこでしょう?

 ハイレベルな間違い探しですね~w

 

 

分かった方はコメントでもメールでもしてみて下さい!何かいい事があるかも、ですよw 

 

イイ事が無くても・・・鷹揚な気持ちでご容赦下さいねww 

| | コメント (12)

2006年12月12日 (火曜日)

衣替え!?

 

土日の余韻に浸る間も無く、無常にも月曜日がやって来ます。

そんな憂鬱な月曜(昨日)の夜、会社から帰宅後に

ごそごそとガレージにて作業を開始!w

 

 

R0016123  さて、これは花園から帰ってきた状態のzm7号です。

 危うく破壊から逃れたキングツアーパックのキーシリンダーをtuyoさんに送付するために、

 取り外しに掛かります。

  

R0016126  ツアーパックの中には、使われることの無かった

 キャンプ用品の数々が^^;

 あ~、せっかくのMSR FURYの出番がぁ~!!

 

 

R0016127  鍵が無い状態でキャンプ道具を積んだままだと何かと物騒なので、

 ツアーパックごと取り外しちゃいます。

 

  

R0016129  ・・・こうしてリアを外してみると、、、

 うーむ、フロントだけボリューム満載で、前後のバランスが

 イマイチかなぁ、と。

 

 

R0016134  やっこカウルと、ついでにシートのバックレストも脱いでみました^^ 

 何だか見慣れた姿にw

 これならオープンプライマリーもバッチリ!?ですねw

  

 

そこで、花園キャンプ中に届いていた「純正フォグランプ&ウインカー」を

装着しつつ、ポリスシールドを付けようと思い立ちました。 

寒がりな僕にとって、シールド類は冬の必需品と化しています。

 

Rimg9221  どうでしょう!

 

 

  

R0016149  ウインカーの配線も繋ぎ直し、バッチリ点灯しました。

 純正フォグも付いて、段々と本来のFLHっぽさが出て来ました。

 

 

 

tuyoさんからキーシリンダーが届くまでは、このスタイルで行ってみようと思います。

 

うーん、今年中にあと一発どこかに行きたいなぁ。。。

北方向は降雪や路面凍結の恐れがあるので、西方面かなぁ・・・!?

   

 

R0016153_1  ※ちなみに、後ろにチラッと見えるのは、一部の方にお話した

  僕のオフ車のGASGASちゃんです。

  最近全くエンジン掛けてないので、ヤバイですが・・・^^;

 

 

・・・平日の深夜にこんな事しないで早く寝ろ! とは言わない方向でお願いしますw

| | コメント (21)

2006年12月11日 (月曜日)

HDN花園忘年会キャンプ 3日目

12/10(日)  HDN花園忘年会キャンプ ~最終日~ 

 

昨晩のお祭り騒ぎが天に通じたのでしょうか!?

 2_76

 すばらしい青空!!

 なんと清々しい朝なのでしょう^^

   

 1_84

 川の白鳥達も元気です。

 

 

 

3_75  朝ごはんは・・・なんと、茹でたてのお蕎麦です。これがまた旨いこと!

 疲れた胃にもやさしい、極上のひと品でした。

 ご馳走様でした!!

 

4_68  極上のお蕎麦を満喫し、まったりタイム。

 あ~、気持ちいい!

 やっぱりキャンプは最高です!!

  

5_68  ここで恒例のバイクチェック!

 とは言っても今回はたったの5台です^^;

 

 

 

6_55  5台の中で抜群の存在感を放つ、つちやさんfrom長野の1948年パンヘッド。

 通称ヨンパチ。

 朝日に照らされてます。

  

 

あまりにもカッコ良かったので、写真撮りまくり^^

ヨンパチギャラリーをお楽しみ下さい。 

7_58 8_52 9_52  

 

 

 

10_43 11_41 12_35  

 

 

 

  

 

13_32  こちらはzm7号に跨る、あっちゃんfrom栃木。

 昨日は野獣なんて書いてしまいましたが、パンとショベルを駆る

 バイクの師匠です。

 

しかし昨日はあっちゃん&つっちーとの話、楽しかったね^^

※例のステー、ありがとう! わざわざ持ってきてくれてthanxでした! 

 

14_28  そんな中、雨の中はるばる長野からやって来たつちやさんが帰路に着くことに。

 前回の猪苗代と同じ、いつも笑顔のつっちー。

 すげー楽しかったね! また遊びましょう!

※今朝、あっちゃんの車からリバースした事は内緒にしておくね^^ 

 

 16_26

 僕も記念に一枚撮って頂きました^^

 

 

 

15_30 僕もボチボチ撤収の時間が迫ってきました。

 あー、帰りたくね~!!

  

 

 

後ろ髪引かれる思いで参加された皆さんと別れの握手を交わし、関越~環八~第三京浜~横横と真っ直ぐに帰る。

  

17_23  途中、環八の渋滞に巻き込まれつつも、夕方前にいつもの場所に到着!

 僕の不注意で鍵を壊しちゃいましたが、バイク的にはノートラブル。

 zm7号、さらに頼もしく成長したようです^^

※あっちゃん、今度はここで集合ねw

  

 

参加された皆さま、大変お世話になりましてありがとうございました^^

ちゃんとお話出来なかった方もいらっしゃって心残りですが、

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

~おわり~

| | コメント (14)

HDN花園忘年会キャンプ 2日目

12/9(土)  HDN花園忘年会キャンプ ~2日目~

 

いつの間にかtakuさんのテントで寝てしまってました。

ふと気がつくと、なにやら人の話し声が。でもまだあたりは真っ暗です。

トイレも兼ねてごそごそと寝袋から抜け出す。

 

2_75  まだ6時前ですが、これから仕事があるというコトで、

 大泉&埼玉の漢達が帰還。

 完徹の呑んだくれデュード・チャン氏もお見送りを。みんなハイですw

  

3_74 4_66  気をつけて!

 というか、ホントにこれから仕事ですか!?

 アナタ達すげーよ。。。

 

  

5_66  明るくなってきました。

 昨日は全く気づかなかったのですが、ココは白鳥が有名らしいです。

 早速川の方へと向かってみましょう。 

 

6_54 7_57 8_51

 

  

  

 

いましたよ、かわいい白鳥の群れが!!!

みんなが起きるまで、1~2時間はあったでしょうか?

ビールを飲みながらこのハクチョウ達に癒されてました。

すきっ腹の朝ビール、サイコーですw

 

  

9_49  今日もシトシトと冷たい雨。

 この天気じゃぁ参加者少ないんだろうなぁ、なんて思いつつ

 火だけは絶やしません。

 

9_50  と、不審者発見

 新手の窃盗団の下見でしょうか?

 気が抜けませんw

 

10_41  

 そんな中、一台のパジェロが。

 安達太良で華麗なステップを披露して下さったワタポンさん&地元友人from柏崎、

 満を持して登場です! 

  

11_39  「夫婦初めての共同作業」の奥では、

 takuさんが中華鍋でインスタントラーメンを調理中。

 いい感じにビールが進みます^^

 

12_34  

 雨が降っていてもお腹は減ります。

 自然と皆さん、焚火と料理の周りに集まってきます。

  

 

13_30  ここで、近所に岩盤浴のある温泉があるとの事で

 ビラさんが車を出してくださり、小雨の中ヤロー4人で温泉に向かいます!

 岩盤浴は初めてなので楽しみです^^

 

14_27  モクモクと湯気を上げる建物に到着です!

 ここで露天風呂や岩盤浴を満喫! マジで気持ち良かったっす。

 思ったよりも長居してしまい、慌てて撤収。キャンプ場に戻ります。 

 

 

15_29  本当は16時から、HDN忘年キャンプ恒例の「遅ノリ競争」が

 あるらしかったのですが、生憎の雨でバイク参加が殆どいない(この時点で5台)ので中止に。

 という事で、宴会突入です! 

 

16_25  枕崎軍団もハイペースで飲み食いしている様子。

 ・・・夜が楽しみですw

 

  

17_22  タープの端っこでは、チャン氏が恒例のキリタンポ鍋を仕込み中。

 これ、キノコのダシが旨いんだよなぁ~^^

 

 

18_21  さらにパー子さんは、スペアリブを。

 タレの焦げるにおいが食欲をそそります。

 ホントにこの夫婦は働き者です。

  

19_21  こちらは龍さん親子。

 焚火番長になるべく、せっせと薪を運んできて焚いてた姿がカワイかったですが、

 この年で「焚火が大好き」なんて・・・末恐ろしいw 

 23_14

 火力も上がり、いい雰囲気になって来ました^^ 

 

 

 

21:30を過ぎ、ここで毎年恒例の「遅ノリ大会」用に準備してくださった景品を分配する事に。

その参加資格は「バイクで参加した人達」。

 

お、俺も参加資格アリかよ!? 

 

で、バイク参加者5人で、3つの景品を奪い合う争奪じゃんけん大会を実施!

1_86 2_77  

  優勝・準優勝商品が手渡されます。

 優勝商品は「○△×*」でした

  

*主催者の都合により、伏字にしてありますw

 

 ※ワタシも3位に入賞しましたが・・・

  肝心の商品をキャンプ場に忘れてきてしまいました(泣)

  どなたかがキープして下さってると助かるんですが。。。

 

 

20_21  向こうでは、優勝商品のおこぼれにあずかろうと群がる

 野獣たちが見えます。

 

  

4_67  時は22時。 そうです。

 シンデレラMARちゃんは家に帰らなくてはなりません。

 それを名残惜しそうに見送る野獣がw

 

 

5_67  祭りはだんだんヒートアップ。

 ギター弾き語りと、特設「炎のステージ」が登場w

 ※一般の方は絶対に真似しないで下さい

  

 10_42    

  奥では、ビラさんがウクレレを演奏中。

 ・・・ウクレレ似合い過ぎですよ^^

  

 

11_40  こちらでは、先ほど帰宅したMARちゃんを巡ってでしょうか?

 「俺の方が幸せに出来る」「いーや、俺はオヤジさんに認められてるんだ」等と

 口論が始まっていますww

 

 

13_31  みんながかろうじて分別のあるギリギリのタイミングで、

 HDN管理人takuさんより、忘年会らしく本年度総括のオハナシが。

  

  

 

 

23時を過ぎた頃でしょうか、ついに救世主tuyoさんの会場入りです!! 

昨晩電話で状況を説明してあったので、七つ道具持参で来て下さいました。 

 

21_16  慣れた手つきで早速作業にとりかかる救世主。

 ものの数分でしょうか・・・

 

  

22_16  バコーーン! 

 パンドラの箱、満を持してご開帳です^^

 さすがプロです。tuyoさん、本当に助かりました^^

 

 

20_22  こ れ で も う 悩 み は 無 く な り ま し た 。

 あ と は 焚 い て 祭 る の み !

 パレットも充分にあります。

 

 

※箱が空いて安心したのか、ハイペース飲酒タイムに突入し、

 ここから先の写真が全くありません

 なので、参加者のブログからコピペした画像を貼り付けておきます。

 

24_13 288796473_91

288796473_145

 

 

  

 

Wa  特設のお立ち台で・・・

 ワタポンさんサイコー!

 

  

 2222 

 ・・・

 ノーコメントで良いですか?w

 

  289097126_22  

 この写真を見て、翌朝のどが痛かった理由が

 ようやく解かりました(爆)

 

 

やっぱりキャンプはいいね! 

 

~3日目に続く~

| | コメント (14)

2006年12月10日 (日曜日)

HDN花園忘年会キャンプ 1日目

12/8(金) HDN花園忘年会キャンプ ~1日目~

 

金曜日、ソッコーで会社から帰宅し、一路花園へ!

※やっこカウルを装着したので、いつものハンドルのデジカメステーが使用不可に(泣)

 

道はガラガラなんですが、時おり雨がパラついて来ます。

しかし! やっこカウル最強です。 手袋含め、上半身が全然濡れません。

 

Imgp2011  逗子から横横にのり、第三京浜~環八と経由して関越自動車道へ。

 三芳SAでちょっと休憩。

 さすがにバイクは一台もいません。。。

 

あっという間に花園ICを降り、そこから10分弱でしょうか、迷わずに会場到着! 

 

Imgp2014  皆さん焚火を囲んでまったりと宴会中です!

 ご挨拶をし、焚火に当たりながらまずはビールで乾杯です^^

 

  

Imgp2015

Imgp2017  初めてお会いする方達、久しぶりにお会いする方。

 そんな中、先週も会った某kyonyago氏も既に会場入りしているではありませんか!

 楽しくなりそうです!

 

  

Imgp2025  焚火で暖をとり、ビールで一息ついたので、

 遅くならないうちにテントの設営でもしましょうか。

 テント&キャンプ道具系は、KING TOUR PAKの中に入れてあります。 

 

Imgp20251  ガーーーーーーーーーン!!!!

 あろうことか、鍵をぐにゃっ&ポッキリ折ってしまいました(泣)

 荷物満載のKING TOUR PAK、開かずの箱と化す

  

家に帰ってもスペアキー無いし、マイナスドライバーでシリンダーをこじ開けちゃおうか。。。

 

超焦りつつ、中に何入れたんだっけかなぁ~と思い出す。 

テント、イス、ランタン、クッカー一式、ガスバーナー、湯沸しポット、コーヒー関係一式、crocsサンダル、キャベツ、ベーコンw

 

HDN管理人t氏に相談したところ「明日に鍵のプロが来るから、壊さずに待ってましょう」と冷静なアドバイス^^; 

  

Imgp2052  さらにtakuさんがみんなのために立てたでかいテントを

 仮の宿としてお借りすることに。

 サンクスでした! すげ~助かりました^^

  

Imgp2024  そんなこんなで、再び宴会の輪の中に。

 写真は、僕の鍵トラブルを楽しそうに見てたkyonyagoさん。

 

 ・・・今に見ておれ!w

 

 

 

Imgp2037

Imgp2034  土曜日の本番に向け、薪をセーブしながらの焚火です。

 埼玉の変態はいどら氏、遥か岩手から参戦のチャン&パー子夫妻も無事に会場入りし、宴はさらにヒートアップしていくのでありました。。。。

 

例によって飲みすぎで、知らない間に撃沈して初日終了。

 

~2日目につづく~ 

| | コメント (24)

2006年12月 8日 (金曜日)

いざ、花園HDN忘年キャンプへ

ココログがUP不能な3日間でしたが・・・

 

そうです。

HDN「語ショベ」に集う皆さんに「キモイキモイ」言われつつも、毎晩毎晩コツコツとやってましたw

   

 

純正やっこカウル装着完了!

 

フロントエンジンガード装着完了!

 

リアフェンダーガードも、暫定フォグランプステーも装着完了!

 

パーツ類を一通り装着し、花園キャンプに向けて、キャンプ用品の積載を開始。

今回も12インチのダッチオーブンとウクレレを積んでいくので、結構大げさに^^;

 

 

  

 

1_85  じゃーん!

 

 

 

 

 

 

 

  

 

・・・この微妙に色の違ったパーツ群。 もう何個イチだかカウント不明です。

ショベル界の「パッチワークの丘」と言われそうですw

 

 

早速ディティールを見て行きましょう。

 

※懐かしの「CAR GRAFFIC TV」のナレーションのように

 

 

2_74  リアシートに縦置きされ、まるで純正オプションのような

 佇まいの12インチダッチオーブン。

 

 

 

3_73 4_65  両リアサイドボックス上には、

 巧みに配置されたAMF時代の純正長靴がビルトイン。

   

 

 5_64  

  フォグランプの位置には、違和感無く縦置きされた

 GUIDE製レンズのウインカーが。

 ※配線来てませんw

 

7_56  リア周りも様々なオプションが装着されています。

 

 

 

8_50  リアサイドボックスのステーをつなぐ、フラップ付きの

 リアフェンダーガード。

 ※これは本物です

 

 

9_48  さらに純正やっこカウル内に格納されているのは、

 AMFの名残が色濃く残る、エアフローティング処理もされた

 純正ステレオサウンドシステム。

 

 

・・・完璧です。

 

これで、満を持して花園出撃です!!

もうキモイなんて誰にも言わせません!! 

 

 

^^; ww

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ここまで昨日書いた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

 

先ほど、超ダッシュで家に帰って来ました。  

これから着替えて一箇所だけ立ち寄ってから、花園に行って参ります。

 

明日はちょっと雨が降りそうですが、今日の前夜祭~明日のキャンプ忘年会と

今年一年の総決算という事で楽しんで来たいと思っています。

 

では、行って来ます~!^^ 

 

  

 

※追伸 : 長い長い「ストックへの道」の経過報告です。 

 

 

1_83  ・・・買い過ぎましたww

 というか、「ショベルパーツごっちゃり一式!」みたいなものを複数落札すると、こうなります。

 

 

か~るさんから譲り受けたパーツ一式や、今回のプライマリーケースやノーマルサスあたりはいいんですが、

ナセルが2つ、ハンドルポストカバーに到っては3コもw  そんなにいらないって・・・(汗)

 

ナセルとハンドルポストカバーが必要な方がいらっしゃいましたらその旨コメント願います。

先着で1コづつ差し上げます^^

(ナセルは右手前側のくぼみが無いので、二つとも並行モノor社外品だと思いますが)

| | コメント (18)

2006年12月 7日 (木曜日)

『ココログ長時間メンテ失敗、結局メンテ前に戻る』・・・

怒りを通り越して、笑ってしまいます。。。

巷を賑わしている様々な記事の中から「ITmediaニュース」の記事を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ココログ」53時間メンテ中に問題発生、元に戻して再開

 ニフティのブログサービス「ココログ」で、53時間と異例の長時間にわたるメンテナンスが行われたが、メンテナンス中に起きた現象を解決できず、結局メンテナンス前の状態に戻して12月7日午後3時にサービスを再開した。

 2日以上にわたるメンテナンス中、ユーザーは閲覧はできるが更新などができない状態に。有料ユーザーからは「何のために待たされたのか」と不満の声が上がっている。

 ココログは今年、レスポンスが悪化する問題が頻発。今回の不手際にもユーザーから批判が集まりそうだ。

 メンテナンスは12月5日午前10時から7日午後3時まで、53時間にわたって実施。@nifty会員向けのココログベーシック/プラス/プロのバージョンアップやデータベース分散化などが目的だった。

 「ココログレスポンス問題お知らせブログ」によると、6日夜に実施した負荷テストで、高負荷になってレスポンスが悪化する現象が発生。当初は改善可能な問題として修正・検証作業をしたが、7日になっても原因の特定ができなかった。

 このため、「問題の解決にはさらに長時間を要することが予想される」として一旦メンテナンス前の状態に戻し、サービスを再開した。

 データの消失といった影響はないとしているが、ブログ記事では「長時間お待ちいただいたにもかかわらずこのような状況となってしまいましたこと、お詫び申し上げます」と謝罪。メンテナンスで当初予定していた改善項目は、今回見つかった問題点について対策を講じた上で、改めてスケジュールなどを報告するとしている。

http://www.itmedia.co.jp/news/        (ITmediaニュース) - 12月7日20時9分更新

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

日本のBlog史上最長記録樹立と言われる、まさにK点越えの53時間にも及ぶメンテナンスの結果は・・・

元 の ま ま ら し い で すw

こんなの、僕の仕事でやったら、間違いなく損害賠償の上、即「出入り禁止」です。

 

しかし、記事の閲覧だけ何事も無く出来るのに、コメントは書けないという中途半端さ。

HTMLのどこかに「メンテナンス中で新規記事の投稿やコメントは書けません」みたいな表示がないと、全くもって迷惑でございます。それくらいはやって欲しかったですね。。

一昨日(あれ?そのまた前の日か??)のチャン氏のコメントに返事書いて「送信」押したら、既にメンテナンス時間に突入してたらしく、投稿不可。普通にこのblogを読んで下さってる方から見たら、

「コメントの返事も書かずに放置プレイかよ! しかもぱたっと更新止まってるし。 あいつ、死んだか??」

なんていう疑惑があがらないとも・・・w 

 

メンテナンス中にコメントを書いてくださって、あえなく撃沈された方、スミマセンでした^^;

お詫びに、苦労して手に入れた数々の純正パーツを差し上げます何か考えます^^ 

 

なにはともあれ、また再開です。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

zmarina7

 

【小ネタ】

『本日ニフティが東証2部に新規上場し、公開価格を2%下回る20万6000円の初値を付けた。 』w

・・・大丈夫でしょうか。。。

| | コメント (4)

2006年12月 4日 (月曜日)

持つべきものは

「純正」とか「NOS」というキーワードに激しく反応するようになった今日この頃ですが、

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?w

 

そんなヤフオク入りびたりな中、我が地元逗子が全国に誇る旧車変態(笑)のか~るサンから

「ガレージを整理するから、パーツ沢山あるんで見に来たら?」との嬉しいメールが!!

(ちなみにこの人、戦前のバイクの純正ネジとかの話で、ごはん3杯おかわり出来るらしいです)

 

もう全身からアドレナリン噴出しまくりです。 

 

HDN千葉走・房総ツーから帰ってくるや否や、連絡を取って原チャリで向かうことに。 

 

家からほんの2分程度、か~るサンの待つガレージに到着しました!!!

さっそくブツを見せて頂く事に。

  

 

1_82  ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

2_73  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

  

 

原 チ ャ リ じ ゃ な く て ト ラ ッ ク で 来 れ ば 良 か っ た ww 

 

 

まさに宝の山です^^ 

 

まさに変態です^^: 

 

狂喜乱舞しつつ、持ちきれないほどのパーツをセレクトさせて頂き、ちょっと休憩。

一通りパーツの取り付け方から工夫ポイントなどを伝授して頂く。

   

 

3_72  横には、絶賛レストア中のWLAが。

 かーるさんの友人のバイクです。

 しかし、こんな70年前のバイクを自宅でレストアするってアナタ・・・(汗)

  

 

原チャリでは運びきれないパーツを、わざわざ僕の家までクルマに積んで運んでもらっちゃいました^^

かーるさん、お世話になりました&ありがとうございました!!

 

 

4_64  見てくださいよ! この戦利品!!w

 

 

 

5_63  FLH純正イモムシシート、2本出しにするときに必要なマフラーステー、すげー苦労して落札し、現在穴の開いたリアキャリアのスペア、

 純正エアクリーナー、エキパイのヒートガード、ステップボード、ハンドルポストカバー、

 

6_52  純正ロックハートのオイルクーラー、純正のダービーカバー、

 リアサドルバッグガードに取り付けるらしい飾りステー、

 

  

7_54  んで、純正やっこカウル。

 これは現在もう一つ手配中なので、何かあったときの予備用に!

 

 

かーるさんから譲って頂いたこれらのパーツ、これからはzmarina7号で第二(第三?第四??)の人生を

送ることになります。

 

また分からないことがあったら行きますので、その時はヨロシクお願いしますね^^

 

 

毎度の事ですが、、、いつもこういった諸先輩方の助けに支えられていると実感します。。。

果たして僕は支えてあげる立場になれるのでしょうか!?

 

まだまだ先は長そうです^^;

| | コメント (11)

HDN千葉走忘年会in南房総 12/3(日)

1_81  いや~、昨日は最後の方に飲まされた(勝手に飲んでた?)、でかいサワーグラスに注がれた

 シーバスリーガルのなみなみロックにノックアウトされて爆睡。。。

 そのおかげか、あさ6時過ぎに快適な目覚め(笑) 

 

でも、ベンノさんは一足先に帰られていたようで会えず終いでした。。。

 

2_72  ちょうど朝日が昇ってきたようです。

 昨日の暴風がウソのような、気持ちいい日です!!

 

  

3_71  今回、南房総さんに大変お世話になりました^^

 

 

 

4_63  走りに行く前に記念撮影をということで、

 みんなで一列に並べました。

 この時点で、総勢10台のハーレーがずらり。

  

5_62  みんなで記念撮影。

 昨日で帰られた方、今朝早く帰られた方、クルマでこられた方、

 電車で来られた方、是非次回は一緒に走りましょう!

   

6_53  超働き者の超ナイスガイ、kyonyagoさん。ご家族で一足早く出発です。

 スクリーン設置、お疲れ様でした^^

 来週花園で再会しましょう!

  

50  天気がいいので、白浜(野島崎)の灯台目指して走ろうという事に。

 房総半島最南端目指して、いざ出発です!

 

 

51  デジカメをバイクに付けっぱなしだったので、レンズが曇ってました(泣)

 これ、昨日の潮風で相当レンズが汚れてたんですね。。。

  

 

52  館山を背にして、フラワーラインを白浜に向かって走ります。

 ・・・しかしこの道、本当に信号が少なくてむちゃくちゃキモチいいです^^

 

 

53  空の青と海の青。

 太陽エネルギーとポリスシールド効果もあって、すげー気持ちいい!!

 

 

54  ここ、フラワーラインの象徴とも言える、まっすぐに伸びるポイント。

 春になると、この道の両側がずーーーーっと菜の花なんです。

 

 

7_55  あっという間に到着です。

 

 

 

8_48  しかし、一体いま何月ですか??

 僕の住む逗子もかなり南国チックですが、その逗子よりもだいぶ南に位置する南房総。

 まさに南国ですね^^  

   55_2  

 ・・・なんてのんびりしてたら、その名を全国に轟かす「千葉の工場長」こと

 TERUさんが、なにやらごそごそやってます。

 

 

56  い き な り 駐 車 場 で 、 プ ッ シ ュ ロ ッ ド の

 調 整 を し な い で く だ さ いww

 

 

恐るべし工場長。 さすがです。

 

公園を後に、千倉経由で南房総を北上していきます。

 

57  またまたあっという間に到着です。

 ここでちょっくらまったりする事に。

 

 

 

9_47  ハコ物装備のハーレーの図^^

 ※オープンプライマリーがキモイとは言わないようにw

 

 

 

10_40  ここ、足湯もあるようです。

 みんな靴を脱ぐのが面倒で、足湯ならぬ「手湯」に。

 

  

11_38  しばし談笑し、このあとガソリンスタンドに立ち寄って、

 北上組みと西行き組みと解散する段取りに。

 

 

 

12_33  後姿が凛々しい南房総さん。

 

 

  

13_29  エイプじゃなくて蟷螂ハンドルのシングルさん^^

 

 

 

14_26  千葉走メンバーの中で最速を誇るというウルチロさん。

 BMWも持っていらっしゃると!

 激しく羨ましいです^^

  

15_28  前回の土砂降りの中ご一緒した龍さん&息子さん。

 しかしこの二人、ホントにソックリでしたね~^^

 

 

 

16_24  昨日から終始ハレ太郎さんを弄ってた、ヒビキさん。

 工場長と別れの挨拶を。

 

  

 

ウルチロさん・龍さん・ヒビキさんと別れ、シングルさん・南房総さん・TERU工場長さんと僕の4台で、長狭街道を西に向かいます。

  

17_21  長狭街道、相変わらすサイコーです^^

 

 

 

18_22  信号も少なく、クルマも少なく、快走です!

 

 

 

19_20  またまたあっという間に保田交差点に到着です。

 ここで僕だけ右折・北上して金谷港に向かい、ココを左折して館山・千倉に帰る3人とは

 ココでお別れ・・・と思ってたら、当たり前のように右ウインカーが!

 

まさか・・・3人ともわざわざ金谷港まで一緒に来て下さるのか!?  

この時は、ホントに嬉しかったです^^

 

20_20  昨日は砂嵐だった海沿いの道を北上して行きます。

 

 

 

21_15  フェリー乗り場に到着し、わざわざココまで送って下さった

 シングルさん&南房総さん&TERUさんと固い握手を交わし、フェリー乗り場に。

 すげー混んでます^^;

 

乗船し、バイクを止めてデッキに上がる。 

 

22_15  ちょうど3人が帰る瞬間が船上から見えました^^

 本当にありがとうございました!!

 気をつけて&また一緒に走りましょう!!

 

 

23_13  いよいよ楽しかった房総半島ともサヨナラです。

 

 

 

24_11  ぼーっと海を見てたら、あっという間に久里浜港に着いちゃいました^^;

 ここからは勝手知ったるいつものルート。

 

  

25_11  無事に逗子に帰って来ました。

 

 

 

 

26_7  あ~、楽しかったなぁ!

 房総半島、サイコーです^^

 HDN千葉走の皆さん、ホントにサイコーです^^

  

 

来年の語ショベ&千葉走合同伊豆キャンプ、マジで楽しみです! 

 

追伸:今回は神奈川県民のくせして千葉県忘年会に参加させて頂いて、本当にありがとうございました。

   またみんなで一緒に走りましょう!!

 

とりあえず・・・やっつけ仕事ですが、記念映像を作りましたのでお時間のある方はどうぞ!

">

| | コメント (18)

2006年12月 3日 (日曜日)

HDN千葉走忘年会in南房総 12/2(土)

  

1_80  家を出て、134号線を逗葉新道に向かいます。

 しかし風が強いです。。。

 今日は、ウインドサーファーが喜んでますね^^

     

1_79  例によって、あっという間に久里浜港到着。

 ・・・ですが、ちょうど14:30発が出航したばかり。。。

 冬の時期は土日でも2船ダイヤなので、次は15:25発です。

  

2_69  所が・・・「ただ今金谷港付近の風速が17mです。

 本日強風のため、次の便は欠航となる恐れがあります。

 今しばらくお待ち下さい」とのアナウンス。。。マジかよ!

 

南西の風のため、久里浜港は全然影響が無いのですが、金谷港はもろ直撃です。

 

アクアライン経由のルートを検討し始めたところ、「出航します!」とのアナウンスが。

・・・ホッ。 

でも「強風&うねりのために、バイクが相当濡れることを了承して下さい」ですって。

  

 

3_69  久里浜港を出て15分程度でしょうか。

 うねりがすごいです。

 何度も東京湾フェリーに乗っていますが、過去最大の揺れです^^;

  

4_61  我がフェリーにも、あんな感じにうねりが来てます。

 飛沫と揺れがものすごかったので、船室でおとなしく到着を待ちましょう。

 

  

5_60  やって来ましたよ、金谷港。

 

 

  

6_51  ここも、正面から霧雨のように飛沫が飛んできます。

 写真1枚だけ撮って、ソッコーで退散。。。

 本日の宿、館山にある南房総さんの「旅の宿 大浜」に向かいます!

 

 

・・・向かう途中、西風の影響をモロに受けました。

砂浜脇を通る時なんか、砂がサンドブラスト状態で飛んできて、それはそれはイタイです。

道路上は一面の砂。 ずるずる滑ります。

 

・・・必死になって辿り着きました。 

  

7_53  お風呂に入って、皆さんも集まり、

 いよいよ宴会開始です!

 

  

8_47  ヒビキさん、ハレ太郎さん、ベンノさん、ウルチロさん4天王。

 ※ハレ太郎さんは電車での参加です(笑)

 

 

2_713_70 9_46

  

 

 

 

4_62 5_61 10_39

  

 

 

 

しかし、みなさん笑顔^^

さすがHDN内でも1・2を争う優良地域スレの皆さんです!

楽しい会話に、お酒もクイクイ進みますw

  

11_37  ご存知ヒビキさん。

 ヒビキさんの前で何かしでかすと、ソッコーでblogに

 UPされちゃうとかされないとかww

  

12_32  kyonyagoさん&龍さんのお子さん達。

 みんなでお行儀良く「カーズ」鑑賞中^^

 

 

13_28  なんと、、、「今日の宴会用に」と

 kyonyagoさんが持ち込み&設置して下さった120インチプロジェクター!

 サンクスでした^^

 

この後部屋を移動して、さらに宴会は続きます!

・・・でも、気が付いたら部屋でダウンしてました^^;(多分僕が寝たのは1時前くらいでしょうか。。。)

 

~12/3(日)につづく~

| | コメント (6)

2006年12月 2日 (土曜日)

いざ房総へ!

早いものでもう12月。師走です。

 

そんな中、本日~明日と忘年会に参加してきます!

その忘年会とは「HDN千葉県民集まれ」スレの「飲んで走って~忘年会ツー」です。

 

※僕は神奈川県民なのですが、房総半島を愛する神奈川県代表として参加させて頂くことになりました^^ 

会場は、館山にある南房総さんの旅館「旅の宿 大浜」です。

http://www15.ocn.ne.jp/~oohama/index.html 

 

1_78  若干風が強いようですが、シールドをつけたzmarina7号にとっては

 こんな風は何とも無いでしょう^^

 

 

本日午前中着の荷物を受け取ったらソッコーで出発し、久里浜からフェリーに乗って、いざ房総に乗り込みます! 

 

いやぁ~、楽しみです^^   

 

5_59  と、この記事を書いている矢先に、続々と商品到着!

 ヤマトから佐川から郵便から、千客万来状態ですw

 

    

 

・・・ちょっとハコを開けて確認してからにしようかなw

 

まあ、遅くとも夕方までには大浜さん入りします!

 

 

 

 

2_70  ちなみに、これは昨日仕事の打ち合わせで行った

 恵比寿ガーデンプレイス。

 

 

 

3_68  メインストリート向こうに、なにやらキラキラしたものが

 設置されています。

 

  

4_60  Bacarratのクリスタルで作られた、すげー大きなシャンデリア。

 昼に見ても綺麗なので、夜だったらスゴイでしょう。

 是非、お近くにいらしたら見てみて下さい!

| | コメント (9)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »