« HDN三戸浜キャンプ案内 | トップページ | 私事で恐縮ですが・・・ »

2007年1月28日 (日曜日)

大ブス、我が家に!!

1_110 昔から憧れて憧れて・・・

 

 ようやく我が家にやってきたホエーブス625、 

 通称「大ブス」。

 今は無きオーストリア製のストーブ。

  

 

正確に言うと、ホエーブス(Phoebus)No.625・旧旧型(後期型、角缶)、1st. model。

※ホエーブスにはもう一回り小さい725というモデルがあって、そちらは通称「小ブス」です

 

3_972_98 製造されてからざっと40年位でしょうか。

 その40年、どういった人生を歩んできたのでしょう。。。

 これからは僕んとこで頑張ってね^^

 

4_90 ラベルにも歴史を感じます。。。

 いったい何人の人が、プレヒートを失敗して

 火だるまにしたのでしょう(笑)

 

5_88 重厚感たっぷりの真鍮製の加圧ポンプ。

 もう、最高です!! 

 

  

6_75 早速組み立ててみました。 

 火力には定評のあるホエーブスですが、その実力は??

 これは儀式をするしかないでしょう!!!

 

7_76 その儀式のために、MSRのFIREFLYの登場です。

 比類なき火力で人気のMSR DRAGON FLYのベースとなっているので、

 多分コイツが我が家で一番火力が強いでしょう。

 

 

8_70 ストーブを買った時の儀式。 ・・・そうです。

 500ccの水の沸騰競争です!!w

 見守るは、OLD coleman。

 

※鍋の材質の違いには目を瞑りましょう 

  

9_68 FIREFLYはすげーうるさいので、まずは大ブスのプレヒートから。

 ちゃんと点いてくれるのでしょうか??

 ドキドキもんです!!

 

10_59  上部の炎が消え、タンク上部だけになってから、

 円筒形の風除けを差し込みます。

 これで陽が消えたらプレヒート完了! (のハズ)

 

 

11_57 来ましたよ、最高の炎!!!!

 目をうるうるさせつつ、FIREFLYのプレヒートへと

 参りましょう。

 

12_50 両者スタンバイ完了!

 というコトで、いざ勝負!

 

 

13_47  フラッシュ焚いた写真です。

 こんな感じで、大ブスはT-FALの鍋、FIREFLYはアルミの鍋。

 さー、どうでしょう!?

 

14_43 勝負を下から見上げてみましょう。

 両者ともいい感じで完全燃焼しているようです。

 ※FIREFLYが赤く見えるのは、鉄部分が赤くなっているからです

  

 

結果は!?

  

 

15_45 ・・・なんと、大ブスの勝利!

 ビックリです! 

 

 

16_38  勝利の雄叫びをどうぞw

 

 

 

   

 

 

いや、でもビックリしました。。。 大ブスが勝つなんて。

プレヒートもやりやすいし、しかも構造が超カンタン! 

近いうちに、小ブスの導入も決定しました^^

・・・そうやって、どんどん部屋が狭くなっていくのでありましたw

  

●ふくろう師匠へ業務連絡

  18_3219_30  

 こんな感じにビンディングが壊れてました^^;

  

 

 20_30  21_22

 最近流行りらしいBURTONの

 ビンディングに付け替えてみました!

 どうでしょうか??

 

17_33 これでやっとギアが揃ったので、スキー・スノボ・

 スキー用ハードブーツ、スノボ用ソフトブーツを詰め込んで、

 宅急便で出しました!

 

多分水曜日には到着すると思いますので、

お手数をお掛けしますがどうぞよろしくお願いいたします!!!

追伸:大ブス持って行って、雪山でコーヒーでも飲みましょうか?

|

« HDN三戸浜キャンプ案内 | トップページ | 私事で恐縮ですが・・・ »

コメント

●ふくろう師匠

お忙しい中の作業、ありがとうございました!

・・・ただ、ホントにウデは大したことないので、そこだけはくれぐれも誤解無きよう
お願いいたします!!!!!!!!!

投稿: zmarina7 | 2007年2月 1日 (木曜日) 18時36分

●big_boy師匠

お疲れ様です!

>凄くマニアックですねぇ^^
>こういうものは何処で手に入れるのでしょうか?
アンティークランタン&ストーブのお店があって、NET注文などで手に入れました。
なぜかそれ系のお店は名古屋地区に集中しているんですよ??

>古いものは、やはりオーラが有りますよね・・
>私みたいに興味が無くても渋い!って感じますもの^^
>良い物はいつの時代でも良いって事ですかね。
ホエーブス社は、当時オーストリア国内で一家に一台状態になって、
あまりにも壊れなくて誰も買い換えずに需要が縮小し、
ガスカートリッジの出現で倒産してしまったとの逸話があります。
真鍮の重厚感や部品点数の少なさなど、ショベルに通じるものがありますね!^^

投稿: zmarina7 | 2007年2月 1日 (木曜日) 18時34分

向こうの方でちょっと弄らせていただきました(^^;
大丈夫、やばいことは書いてないですから!(謎爆)

投稿: ふくろう | 2007年2月 1日 (木曜日) 11時12分

凄くマニアックですねぇ^^
こういうものは何処で手に入れるのでしょうか?
オークション?
古いものは、やはりオーラが有りますよね・・
私みたいに興味が無くても渋い!って感じますもの^^
良い物はいつの時代でも良いって事ですかね。

投稿: big_boy | 2007年1月31日 (水曜日) 21時18分

●ふくろう師匠

お疲れ様です!

>ボードのエッジは軽く当たれば問題ないかと。
>スキーの方は大丈夫でしょう。 
お忙しい中のチェックありがとうございました!

>ステキなビンディングですね( ̄ー ̄)ニヤリ
レアなビンディングをすかさずチェックされるとは・・・さすが師匠!
あれはjacksonholeのbackcountry仕様ということで(・∀・)ニヤニヤ

・・・それにしても、3人分合わせるとものすごい量ですね!
THULEのジェットバッグがなければ絶対にムリでしたね^^;

投稿: zmarina7 | 2007年1月31日 (水曜日) 12時49分

仕事の合間にちょろっとCheck(笑)
ボードのエッジは軽く当たれば問題ないかと。
スキーの方は大丈夫でしょう。 ステキなビンディングですね( ̄ー ̄)ニヤリ
今日、王子用のアルペンボードが来ますのでサンマルコに合わせてセッティング出しておきます。
どれだけのギアを車に積むのか?って考えたら・・・
王子用
スキー ご自身のヤツ、借りるカービングスキー
ボード ご自身のFree用、お貸しするアルペンボード
Boots  スキー&アルペンボード用、Free用
ふくろう用
スキー カービング いざという時?のスノーブレード
ボード アルペンボード、フリースタイル
Boots スキー&アルペンボード用、Free用
chippie用
スキー カービング ミニスキー
ボード アルペンボード、フリースタイル
Boots スキー用 アルペンボード用、フリースタイル
となりました。
スキー4セット
アルペンボード3枚
フリースタイル3枚
Boots7足・・・
ポール3セット
THULEの600が多分イッパイイッパイ


・・・Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!

投稿: ふくろう | 2007年1月31日 (水曜日) 10時33分

●ふくろう師匠

おはようございます~!! 無事に届きましたか!
重い荷物、本当にスミマセンです^^;

師匠がお忙しいようでしたら、そのままでOKですので、くれぐれも無理なさらないようにお願いします!!
(その場合は、スキー場で売ってるエアゾールワックスでも塗りますので!)

う~、楽しみです^^

投稿: zmarina7 | 2007年1月31日 (水曜日) 08時06分

あーあー マイクのテスト中・・・ワンツー ワンツー
業務連絡です 本日パツンパツンに膨らんだボードケースが届いてました。
中はまだ確認してませんが、どうやら王子の着替えの半袖でイパーイの様です(その割には重いか?)
まさか王子がそのまんま。。。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
明日からソールの検証に入ります(笑)


今開けてみました・・・ソール、エッジ ちょっと安心しました。

投稿: ふくろう | 2007年1月30日 (火曜日) 23時08分

●TERU工場長

毎度~!

>タイトル的にはとんでもないデリ○ル嬢でも来たのかとオモタ(笑)
激しく笑わせて頂きましたw

>しかしZアニキは焚き物好きですねぇ~。
↓この人なんか、ストーブやランタンを100個以上は持ってるよw
http://www15.ocn.ne.jp/~mochi/MyPage/menu0.html
すごい人もいるもんだよね。


>もう機能より美しさ優先なのはショベルだけで十分。
いやいや、その「機能」も、MSRのFIREFLYよりも上だったから驚いた訳なのよ!
難点は大きさだけかも。

投稿: zmarina7 | 2007年1月30日 (火曜日) 00時19分

●9Dさん

こんばんは~!
>こんなのピークⅠしか知らんかったww
マニアック過ぎましたでしょうか?w

>これでは今年も○○取りは無理か!!
>アンマリ遅くなると「欠陥品」のレッテル貼られたり、「モーホー」と思い込まれるよ~(爆)
ドキ!!
うーん、今年は頑張らなければ・・・(汗) 貴重なアドバイスありがとうございましたw

そうそう、例のハンドルポストカバーですが、9Dさんのやつキープしてありますのでお忘れなく!

投稿: zmarina7 | 2007年1月30日 (火曜日) 00時15分

●いのきんぐ

ういーっす!

>かっこいいですね!
これ、直に手に取るとその質感やデザインや存在感は圧倒的ですぞ!

>40年モノかぁ。現役でガンガン使ってくれるアニキのところに巡ってきたのもなにかの縁ですな!
火力も相当強いし、微調整も出来る事が判明したので、
これからかなり役立ってくれそうです!

>そういえば先日の日記に登場してたジェットボイル気になって検索してみましたが結構いいお値段ですね。
>ただいま嫁と交渉中ですww
あれはコンパクトだよ!
単に手軽にお湯を早く沸かしたい時とかは便利かも。

・・・でも、大ブスを手に入れてしまった今となっては、登場回数は減るかもw

投稿: zmarina7 | 2007年1月30日 (火曜日) 00時12分

●まごライダーさん

>あれ~?委員長はガス派かと思ってましたよ~!
新し物好きという反面、古き歴史ある名品も好きです。

>でもピークワンのプレヒート要らずで火力微調整に慣れると食指が動かんです。
まあ、火力微調整が要求されるシーンなんて、僕の場合はせいぜい白米を炊く時くらいなので、
このストーブでも無問題です。

投稿: zmarina7 | 2007年1月30日 (火曜日) 00時08分

●スターボー

こんばんは~。

>それだけ程度のE、大ブスはなかなか無いYO
おー、さすがやね~!!

>プレヒートには少し値が張るけどメタがお薦めだYO♪
まあ、メタかバーニングペーストみたいなゲル状のものを今度ゲットしときます。
・・・が、ついいつもの癖でガソリンでやっちゃいそうw

>小ブスは飾るにはEけど、実際には火力調節が面倒で使いずらいYO。
小ブスって加圧ポンプとか無いんだよね。
小型で携帯性は魅力なんだけどね~。。。

それにしてもコイツの質感、かなりぞっこんです^^

投稿: zmarina7 | 2007年1月30日 (火曜日) 00時06分

タイトル的にはとんでもないデリ○ル嬢でも来たのかとオモタ(笑)

しかしZアニキは焚き物好きですねぇ~。
いつも半袖なのもうなずけますわ(意味なし)

私はキャンプアームは機能一辺倒です(と言いつつかなり古くなってきてるけど)。
もう機能より美しさ優先なのはショベルだけで十分。

投稿: TERU'79 | 2007年1月29日 (月曜日) 22時14分

へ~!
こんなのピークⅠしか知らんかったww

趣味が多いだけでなく深いですね>mari殿
これでは今年も○○取りは無理か!!
アンマリ遅くなると「欠陥品」のレッテル貼られたり、「モーホー」と思い込まれるよ~(爆)

投稿: 逗子がテリトリの泣いてるせーるすマン | 2007年1月29日 (月曜日) 21時50分

かっこいいですね!
40年モノかぁ。現役でガンガン使ってくれるアニキのところに巡ってきたのもなにかの縁ですな!
そういえば先日の日記に登場してたジェットボイル気になって検索してみましたが結構いいお値段ですね。
ただいま嫁と交渉中ですww

投稿: 猪木 | 2007年1月29日 (月曜日) 19時53分

あれ~?委員長はガス派かと思ってましたよ~!

話しでは聞いた事の有る大ブス・・・初めて目にしましたw
でもピークワンのプレヒート要らずで火力微調整に慣れると食指が動かんです。

投稿: まごライダー | 2007年1月29日 (月曜日) 17時44分

それだけ程度のE、大ブスはなかなか無いYO
プレヒートにガソリン使って真っ黒けになってるのが普通だから。笑
プレヒートには少し値が張るけどメタがお薦めだYO♪

小ブスは飾るにはEけど、実際には火力調節が面倒で使いずらいYO。

投稿: ハートブレイク太陽族 | 2007年1月29日 (月曜日) 15時05分

●ふくろうさん

こんばんは~!

>ありゃ そこのストラップなら探せばなんかあったような・・・
>でも、さすが貴公子、最新のビンディングですな。
プラスチック部分が経年劣化で硬直気味だったので、思い切って
付け替えちゃいました!
近所のショップに行ったところ、これを勧められたのでGETしてみました^^

>板はしっかりWax入れさせていただきます。
本当にお手数をおかけします!^^

>ホエーブスですか 
>オイラはPeak1オンリーなんでまじめなプレヒートなんてしたこと無いです^^;
コレ、火力も中々&雰囲気バッチリで、僕のお気に入りリストTOP3にランクインです!


>天気が許せばどこかの山でやりましょう<コーヒー。
了解しました! どうせ荷物はホテル宛に送る予定なので、
コイツも放り込んでおきます!

投稿: zmarina7 | 2007年1月28日 (日曜日) 23時33分

ありゃ そこのストラップなら探せばなんかあったような・・・
でも、さすが貴公子、最新のビンディングですな。
板はしっかりWax入れさせていただきます。

ホエーブスですか 
オイラはPeak1オンリーなんでまじめなプレヒートなんてしたこと無いです^^;

天気が許せばどこかの山でやりましょう<コーヒー。

投稿: ふくろう | 2007年1月28日 (日曜日) 21時51分

●54B師匠

お疲れ様です~!

>プリムス利用者なので マニアックすぎて難しくて解らんです
ホエーブスってマニアックでしたかね!?(笑)


>何でも 古い物はイイなぁ! 熟女バンザイ!
確かに、銅や真鍮などを惜しみなく使ったボディやパーツ、
しかもアナログ的で単純な構造で無骨だけども頑丈!
クルマもバイクもストーブも、熟女がたまりませんよね~^^

投稿: zmarina7 | 2007年1月28日 (日曜日) 21時44分

プリムス利用者なので マニアックすぎて難しくて解らんです
何でも 古い物はイイなぁ! 熟女バンザイ!

投稿: 54B | 2007年1月28日 (日曜日) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140026/13692348

この記事へのトラックバック一覧です: 大ブス、我が家に!!:

« HDN三戸浜キャンプ案内 | トップページ | 私事で恐縮ですが・・・ »