« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日曜日)

来たぜ本州最北端!

来たぜ本州最北端!
※ケータイからメール添付で投稿してます


今日は六ヶ所村を通って下北半島をぐるっと、12時ちょい前に本州最北端、大間に到着しました!
ここではいどら氏と待ち合わせ、一緒に鮪を。

その後のむつ湾フェリーまでの道がホントにヤバかった!!
下北半島西岸はハーレー立ち入り禁止です!(笑)

竜飛岬のキャンプ場でテント張ろうとしたのですが、
雨は降って無いのですが、マジで爆風!風速20m。。。

てな訳で、今は竜飛岬にあるホテルで休んでます(笑)
コメント下さったみなさま、ありがとうございます(^^)

それではお休みなさい〜zzz

| | コメント (3) | トラックバック (0)

無事到着!

無事到着!
昨日は早朝に逗子を出発し、蓮田サービスエリアではいどら君と待ち合わせ。

あとは休憩しつつガス入れつつ東北自動車道をひたすら北上、八戸まで一気走り!

ちなみに1日であんなに給油したの初めてです(笑)


八戸インターで市内に向かうではいどら君と別れ、僕はおいらせ市にある自然の森に囲まれた、広い牧場の中にあるキャンプ場を目指します。

月と星が明るく、ライト無くてもテント設営出来る程でした。

でも、すげ〜広いキャンプ場ナンだけど、誰もいません(笑)
俺一人(^_^;)


それにしても、東北自動車道って長いですね(笑)

去年はこれから下北半島をぐるっと回って、まずは大間でマグロ食べて来ようと思ってます(^^)

コメント下さったみんな、ありがとうね〜!
無事着いたど〜!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金曜日)

東北ツー、明日早朝出発!

9連休を勝ち取りました^^


 

なので・・・

大手を振って行って参ります、春の北東北!

概ね天気も良さそうだし、丁度桜も見頃らしいし、楽しみです!

おおまかには


4/28(土) 早朝出発、蓮田SAで埼玉のパンヘッド乗りの変態某氏と合流。

       体とバイクの持つ限り北へ。 夕暮れ時にテン場を探し、ソロキャンプ。

4/29(日) 下北半島ぐるっと。その後日本海側に移動し、ソロキャンプ。

4/30(月) 青森満喫~奥入瀬にてチャンパー夫妻from岩手と合流。

       多分付近は満開の桜。 温泉宿泊。

       激しく祭る。

5/1(火)  奥入瀬~後生掛温泉。

       「 馬で来て 足駄で帰る 後生掛 」と詠われる、温泉宿泊。

       激しく祭る。

       翌日は句に忠実に、徒歩で宿を出発(笑)

5/2(水) 「鋼の包丁が一日で溶ける」という、日本最強の酸性温泉・玉川温泉を体験し、南下。

      チャン氏絶賛・ハレ太郎さんの故郷である秋田を満喫し、夏油温泉あたりでソロキャンプ。

5/3(木) 猪苗代湖入り、みんなと合流し、祭る。

5/4(金) 終日呑んだくれ。 祭る。

5/5(土) 渋滞の中、帰宅。

5/6(日) のんびり&美容院w

 

とまあ、こんな感じかなぁと。

 

キモは、明日の東北自動車道一気走り。 果たしてどこまで行けるのか。

 

何はともあれ、天気も良さそうなので、事故に気をつけて

のんびり(初日以外w)と春の北東北を満喫してまいります!^^

 

皆さまも良いゴールデンウイークをお過ごし下さい!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水曜日)

さらばCV~ようこそSU

 

つい先日この日記で

 

「さらばSU!~ようこそCV!」なんて言ってたような記憶がありますが・・・ 

 

このまま再始動が困難な状況で、東北一周2000kmの旅に出かけてよいものやら。。。

 

 

そんな中、街の声に耳を傾けてみますと・・・

 

●出発を遅らせてでも悪い事は言いません。 絶対に「調教されたマリーナ号のSUに戻すべきです。」(45歳男性:会社員)

●あの状況じゃSUに戻した方が無難かもね。(35歳男性:フリーター)

●トホーク巡礼はSUに戻しませう♪(35歳男性:変態)

●悪い事言わない。そんなに遠出するんじゃ”ノーマルSU”にとりあえず戻す事をお勧めしますよ。 (45歳男性:会社員・前出)

 

等、厳しい意見が大半のようです。

(そりゃあ、「人の300kgもあるバイクを押す方の身にもなってみろ!」ですよね^^;)

 

こうなりゃ、せっかく苦労してスロットルケーブルやらステーやらマニホバンドやらを

ヤフオクで買い漁ったのが無駄になってしまいますが、もう一度あの

「kick一発選手権27回連続金メダル受賞!」のSUキャブ」に戻す事にしましょう。

 

戻すといったって、達人の先輩方と違って、僕にとってはこれがまた結構メンドクサイのです^^;

 

しかも、木曜日朝におおきなプレゼンがあるので、水曜日夜は家に帰ってこれない事が決定してますし、

同じく木曜夜も怪しい状況。

 

GW谷間の5/1と5/2の休みを勝ち取るためにも、全ての仕事を片付ける必要があるので、

土曜日(出発当日)まで作業をする時間がありません。

 

ならば! 今日しかあるまい。

 

24時すぎに帰宅しましたが、そこから準備してガレージ直行し、深夜のキャブ交換へと参りましょう。 

 

 

1_1402_129 先日外したSUキャブ一式。

 はぁ、またこいつらを取り付けるのかぁ。。。

 

 

 

なんて言ってるヒマはありません!!

ガッチリと取り付けた、big_boy師匠からお借りしているFullTuneCVを取り外しましょう。 

 

3_127

4_118

5_116

 

 

 

 

エアクリ外して、スロットルケーブル外して、ガスホース外して、本体外して、ステー外して、  

  

6_100  マニホも取り外します。

 このマニホ、シリコンバンドに入れるの苦労したのになぁ、と

 取り付け時のことが走馬灯のように蘇る。

 

 

なんて感慨に耽っているヒマはありません。 さあ、再度SUを取り付けましょう。 

 

7_99  スロットルワイヤーをSU用に戻します。

 

 

 

8_91  まあ、SUの取り付けは段々慣れてきましたw

 マニホもガッチリと付いた様なので、二次エアーの心配は無さそうです。

 ・・・多分。 きっと。。。 おそらく。。。。

 

 

さてさて、結果はと言いますと↓

"> 

 

やはり、、、kick一発選手権27回連続受賞キャブだけありますwww

  

始動を確認し、エアクリ付けて本日のキャブ換装作業、無事完了!! 

所要時間90分。 師匠の3倍はかかってます

(・・・つか、これを30分で出来ちゃう師匠や工場長って・・・汗)

 

9_90 取り外したFullTuneCV。

 これは速やかにbig_boy師匠に返却し、僕の持っているノーマルCVを

 広島に送ってFullTune化してもらいつつ・・・

 

 

新たな秘密兵器の導入を絶賛検討中!!

 

秘密兵器とはいかに!w 

それはさて置き・・・

 

あとは5/1と5/2の休みを勝ち取るだけです!

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日曜日)

GWに向けて

来週から始まる黄金週間。

 

5/1と5/2を休むことが出来れば、9連休。 

(つか、休めるように今週頑張らねば! ちなみに、今も会社ですw)

 

もし9連休になった暁には、ぶらっとのんびり北東北(岩手~青森~秋田)アタリを

走ってこようと、ルートを検討しております。

具体的には・・・

  • 28 逗子脱出、行ける限り北へ。 岩手には入りたい。 テン場未定
  • 29 さらに北へ (一応目標は本州最北端) テン場未定
  • 30 そこから西へ  テン場未定
  • 1  南へ  テン場未定
  • 2  南へ  テン場未定
  • 3  南へ  テン場未定
  • 4  南へ  テン場未定
  • 5  逗子着
  • 6  旅ボケ解消デー

 

まあ、まだ何も決まって無いという事で^^; (まだ休めるかわからないしね)

 

 

 

そんな中、今日早起きしてやった事はというと・・・

 

1_139  玄関に鎮座していたロールキャブをガレージに運びがてら、

 ショベルのメンテでもしましょう。

 

   

 2_128

 こんな感じです。

 ロールキャブが入ると、がぜん「ガレージ」っぽさが出ますね^^ 

 

  

3_126  GWの北東北周遊を考えると・・・余裕で2000kmは走るでしょう。

 ということで、我が家の片隅で半年もの間、熟成に熟成を重ねていた

 AMALIE #50の導入です!

  

4_117  ん~、最近オイル交換サボッってたから、真っ黒け。

 半合成のAMALIE、どんな働きをしてくれるか

 今から楽しみです!

 

 

・・・キャブの始動困難な件は、今のところ忘れておきましょうw

 

早くノーマルCVに戻して、FullTuneCVをbig_boy師匠に返却しなきゃ(汗)

>big_boy師匠 : もうしばしお待ちくださいね^^;

| | コメント (32)

2007年4月21日 (土曜日)

走ろう! ショベルFLH!! part3 in 南伊豆(仮編集版)

">

 

 

 

編集に関するリクエスト絶賛受付中!w

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木曜日)

まずはカタチからw

たかだかキャブを換装するだけで、やれ専用工具が無いだの、経験が無いだの・・・

 

立派なショベル乗りになる為に、そんな状況を打破したく思っている今日この頃です。

 

 

ショベルに乗って二年目、ここいらでキチンと心を入れ替える決意を。

 

幸い、屋根付き(というか、地下)ガレージで、夜中にエンジン掛けても全然OK!

一日中天気を気にせずに、メンテに没頭できるスペースがあります。

しかも部屋から1分という、恵まれた環境に置かれている事を感じつつ、

ある程度の事は、人に迷惑を掛けずにキチンと自分で出来ないと、と。 

 

 

その証として、まず僕がしたことは・・・ 

 

 

 

 

「購入」ボタンをクリックしちゃいましたwww

  

 

 

1_138  で、ようやく届きましたよ!!

 すごく重~いダンボール。 これ、100kg近いんです。

 なにせヤマト運輸の方総勢4名で運んできました。

 

 

 

 

2_127  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃーーーん!!! 

snap-onのロールキャブが我が家に来ました!!^^

 

新品は高すぎてモチロン手が届かない&猫に小判(豚に真珠?)なので、中古をゲット。

 

 

※でも、こいつに入れる工具のほとんどはsnap-on製じゃなくて、KTCの21世紀バージョンか

スタビレーですが(笑)

 

 

 

・・・これで満足しちゃったりして(爆) 

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火曜日)

走ショベ in 南伊豆(2日目)

■走ショベ in 南伊豆 2日目(2007年4月15日)   

  

1_136  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

参加者の皆さんの「日頃の行いの結晶」とも言うべき、清々しい朝です。

 

なのですが・・・

 

・・・寝坊してしまいました(汗) 

なんてったって、これだけ人数がいる中でラスト2。

ゴルフだったらブービー賞でした。

 

やっぱり、エンジンの始動にココロを悩ましすぎて疲れてたのか!?

 

 

2_1247_97

 すっかり談笑モードに入っているみなさん。

 いつもの二日酔いと違って晴れやかなハレ太郎さんw

 

 

3_1224_114

 と、突然始まる、変態あっちゃんのキック講座。

 さすが変態ベテラン、苦もなく次々と

 ショベルにキックにて火を入れていく。

 

 

5_113 ・・・我がzm7号以外は^^;

 つか、あっちゃんでも苦労するなんて、

 一体ワタシのバイクはどうなっているのでしょうか??

   

 

6_977_96

 調理場では、手作りピザ&パンが。

 これが焼きたてで最高にウマイ!! 

 

  

 

10_7811_75

 最後に参加者全員で記念撮影タイム!

 

 

 

 

2_125  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

この後、例によって我がzm7号、キックせどもキックせども、、、

パスンとすら言いません・・・(滝汗)

 

写真撮る余裕なんて、1ミリもありゃしません^^; 

 

 

そんな窮地を救ってくださった恩人は・・・

  

 

 

誰もが想像もつかなかった日本が世界(イギリスの一部とオランダの一部)に誇る

 

 

97_298_295_1

 

 

 

 

グレートキッカー・ハレ太郎さんでした

このご恩は忘れません^^  

もうblogでいじったりしません!!! (嘘です)ww 

 

 

14_59  無事にキャンプ場を脱出し、近所のGSで給油タイム。

 

 

 

15_5916_52

 しかし、kyonyagoさんとこのゆいちゃん、

 coolですね~!!

 

 

 

 17_46  

 下田の駅前を抜け、R414を北上し、

 ループ橋を越えて、本日最初の解散地点である

 道の駅 天城越えを目指します。

 

 

3_123  広い駐車場の一番奥に、みなさんの

 邪魔にならないようにどかーーーんと陣取る。

 

 

 

 

 

18_43  ここで腹ごしらえ&しばし歓談タイム。

 

 

 

 

19_4120_41

 写真左:使用前

 写真右:使用後ww

 

 

ヒビキさんの「まずはワサビだけで味わうんだよ」なんていう言葉トラップに

周囲の期待通りに、まんまと引っかかる純粋ないのきんぐ。

 

 21_3322_3323_29

 

 

 

 

先を急ぐ方たちが、またの再会を誓いつつ一人、二人と抜けて行きます。

 

 

  

24_25  道の駅を出発し、県道59というやや凶悪なルートで

 伊豆スカイラインを目指します。

 ・・・が、二輪と自動車との衝突事故により一時通行止めに。。。

 

負傷者の救護にまだまだ時間が掛かるというので、エンジンを止めてしばし待ち。

 

 

・・・「エンジンを止めて」。。。

 

イヤな予感的中です(泣)

 

微妙に下り坂だったのですが、それだけでは押し掛けに必要なスピードが出ません。。。

 

55_6  ここでは、big_boy師匠直々に押して頂き、見事に窮地を脱出! 

 (ヒビキさん撮影)

 big_boy師匠、先週に引き続き本当にありがとうございました^^

 

 

二輪の事故に間近で遭遇し、一同気を引き締めて再出発。

  

無事に県道59を抜け、伊豆スカイラインに入る。

伊豆スカイラインはいつものように通行量が少なく、終始快走。 

 

 

25_21  程なくして、本日最後の休憩ポイント、

 伊豆スカイラインの絶景パーキングに到着。

 

 

 

4_115  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

26_1728_1229_14

 

 

 

 

左を見ると山と富士山、右を見ると相模湾。

いやぁ、二日間ともこんなに天気がイイなんてちょっと珍しいかも、です。 

   

 

30_12  ここで、naocyさんのショベルのリアブレーキの

 調子が悪くなり、応急処置を。

 いつかzm7号でなった時の為に、僕も横で作業を見つつ勉強^^

  

 

31_1232_12

 

 

 

 

箱根ターンパイク伊豆スカイラインを抜け、十国峠を経由し、箱根新道を下る。

少し遅れてきた後続部隊とここで合流し、このあと小田原厚木道路経由で

東名高速に乗る本隊の皆さん&国道一号線で帰路に着く9Dさんと

ここでお別れ。 

 

  

5_114  西湘バイパスを抜け、思いのほか空いていたR135を

 経由し、いつもの地元エリアに。

 七里ガ浜を抜ける事にはだいぶ空が暗くなってきました。

 

 

 

 

999_3  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅の締めは、やっぱり家の前のいつもの場所。

ココで暮れ行く空を眺めつつ、今回も楽しく無事だった事に感謝しつつ一服。。。

 

今回はキャブ換装によるエンジン始動の件では、ホントに皆さんにご迷惑を

かけちゃったなぁと反省一頻り。。。

 

もっと経験を積んで、一日も早く「助ける側」な人にならなきゃ、です。。。

 

 

今回のMTGで初めてお会いした方、お久しぶりの方、良く会ってる方、

楽しいひと時をありがとうございました。 

また近いうちにお会い出来ることを楽しみにしてます^^

 

 

【走ショベ2007 参加バイク一覧】 

1_1372_126 3_124  

 

 

 

■猪木んぐ号      ■でこちん号      ■TERU工場長号

 

 

4_1165_115 6_99  

 

 

 

■ともさん号      ■龍さん号       ■ハレ太郎号

 

7_988_90 9_89 

 

 

 

■水戸FLHさん号   ■zmarina7号      ■bog_boyさん号

 

10_7911_7612_69 

 

 

 

■みしまっち号    ■ウルチロさん号    ■フバさん号

 

13_6614_60 15_60  

 

 

 

■ゆいちゃん号    ■9Dさん号       ■NORIさん号

 

16_5417_47 18_44  

 

 

 

■ヒビキさん号     ■あっちゃん号     ■NAOCYさん号

 

 

【TERU工場長手作り ルートマップ】 

6_98  

 

 

 

 

 

 

【TERU工場長作成 記念ステッカー】

Img

| | コメント (14)

2007年4月15日 (日曜日)

走ショベ in 南伊豆(1日目)

楽しみにしていた4月14日の朝がやって参りました!

 

仕事の調整はOK!  残る心配事は・・・ そうです。 

 

エ ン ジ ン が 掛 か る か ど う か で す w

超早起きしていざガレージに。

 

1_1332_122

 あっさりとキック一発で始動し、いざ出発です!

 つか、FULLTUNE CVのキック始動楽勝か!?

 なんて思っていた矢先の出来事。

 

  3_1204_112

 

 

 

近所の材木座のガソリンスタンドで給油したはいいのですが・・・

 

始 動 し ま せ ん(泣) 

 

結局、小一時間後にエンジンが冷えてから再キックし、やっと出発です^^;

 

中途半端にエンジンが暖まってると、キック始動しづらいようです。

一つ勉強しました。

 

 

5_111

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

いつもの134号も、ただ走ってるだけで気持ちイイ~。 

  

6_96

7_95

8_88

 

 

 

  

あまりにも気持ちいいので、箱根新道を通らずに「旧道」で箱根の山を越えます。

 

 9_87  

 上に見えるのが箱根新道。

 僕は地道でのんびりと。。。

 

 

 

 

  

10_7711_74

 GSで思いの他時間を食ってしまったので、

 甘酒茶屋のあべかわ餅&抹茶はおあずけ。

 このルートは、旧東海道の面影が色濃く残っていて大好きです。

   

 

12_67  旧道で峠を越えると、芦ノ湖です。

 ココを左折して程なく走ると、今日の集合場所の

 「箱根エコパーキング」です。

 

 

 

 

 

 

13_64  がらーーーーーーんwww

 一番乗りは9Dさんでした^^

 あんなトラブルがあった割には

 二番手でした^^;

 だったら、甘酒茶屋でお餅食べて来れば良かった、なんてw

   

 

 

14_5815_58

 そうこうしているうちに、皆さん集結して来ました。

 集まったところで、TERU工場長の特製「旅のしおり」が配布され、

 ブリーフィングの始まり。

 

  

16_51  

 

 

 

 

 

 

 

 

17_4518_42

19_40

 

 

 

 

20_40

21_32

22_32

 

 

 

    

23_2824_24

25_20

 

 

 

 

26_16

27_1428_11

 

 

  

 

29_13

30_11

 

 みんなでの記念撮影を終え、

 いざ出発です!!

  

  

31_1132_11

 しかし、富士山があんなに綺麗に見えるなんて・・・

 みんなの日頃の行いですね^^

 

   

33_14  スプレー缶でオールペンされた純正キャンディーレッドの

 ショベルに、何故だか人だかりが出来てますww

 

 

34_10  小一時間でしょうか。

 伊豆スカイラインを一気走り!!!

 終点の料金所でちらっと休憩。

  

35_12  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

36_937_7

38_5

 

 

 

 

39_5

 グレートキッカー・ハレ太郎さんのキックの図。

 

 なにやらお疲れの様子ですww

 

  

  

40_941_6

42_3 

 

 

  

43_444_5

 伊豆スカイラインを抜け、135号を南下し、

 本日の目的地、下田を目指します。

  

 

  

45_446_3

 キャンプ場近くで、少し迷って道検索。

 ここで待ってる間にエンジンを切ったのがイケナカッタ!!

 

 

 

例によって「キックしてもウンともスンとも言わない病」が発症してしまいました。。。

フバさん、ウルチロさん、ヒビキさんに押して頂き、何とか押し掛け成功!

本当にお世話になりましてありがとうございました^^

   

 

47_2  そんなこんなで、ようやくキャンプ場に到着!

 先に到着していたt氏が、ソーセージを焼いてくれてます。

 

 

48_2  日本で一番ソーセージの似合う漢、いのきんぐ。 

 こんなに嬉しそうにソーセージ食べる漢、初めてかもww

 

 

 

49_150_4

 またまたkyonyagoシェフの登場!

 いつもの事ながら、見事な包丁捌きです。

 地魚のカルパッチョ、マジでまいうーでした!

 

  

52_2  イイ感じに夜が更けてまいりました。

 

 

 

53_1  ワタシは、旭川のうみんつさんから頂いた「キムチのタレ」で漬け込んだ山芋を持参。

 あのタレ、ニンニクが効いててこれまたまいうーです^^

 

 

54_156_1

1_134

 

 

 

 

いのきんぐ持参の三河牛! これもまたまいうーーー!

サンクスでした^^

  

2_1233_121

 TERU工場長の音頭で、自己紹介タイムの始まり。

 締めはHDN管理人t氏。

 HDNへの感謝と畏敬の念を込め、聞き入る参加者。

 

  

4_113  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つーことで、カンパ~~イ!!!

 

 

5_112  火を囲みながら・酒を飲みながら語らう至福のひと時。

 あ~、キャンプって楽し~!!!

 

 

 

~1日目おわり~ 

 

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木曜日)

何故掛からない!?

 

昨日も帰宅後の深夜ガレージにて、FULL TUNE CVのキック始動をトライしましたが・・・
ウンともスンとも言わずに一時間。

ワタシのHPが0になり 終 了 。

54Bさん&smさん方式、都度プラグを新品に交換しつつ両方試しましたが、
一度もエンジンの掛かる気配すらありませんでした・・・

今度はキャブだけではなく、点火時期も少し早めてみます。
それでまた一時間とかエンジンが掛からなかったら、SUに戻せるか
トライしようと思います。

でも、SUに戻したいのはヤマヤマなんですが、SUのマニホをぶっこ抜く際に、
マニホ先に嵌っていた細いOリングがヤレて破損していたので、あのまま
再びポン付けすると二次エアの危険性が大なんです。

緊急避難策として、シリコンバンド&パーフェクトクランプで締めつつ、
液体ガスケットを極厚塗りでもしようかなぁと考え中。

・・・つか、俺のショベルのエンジン、一体どうなってるんでしょうか!?

今週末のHDN走ショベ、ショベルでの参加に暗雲が立ち込めて参りました。
仕事の調整も微妙な上に、ダブルパンチで凹んでます。。。

| | コメント (31)

2007年4月 9日 (月曜日)

さらばSU!~ようこそCV!?

 

 

久しぶりに晴天の日曜日^^

 

頭の中で田中星児の「ビューティフル・サンデー」を歌いながら、

用事をアサイチに終わらせ、いざ地下グラージへ(54Bさん風)w

 

 

1_132  さて、

 もろもろのパーツ&工具含め、準備完了!

 

  

2_121

 見慣れたSUキャブ。

 思い起こせば濃霧の中や標高2000mオーバーの麦草峠越えとか

 ハードな状況でもよく頑張ってくれた!!

 

 

 

 ・・・でも外しちゃうよ~w

 

 

3_119  エアクリは15秒でさようなら~。

 でも、ここからが厄介です。

 

 

4_111  マニホのネジがこれまた凶悪!

 一回に15度位しか回せません。。。しかもこのネジ長いし!

 片方外すだけでも10分弱かかったような。。。

 

5_109  ついに両方のクランプが外れました!

 

 

 

6_95  バコーーーーン!!!

 キャブをマニホごとブチ抜きました^^

  

 

 

7_948_87

9_85

 

 

 

 

ステーも外し、完全にシリンダーだけの状態になりました! 

さて、いよいよCVの取り付けです! 

 

 

まずはCV用のマニホを装着しましょう。

 

10_76  ピンク色のブツは「強力マニホールド シリコンバンド」。

 普通のゴムじゃなくてシリコン製です。

 ・・・これが結構カタくて、マニホを押し込むの、相当苦労しました^^;

 

11_73  なんとか押し込み成功!

 

 

 

12_66  んで、このマニホバンドを二次エアーが入らないように

 ガッチリと締めるのですが、ここで登場するのが

 「ショベル パーフェクト ( 完璧締め ) クランプ」なるシロモノ。

 

 

そうです。ショベル乗りなら一度はお世話になるであろう「○川商会」のアレですw

 
 

13_63  「パーフェクト ( 完璧締め ) 」完了です!

 しかも今回は凶悪なナットではなく、ラチェットでいけます!

 これ、次から相当楽です^^

 

 

14_57  数枚のガスケットを組み込み、反対側からボルトを。

 スピゴットを装着し、あとはCV本体をガッツリと差し込むだけです。

 

 

15_57

 その前に、CVにスロットルワイヤーを組み込みましょう。

 まず、SU用のスロットルワイヤーを取り外すために、

 スロットルをバラします。

    

  18_4116_4917_44

 

 

 

うまい具合に「ショベルにCV! スロットルケーブル!」なんて言う

ドンピシャのパーツが某メーカーから出ていたので、それをゲットしておいたので、

もう「ポン付け」です!

 

「ポン付け」 ・・・いい響きですw 

    

19_3920_39

 

 

 

 

スロットルワイヤーを組み込んだCV本体をスピゴットに押し込みます。 

 

21_3122_31

 

 

 

 

押し込むだけだと、吹き返しで「バスッ!!」とキャブ本体がすっぽ抜けて飛んでくとの

話を良く聞きますので(汗)、ステーでガッチリと固定。

 

 

・・・ここまでは完璧(のはずw)。

 

ここで逸る気持ちを抑えながら一服。。。

 

念のためチェックを。

プラグOK、火花OK、圧縮OK、ガスコックOK、ガス量OK、キルスイッチOK(笑)。

やはり完璧! どう見ても二次エアーとかも無さそうなので、、、

 

 

待ちに待った「キック」の時間がやって来ました!

 

 

SUの時はシュコシュコとティクラーを押してましたが、CVは違います。

スロットルをカコカコと回すと、加速ポンプから勢い良くガスが噴出します。

 

2~3回スロットルを煽り、空キックを2回。

 

エアクリをつけてないので、ガソリン臭が漂う。

 

圧縮上死点を出し、平静を装いながら、満を持してイグニッションをカチッとONに。

輝くニュートラルの緑色とOIL警告灯の赤色。

 

 

乾坤一擲のキイ~~ック!!!!

 

やりましたよ~(涙) ドコドコと力強いアイドリング・・・?

 

10秒ほどで何故かストール

 

 

 

 

気を取り直してまたまたキック!

 

 

 

・・・ウンともスンとも言いません(泣)

 

 

スロットルをシャコシャコやりながらプラグを何度も外しながら、

何度キックしても、一向にエンジンがかかる気配もありません。。。

 

もうね、キック1000回は大げさですが、100回はしたぞ。 

右足パツンパツンです。

 

ミクスチャーを弄っても、プラグホールからガスを入れてもピクリともかかりません。

さっき一瞬だけアイドリングしてたのが夢のようです。

 

もう、何してもダメ。。。

 

セッティングなどのアドバイス含め、このCVキャブを譲って頂いたbig_boy師匠と

メールでやりとりしていたのですが、その状況を聞くなり

 

「これからそっちに行くから待ってろ!」と!

 

 

 

もう、僕がオンナだったら一発で惚れます

  

 

師匠の男らしい力強い一言を頭の中で反芻しながら、ほぼ半泣き状態で師匠の到着を待つ。。。

 

 

待つ事小一時間。

 

 23_27

  ついに、我がガレージにスーパーマン登場!

 なにやらダンボールを抱えての登場です。。。

 

 

 

到着するなり色々とチェック&トライして頂きましたが、やはり状況は変わらず。。。

押しがけもトライしましたが、やはり掛かる気配がありません。

 

師匠「よし、キャブをコレに交換してみよう!」

 

 

・・・抱えて来たダンボールから現れたのは、、、

何とbig_boy師匠が、ご自分のショベルにいつか付けようと楽しみにしていて、

大切に保管してあった

 

「フルチューンCV」!

 

 

CVの取り外しは、もうお手の物です!

サクサクと外し、持ってきて頂いたフルチューンCVを取り付けます。

 

 

24_23  さて、コレでどうでしょうか??

 

 

 

 

・・・big_boy師匠と代わる代わるキックしましたが、やはり「バスン」とも言いません。。。

 

もう泣きそうです。。。

 

最後に「よし、もう一度このキャブで押しがけしてみよう!」と師匠。

 

 

再度ギアを3速に入れ、スロットルを煽ってガスを送り込み、

イグニッションをONにして、ダッシュ!!

 

スピードが乗ったところで一気にクラッチON。

 

 

 

「ズババババババババ~!!!!」

 

 

 

もう、涙が出そうでした。

 

エンジンが温まるまでは絶対に止めないようにしつつ、レスポンスなどをチェック。

さすがにFULL-TUNE CVです。 SUのレスポンスと段違いです。

アクセル捻ると、瞬時にズドドド~って。

その反応を確かめるbig_boy師匠、何とも言えない表情で

 

「俺のショベルにいつか付けようと思ってたのに~^^;」 

 

 

 

・・・申し訳ございません!!!

FULL TUNE CV、しばらくお借りします!!! 

無事にエンジンがかかり、ホッとして一服。 

 

 

でも・・・「CVでキックオンリーって厳しいんじゃないか?」との結論に(汗)

 

まあ、最悪は始動する度に押しがけです。

 

しかし、これから毎回300kgのFLHを押し掛けするのか!?

 

 

一応、明日会社行く前に、もう一度キックでトライして、その結果をbig_boy師匠に

報告するとの段取りとなり、今日はお開きに。

 

 

FULL-TUNE CVの乗り味を試しつつ、わざわざお越し頂いたbig_boy師匠を

お見送りがてら、逗葉新道の入り口までご一緒する事に。

 

 

部屋に戻ってヘルメット&手袋&ブーツの準備をし、いざ出発!

さすがにこに時間の134号はがらがらです。

 

 

さて、そのFULL-TUNE CVのインプレですが・・・

もう、レスポンスが違います! 

ムチャクチャ速くなりました。 同じショベルとは思えませんww

 

速すぎて、シャシーとかフォークとかブレーキが逝ってしまいそうな位ですw

 

 

 27_13 

 あっという間に逗葉新道の入り口に。

 ここで師匠とお別れ。

 休日の夜に本当にありがとうございました!! このご恩は必ず!

 

 

師匠と別れ、あまりにも気持ちいい気候&気分上々という事で、、、

ついつい江ノ島まで行ってしまいましたw

 

 

 25_19  26_15

 

 

 

 

生まれ変わったzm7号。  

さてさて、次回の始動時はどうなることでしょう。。。 

 

今日の記念に(江ノ島帰りでエンジンが暖まった状態です) 久しぶりの

kick映像をUPしてみました。 

 

 

 

・・・明日は筋肉痛間違いなしですww

 

"> 

 

 

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日曜日)

ハンドル交換&CV化準備その2

昨日も帰宅が遅くなってしまったのですが、ようやくいつもよりも少しばかり

寝坊できる土曜日^^

 

・・・朝9時前に 「 ピ ン ポ ー ン ! 」(怒) 

 

まあ、土曜日午前中着指定したのは僕なのですが・・・w

 

何だっけ?? と届いたブツを見ると・・・

  

1_1312_120

 平日忙しすぎてヤケになって

 クリックしてしまったこげ茶のWESCO。

 これで黒、赤茶、こげ茶の3兄弟が揃いました^^

 

例によって昼前~夜までは東京でシゴト。。。

 

今日はかーるさんから「8時くらいに集まるよー」とのメールをもらっていたので、

一旦家に帰ってからショベルに乗り換え、苦労して手に入れた「CAUTIONシール付き」の

純正ハンドルを積んで、かーる家にGO! 

   

すでに、ナカケンさん&オッパイさん&しみずさんが到着していて談笑中。。。

 

そんな中、かーるさん、僕のハンドルをサクサク交換し始めます。

3_1184_110

5_108

 

 

 

 

しかし、持ってる工具といい慣れきっている手さばきといい、お見事です!

純正ハンドルは、ポジションが今までのハンドルよりも少し絞った感じで狭く、

グリップ位置が少し手前に来ます。

早く乗ってインプレしたいですね~。。。

  6_94  

 48パンのナカケンさん、パンチョッパーのオッパイさん、

 サイドバルブのかーるさん&しみずさん。

 旧車変態達談笑するの図^^

 

何だかんだで23時過ぎまでマッタリと話をしていたでしょうか。。。

電車で帰るしみずさんの号令でお開きに。

 

またマッタリと話しましょう&かーるさんまたまたthanxでした^^ 

 

  

 

 

【CV化計画推進委員のみなさまへ業務連絡】

これが今手元にあるパーツ類です。

あとはモロモロのボルト&ナット類ですが、big_boyさんと一緒に購入した

ボルトナットセットがあるので、何とかなると思いますが、どうでしょう??

10_7511_72 12_65  

 

 

 

13_6214_56 15_56  

 

 

 

17_4316_48 18_40  

 

 

 

19_3820_38 21_30  

 

 

 

22_3023_26 24_21 

 

 

27_1225_18

26_14 

 

 

 

9_84  

 

 

 

 

 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日曜日)

季節到来

年度末だった先週を無事に乗り越え、ようやく一段落か!? 

 

・ 

・・ 

・・・いいえ。(泣)

 

もう、この土日も仕事です。。。

 

  

1_130  しかも、今日は地獄の4:00起き&4:30出発

 ・・・今どき日帰りボードの時だってこんな早起きしません。

 

 

 

向かうは都内撮影スタジオ。 

明け方の逗子は暴風雨だったので、おとなしくクルマで出発です。

 

 

2_119  

 

 

 

 

 

 

ここは逗子ハイランド、桜並木がキレイです。

 

3_117  デジカメの露出を上げるとこんな感じです。

 まさに桜のアーケード。

 

 

4_109  第三京浜で港北を越えたあたりから、空が明るくなってきました。

 さっきまでの暴風が嘘のような青空が広がってます。

 

 

 

集合の30分前に到着し、そこから昼まで頑張ってオシゴト。

無事終了したのでとっとと帰ります。。。 

 

 

5_107  全然とっとと帰れません(爆)

 最近あんまりクルマに乗ってないので、渋滞免疫が落ちてます。

 何とか第三京浜に乗り込む。

 

55_4  第三京浜~横浜新道~横浜横須賀道路と順調だったのですが、

 朝比奈ICを下りてからまたコレですよ。。。

 

 

やっぱり今日は鎌倉霊園越えルートではなく、逗葉IC経由で帰ったほうが早かったか?? 

 

6_93  朝通ったハイランドの桜並木です。

 うーん、もうすっかり春ですね^^

 ・・・というか、夏のような気温です。みんなTシャツで歩いてます。

 

7_92  

 

 

 

 

 

 

8_86  

 

 

 

 

 

 

今年の僕の花見はこれで終了のような気がしますw

 

 

何とか家に辿り着き、今週家に届いた品々をチェック!

 

 

9_83  むむむ・・・何を買ったのかすら忘れてます

 開けてみて初めて「あ~、そういえばポチっとクリックしたなぁ」と思い出します。

 まずはCV用に取り寄せたワイヤーを手に、ガレージへと向かいます。

 

 10_74  

 懸案事項だった「キャブ」です!

 いよいよSUとも今日でお別れ。

 サクサク外して取り替えちゃうよ~~!!

 

 

スロットルワイヤー外して~、エアクリ外して~(TERU工場長風w)。

 

・・・

 

・・・ 

 

・・・SU本体のボルトが外れません(爆)

 

 

マニホと本体を繋いでいる4箇所のボルト&ナットなんですが、

隙間が狭くて僕の手持ちの工具が入らないのです(汗) 

 

 

構造を穴の開くほど眺めつつ、何とかレンチを差し込もうと努力しましたが、

入らないものはどうやっても入りませんw

 

エアクリ付けて~、スロットルワイヤー繋いで~・・・

 

 

近所のかーるさんに速攻電話w

 

 

僕「あ、かーるさん? ゴメン、SUが外れなくてw 外せる工具持ってる?」

かーるさん「あ~、あのボルトは普通のじゃ入らないでしょ? 探してみるよ」

 

こんな時、家が近いってホントに便利です。(なにせショベルだったら1分で着きますw)

 

で、かーる家ガレージにお邪魔してSUを見てもらうコトに。

SUの取り付け部分を見るなり、なにやらレンチを取り出してきて

グラインダーでレンチを薄型に削りだすかーるさん。

 

極狭の隙間に差し込めるレンチを即席で作ってしまいました。。。 すげー。。。

この特製レンチと、事もあろうに紛失してしまっていた1/2レンチをお借りすることに。

 

その後ショベルに関するいろいろなチェックポイントをレクチャー頂き撤収。

かーるさん、サンクスでした!^^

 

 

夜になっても暖かい風。 ちらっと寄り道して帰ることにしました。

 

12_63

 

 

 

 
 

  

いつもの稲村ケ崎公園。 いつもの、なんて言ってココ来たの久しぶりです。

 

11_71   

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

いよいよバイクで走って気持ちイイ季節の到来ですね^^

 

 

 

 

 

でも・・・

 

来週末も仕事確定(泣)

  

追伸: 誰 か 仕 事 代 わ っ て 下 さ い w

| | コメント (26)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »