« 2007年北東北ツーリング 5/5 8日目・最終日 | トップページ | 反省のメンテナンス その2 »

2007年5月23日 (水曜日)

反省のメンテナンス その1

 

●5/6(日)、GW最終日の出来事 (って、いつの話やねん!w)

  

思い出深き、2007春の北東北8日間ツーリングから一夜明けた朝。 

気持ちよくぐっすりと眠り、よい目覚めです。 窓の外は結構天気良さそう。 

 

ですが、今日は外出しません! 

・・・つか、もうお昼過ぎですがw

 

 

ベッドから抜け出すや否や、地下ガレージ直行ですw   

 

実は昨日、zm7号を地下ガレージに入れた後にマジマジとチェック済みです。

 

今日は、旅の途中で気付いた箇所も含め「反省の一気メンテナンスday」の始まりです。

さぁ~て、今日はどこまで出来るのか!

 

 

33_19  ジャッキアップし、準備完了。 

 まずは右サイドから行きましょう!

 

 

 

 

  

 

 

●その1 ロッカーオイルラインスリーブ交換 

 

1_1702_154

 ここ、弱いんですよね~。。。

 ジワーッとオイルが滲んで来ていましたので、

 まずは手始めにコイツから。

  

3_1474_139

5_136

 

 

 

 

上下のナットを緩めて、うまい具合にオイルラインをズボッと抜きます。

しかし、オイルラインスリーブがヤレちゃってたのか、結構オイルで汚れています。

  

6_120  専用の取り付けナットを差し込んでから、新品の

 オイルラインスリーブをセット。

 

 

    8_1099_1077_117 

 

 

 

 

ロッカーオイルラインの上下の「差し込みしろ」を微調整しながら締め付けて完了。

 

  

 

●その2 オイルクーラー取り付け

 

OH後のあまりの油温の上がり具合にビビッて、去年ヤフオクでゲットしてあった

「LOCKHART」製のオイルクーラー。

これもいい機会だから取り付けちゃいます。

 

※オイルクーラーブラケット(取り付け用ステー)やオイルホースや、

 ステンレスホースバンド等必要部品は各種購入済みでした

 

10_9511_93

12_81

 

 

 

 

オイルクーラーブラケットにオイルクーラーを借り止めしておいて、フレームにボルトオン。

片方はオイルポンプ「出口」、もう片方は「オイルタンク入り口」に繋げるべく、

シリンダーやエキパイを避けるように、ホースをうまい具合に取り回してホースバンドで締め上げて完了。

※写真もあまり無くてサクッとした感じですが、結構時間がかかってしまいました。

 

これで魔の250Fから開放されるのでしょうか? 楽しみです^^

 

 

●その3 タペットスクリーン清掃  

 

13_79  外して清掃して取り付けるだけですw

 ・・・オイルフィルターを毎回キチンと替えてるからなのか、

 ココにゴミがたまっているの見たことありませんww

 

 

 

 

●次への準備 暖機運転

 

14_74

15_70  うーん、なんていい天気なんだろう。。。

 でも、今日はメンテするって決めたので、

 暖機だけします。

 

オイルクーラー、ちゃんと働いてくれるのでしょうか?

(つか、へんな所でオイル漏れたりしないでね^^;)

  

 

16_6417_57

 いつものちょい乗りコースという事で、

 江ノ島往復を。

 所要時間40分。

 

  

 

●その4 エンジンオイル交換 

 

18_53  今回の2500kmを頑張ってくれたAMALIEのシングル50w

 先週入れたときは透明だったのに、もうこんな色に^^;

  

 

 

AMALIE・シングル50wのインプレですが、、、一言で言うと・・・

「250Fの時の粘度が純正に劣るのでは?」という感じでした。

 

※今回あんな雪景色の中でしたが、例によってサクッと250Fに達していまたので、

 その時の油圧計を確認しつつの印象です

 

半合成油だから、鉱物油100%の純正シングル50wと比較すると確実に

高熱時の熱ダレなどの性能は上回ると確信していただけに、ビックリです。

 

何を隠そう、帰宅後ネットでHD純正のシングル50wとシングル60wをケース買いしてしまいました。

 

※個体差があるのか分かりませんが、僕の家にまだAMALIEシングル50が9本余っています

 「一度俺のバイクで試してみたい!」という方がいらっしゃいましたら、メールででもご連絡下さい。

 先着3名様(9本=3クオート×3名分)に「お試しインプレ用」として差し上げます^^

 

 

 

●その5 ミッションオイル交換 

 

25_27

 ミッションオイルは、54Bさんリコメンドの、いつものRED LINE・ショックプルーフ ヘビー。

 低温時は粘度75W90位で高温時は75W250を維持しつつ、

 CCSという微粒子がギヤ間に入りギヤを保護するというスゴイオイル。

 

26_2327_20

 これも古いオイルを抜いて、新しいのを入れるだけ。

 ジャッキアップしているのでレベルホールでのオイルの量のチェックが楽です。

 

  

 

28_18

 一応これにて右サイドのメンテは終了(キャブは除くw)。

 めったに磨いたりしないのですが、花咲かG等を使って

 磨いてみたりして^^

 

 

 

ここで、よっこらしょっとバイクを方向転換。

次は左サイドに移りましょう。

 

●その6 クラッチ交換&プライマリーベルト交換&

 ラムジェットリテーナー取り付け&各所清掃・グリスアップ

 

30_16 さて、いよいよ左サイドのメインである

 「プライマリー・クラッチ周り」に取り掛かりましょう。

 

 

 

ココの目的は 

 ・キックした時に「ぬるっ」と空回りした時があったので、いよいよフリクションディスクを交換

 ・1次ベルトが少し伸びてきて、前と比べると暴れる感じになって来たのでベルトを交換

 ・クラッチ切る時の「シェルの動き」が大きくなったので、ラムジェットリテーナーを投入 

  (先日ワイヤーが切れたときに発覚)

と盛りだくさんです。

 

29_18

31_16

 再度ジャッキアップしてから、

 サクサクとバラして行きます。

 このあたりはオープンの利点ですね^^;

 

 

19_50 1次ベルトを外してから、クラッチシェルもぶっこ抜きます。

 ・・・クラッチハブに結構段が付いてる!?

 うーん、コイツももう要交換でしょうか。。

 

 

22_41

21_41

 外したシェルをチェック。

 たまに清掃していた内側はまだしも、

 後ろ側はスラッジで悲惨な事に(汗)

 

 

20_50

24_31

 スチールプレート、クラッチシェルを洗浄します。

 フリクションプレートはもう限界のようなのでココで交換です。

 

 

新しく取り付けるフリクションディスクは、何とチャン氏からの寄贈品です^^

またまたthanxです^^ 

 

 

23_38 32_16

 さて、段がついてるクラッチハブをしっかりとグリスアップし、

 新しいケブラー入りのベルトをはめ込み、

 クラッチシェルを組み込みます。

 

クラッチシェルを組み込んでから、ラムジェットリテーナーを取り付けます。

「b」で丁度いい感じだったので、スナップリングを付けて固定。

 

あとは今まで通りに、5枚のフリクションディスクとスチールプレートを交互に差し込んで完了!

 

 

・・・でも、あのサビサビで段の付いてるクラッチハブも交換必須です。 

ん~、3スタッドのクラッチハブかぁ。 今週注文して、来週には交換しよう!

 

どこで買おうかな、なんて思いつつ 

 

 

・・・今日はコレ位にしておいてやろう(笑)

  

~メンテナンス その2に続く~

|

« 2007年北東北ツーリング 5/5 8日目・最終日 | トップページ | 反省のメンテナンス その2 »

コメント

●しゅうちゃん

ういーっす!

>あ~!やっぱりマリーナさんもレッドラインなんですね?ww
>みんな使ってるみたいなので気になってはいるんですが・・・。
REDLINEは、54Bさんの激しいリコメンドで、去年あたりから使ってます。
(皆も54Bさんの影響で使い始めました)

>どのくらいの頻度での交換がBESTなんでしょう??
>インプレお待ちしてます~♪
うーん、確か「最悪でも半年ごと」位じゃなかったかな!?
インプレは、ミッションがチンチンに熱くなる真夏のガン走り時にその差が出る(らしい)です。
→詳しくは54Bさんまで!

投稿: zmarina7 | 2007年5月25日 (金曜日) 01時55分

●54Bさん

こんばんは~

>滲みはしょうがないかなぁ? 100%化学合成だともっと滲みが出るかな?
やっぱりそうですよね。。。

>5速でレッドゾーンに入る位の使い方するオレ辺りだと
>鉱物油の安いのと 化学合成のイイOILとじゃ ベアリングの綺麗さが全然違う
・・・シ ョ ベ ル ですw
決してその様な走り方しませんので(汗)

>ガスケットへの攻撃性だけ目を瞑れば 悪い事は一つも無いと思われ?
うーん、ガスケットへの攻撃性(漏れ・にじみ)を嫌うか、機関への優しさを取るか。。。
悩ましいところですね~!

投稿: zmarina7 | 2007年5月25日 (金曜日) 01時52分

あ~!やっぱりマリーナさんもレッドラインなんですね?ww
みんな使ってるみたいなので気になってはいるんですが・・・。


>REDLINEは通常のミッションオイルと違って、早め早めの交換が必須ですよ!!

どのくらいの頻度での交換がBESTなんでしょう??
インプレお待ちしてます~♪

投稿: しゅう | 2007年5月24日 (木曜日) 20時09分

>今回AMALIE使ったら、シリンダー下部から微妙な「にじみ」が出たんですが、半合成でそれなので「100%合成」だとちょっと怖い気もしますが・・・ 大丈夫なんでしょうか??

滲みはしょうがないかなぁ? 100%化学合成だともっと滲みが出るかな?
HDはローラーベアリング使ってるから ベアリングにそれ程負担が掛からないのかも知れないんだけど
4輪は通常 プレーンベアリングなので 5速でレッドゾーンに入る位の使い方するオレ辺りだと
鉱物油の安いのと 化学合成のイイOILとじゃ ベアリングの綺麗さが全然違う
100%化学合成に変えてから  ベアリングやジャーナルにほとんど傷が付かなく成ったよ
ガスケットへの攻撃性だけ目を瞑れば 悪い事は一つも無いと思われ?

投稿: 54B | 2007年5月24日 (木曜日) 07時19分

●いのきんぐ

ういーっす!

走ってばっかいないでメンテしなきゃダメだよ!!w
俺達「メンテ不足ブラザーズ」としては、お互いに 点 検 大 事 を合言葉に頑張ろう!w

投稿: zmarina7 | 2007年5月24日 (木曜日) 02時22分

●54Bさん

サイト見ました!

>30 & 55 Gallon Drums Available

どうやら、バカでかいサイズのドラム缶も在庫してるみたいですねw

シングルは50、60、70とラインアップされてますね。
今度試してみようかな。。。 (オイルにじみが心配ですが)

投稿: zmarina7 | 2007年5月24日 (木曜日) 02時20分

●big_boy師匠

こんばんは~

>9Dさん
>マメでは無いんですって!
>彼は年間のメンテをまとめてやっているだけですから。(代弁)
最近師匠からの風当たりが強くなっているような気が(笑)

>しかし、アマリーが×と出たのはショックだね・・・
>かーるさんが言うように’トラの神様と呼ばれる’原さんも
>トラには絶対アマリ~って言っていたのを思い出すよ。
>同じ空冷でもやはり相性があるのだろうか?
うーん、僕の「高熱ショベル」固有の症状なのでしょうか?
確かに250付近での油圧の下がり具合が、純正と比較して激しかったです。
あと、シリンダー下部からの滲みも出ちゃいましたし。

>俺も1ケースまだあるから今度試して見るよ。
是非、師匠の完調ショベルでのインプレをお願いします!

>クロッツ? なんかガムみたいな名前だから臭いも甘いンスカね?
妙齢の女子が寄ってくる画期的なオイルらしいですよ!w

投稿: zmarina7 | 2007年5月24日 (木曜日) 02時17分

●でんでんさん

こんばんは~!

>Oh! 同日、わたすもオイルクーラーつけてましたよ。
>すぐゴミだらけになりそうな純正ですけれど。
それは奇遇ですね!
取り付けて横浜まで走ったんですが、効果を実感(油温計で)出来ると嬉しいですよね^^

>オイルは赤線の20w60にしました。
でんでんさんは何に乗られているんでしたっけ?
僕のショベルでは、20w60はアウトだと思います(汗)

>ところで、帰り道によく横横を選択されますが、
>首都高湾岸のまま本牧を突き抜けて幸浦で降りたほうが安い&早い場合もあります。
>シーパラの混みあう土日の昼~夕刻は手前の杉田で降りたりします。
>降りた後は下道裏道ですけれど…お試しあれ。
ありがとうございます!
いつもベイブリッジ越えて幸浦まで行ってそのまま横横で朝比奈か逗子まで一気に行っちゃいます。
(時間帯なのか、そのルートで渋滞にはまった事が一度も無いので)
もし混んでたら試してみます!

投稿: zmarina7 | 2007年5月24日 (木曜日) 02時13分

●かーるさん

まいど~ この前はありがとね~

>相変わらずマメだネエ
・・・アナタに言われたくないというか、言われると光栄と言うか・・・ww

>オイル余ってたら下さい
>旧車にアマリーは相性いいんだよね
>トラとは相性良いのでアマリー使ってますよ
お~、了解です!  
今週末にでも持っていくから、ちょっと待っててね。

投稿: zmarina7 | 2007年5月24日 (木曜日) 02時09分

●54Bさん

こんばんは~

>半袖 オレなんかより 何倍もいじれるじゃないか!
>緊急事態が発生しても 切り抜けるスキルは充分だし
・・・全然そんなことはありません!!

>これでヨ○が来ればなぁ
・・・そうだった! せっかくの貴重な土日にオイルクーラー取り付けてニヤニヤしている場合じゃなかった!w

>オイルだが クロッツ#50 お勧めする 100%化学合成オイル
>こいつは真夏 油温高温時(100℃~110℃)に 油圧低下がもの凄く少なかったから 
今回AMALIE使ったら、シリンダー下部から微妙な「にじみ」が出たんですが、半合成でそれなので「100%合成」だとちょっと怖い気もしますが・・・
大丈夫なんでしょうか??

>甘いイイ匂いするから ○メが寄ってくるかも知れんし?
それだ! 早速10ケースほどオーダーしようかな(爆)

投稿: zmarina7 | 2007年5月24日 (木曜日) 02時06分

●あっちゃん

ういーっす!

>オイル頂戴!!!ってもう遅いか(^_^;
大丈夫だね! 送るから住所をメールしてちょんまげ!

>ハブまで引っこ抜くんだったら意外な消耗品でるよ。ハブナットのシ―ルとか。。。この際差込口1/2のトルクレンチも買っちゃいましょう~逆ネジでトルク管理が肝DEATH
消耗品関係&トルクレンチ(KTCだけどw)などは既に準備済みだよ!
・・・つか、そのあたり一式が準備出来たので、ようやく交換出来るようになったと言った方がいいかもw

投稿: zmarina7 | 2007年5月24日 (木曜日) 02時01分

●ふくろうさん

こんばんは~

>やられたぁ(笑)の3番手ww
連続ポールポジションの記録、ついにハレ太郎さんに破られるww

>オイラもクラッチ周りをそろそろと思っているのですが…
クラッチ板(フリクションディスク)の交換は、ふくろうさんなら楽勝ですよね。

>今気になっているのはベースガスケットのにじみ…
>大事になりそうなのでちょっとびびってます
僕も純正50w(鉱物油)を使ってたときは全然大丈夫だったんですが、AMALIEで高速700km一気走りした後に、微妙に滲んできていました。。。
やっぱり「粒子が細かい」のでしょうか?

>redline、オイラも頼んでますが、まだ来てません(-.-;)
REDLINEは通常のミッションオイルと違って、早め早めの交換が必須ですよ!!

投稿: zmarina7 | 2007年5月24日 (木曜日) 01時55分

●9Dさん

こんばんは~

>相変わらず マメだねえ^^
>通勤鈍足仕様の9D号は、必要最低限のメンテしかしてませんw
>あとは例によって「でたとこ勝負」です。
今回は短時間で距離を走りすぎたっていうのと、9Dさんのように「出たとこ勝負」に出れるほどまだ知識が無いので(汗)

>余りー 興味ありますが、純正#50S党の私は必要ありません^^
既に僕も純正50wと60wがケースで届いてますw
オイルクーラーと相俟って、今年の夏はバッチリ乗り越えられそうです!

投稿: zmarina7 | 2007年5月24日 (木曜日) 01時52分

●ハレ太郎さん

こんばんは~&AMALIEゲットです!^^

ハレさんはレブテックを使っているんですか?
是非交換後のインプレをお願いしますね!

オイルラインスリーブは、この1年で2回も変えてます。
しかし、毎回外すたびに思うんですが、あそこはそもそもの設計ミスじゃないかと・・・w

追伸:ハレさん家の住所をメールで教えてくださいませ!

投稿: zmarina7 | 2007年5月24日 (木曜日) 01時49分

メンテしてますなぁ!
オイラも見習わなければ!ってついこの間もまたトラブッてたりして・・・ww
走ってばっかいないでメンテしよう(汗
点検大事!!

投稿: 猪木 | 2007年5月24日 (木曜日) 00時21分

http://www.klotzlube.com/
http://www.klotzlube.com/storeCats.asp?ci=7

甘~い イイ匂いするよ
カストロール R30には負けるが

投稿: 54B | 2007年5月23日 (水曜日) 21時44分

9Dさん

マメでは無いんですって!
彼は年間のメンテをまとめてやっているだけですから。(代弁)

しかし、アマリーが×と出たのはショックだね・・・
かーるさんが言うように’トラの神様と呼ばれる’原さんも
トラには絶対アマリ~って言っていたのを思い出すよ。
同じ空冷でもやはり相性があるのだろうか?
それとも王子の狂言か? 爆

俺も1ケースまだあるから今度試して見るよ。

しかし、54B兄貴もお勧め品を小出しにするね!!
聞いた事がないメーカーですね。
クロッツ? なんかガムみたいな名前だから臭いも甘いンスカね?

投稿: big_boy | 2007年5月23日 (水曜日) 21時11分

Oh! 同日、わたすもオイルクーラーつけてましたよ。
すぐゴミだらけになりそうな純正ですけれど。
オイルは赤線の20w60にしました。

ところで、帰り道によく横横を選択されますが、
首都高湾岸のまま本牧を突き抜けて幸浦で降りたほうが安い&早い場合もあります。
シーパラの混みあう土日の昼~夕刻は手前の杉田で降りたりします。
降りた後は下道裏道ですけれど…お試しあれ。

投稿: でんでん | 2007年5月23日 (水曜日) 13時52分

相変わらずマメだネエ
そんな走るショベル見たことないよ
オイル余ってたら下さい
旧車にアマリーは相性いいんだよね
トラとは相性良いのでアマリー使ってますよ

投稿: かーる | 2007年5月23日 (水曜日) 09時33分

半袖 オレなんかより 何倍もいじれるじゃないか!
緊急事態が発生しても 切り抜けるスキルは充分だし
これでヨ○が来ればなぁ

オイルだが クロッツ#50 お勧めする 100%化学合成オイル
こいつは真夏 油温高温時(100℃~110℃)に 油圧低下がもの凄く少なかったから 
甘いイイ匂いするから ○メが寄ってくるかも知れんし?
 
各クリアランスが少なめならオイル上がりも下がりも少ないだろうからGOOD
オレのエンジンには 各部クリアランスが多すぎて オイル消費が多くて勿体無くてダメだった
オイル下がり 大 で夜間は煙が見えたよ その点 純正#50は 分子が大きいのか?オイル消費少なし!

投稿: 54B | 2007年5月23日 (水曜日) 07時01分

オイル頂戴!!!ってもう遅いか(^_^;

ハブまで引っこ抜くんだったら意外な消耗品でるよ。ハブナットのシ―ルとか。。。この際差込口1/2のトルクレンチも買っちゃいましょう~逆ネジでトルク管理が肝DEATH

投稿: あっちゃん | 2007年5月23日 (水曜日) 06時36分

やられたぁ(笑)の3番手ww

オイラもクラッチ周りをそろそろと思っているのですが…

ロッカーオイルライン、その辺りのオイルにじみは有りませんね 
今気になっているのはベースガスケットのにじみ…
大事になりそうなのでちょっとびびってます

redline、オイラも頼んでますが、まだ来てません(-.-;)

投稿: ふくろう | 2007年5月23日 (水曜日) 06時21分

相変わらず マメだねえ^^

通勤鈍足仕様の9D号は、必要最低限のメンテしかしてませんw
あとは例によって「でたとこ勝負」です。
余りー 興味ありますが、純正#50S党の私は必要ありません^^

投稿: 9D | 2007年5月23日 (水曜日) 06時16分

やった!
1番のり!
アマリーの余り、くださいwww
レブと比較したいと思います。

天晴れ号のオイルラインスリーブもちょいとキテマス(>_<;)

投稿: ハレ太郎 | 2007年5月23日 (水曜日) 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2007年北東北ツーリング 5/5 8日目・最終日 | トップページ | 反省のメンテナンス その2 »