« 2007年北東北ツーリング 5/2 5日目 | トップページ | 2007年北東北ツーリング 5/4 7日目 »

2007年5月14日 (月曜日)

2007年北東北ツーリング 5/3 6日目

※文中の地名に誤りがありました(角館→横手)ので、

 訂正しました(5/16 23:50)

 指摘くださったパー子さん、thanxです!!

 

●5/3(木)  ~6日目~   

 

雨の中一日中温泉&ビール&昼寝三昧だった昨日。

いやいや、日頃の疲れを吹き飛ばし、命の洗濯をした気分ですw

 

 

予定通り雨雲をやり過ごし、いざ二日ぶりに出発です!

  

1_163  雨は止んでいますが、さすがに朝の八幡平は結構冷え込みます。

 カッパを着込んで行きましょう。

  

 

2_1483_143

 ここからアスピーテ~東北自動車道経由で一足早く

 猪苗代入りするチャン氏はここを右折、

 のんびり隊の僕達は左折して、田沢湖経由で角館方面へ。

 

※まさかこの時点で、チャン氏の向かった「アスピーテ右折方向」がこの先雪崩で通行止めになっているとは

 誰も知る由はありませんでした。。。

 

    

4_1335_132

 まだまだ雲が厚いですが、予報では

 この先晴れてくるとのこと。

 道もがらがらでキモチいい朝のツーリング^^

 

だったハズですが・・・クラッチが急に激重になってきました(汗)

僕の左手の握力は60kg弱ですが、全く握れなくなってしまいました。。。 ??

 

緊急停止して、クラッチワイヤーをチェックします。

  

2_1473_142

4_132

 

 

 

 

長いクラッチワイヤーの取り回しがうまいこと出来ておらず、途中で「くの字」に

折れ曲がってしまっていました。

ここで出来る応急処置として、タイラップで仮設の取り回しラインを作ってみます。

 

「くの字」が真っ直ぐになれば至って普通のクラッチに戻るので、ワイヤーの状態を見ながら、ゆっくりと先を進みます。 

 

  

5_1316_114

 相変わらずの快走路。

 と、いきなり道端に路上駐車が沢山。

 僕達もバイクを停めてみました。

   

 

7_111  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むぅ~、もの凄い数の水芭蕉が自生してます。

これはすごい! これは綺麗!! なんと素晴らしい!!!

 

この付近は、さらさら流れる雪融けの水の音しかしません。

 

 

8_1039_102

10_90

 

 

 

 

水芭蕉に混じって、ふきのとうも咲き乱れてます。

こんな風景に出会えるのも、八幡平ならでは、なのでしょうか。

 

写真右:「俺って自然を愛する優しい男なんだよね」とアピールしながら写真を撮るkaitoくんww

一眼レフのデジカメ、いいなぁ。欲しいなぁ。。。 

  

 

11_856_115

 水芭蕉に癒された一行は、次なる目的地である

 田沢湖に向かって走り始めます。

 

 

この時クラッチケーブルがまた重くなってきましたが、とりあえず気合でGo!

  

 

12_77  着きました、田沢湖です。

 しかし結構サムイです。。。

 

 缶コーヒーの自販機を探して、

 ホッとコーヒー飲みながら一服。

 ここでケータイをチェック。

 

 

※実は、おとといエネオスを出発してからここまで、ずっと「圏外」でした

 (後生掛温泉も玉川温泉も、その往復も)

 で、ここで電源入れたら・・・ものすごい数のメールがww 

 

 しかも「クラッチ大丈夫か?」「HDNで見たぞ」と。

 おいおい、HDNに一体なに書かれてるんだよ! 

 つか、なんでバレてるんだよ! と考えつつ。。。(原因は一つしかありませんがw)

  

 

13_7414_69

15_66

 

 

 

 

水も白い砂浜も綺麗です。  

田沢湖を反時計回りに半周し、辰子姫の像をかすめて、角館に向かいます。

 

田沢湖から角館はすぐ近く。 ですが、角館に近づくといきなり渋滞。 

  

16_60 角館の武家屋敷ですが、丁度桜の花が満開で見頃らしく

 駐車場の入場規制をする位賑わってます。

 バイクをちょこんと停めて、見物しようと話していたのですが

 

交差点ごとにガードマンがビシッと立ってて

ちょい停めが出来なさそうだったので武家屋敷の桜見物は断念。。。

 

 

そんな中、角館の渋滞にはまっている最中に、いよいよクラッチが重くなってきました。

 

重いというか・・・全体重をかけて両手で握らないとダメな位です。

そんなんじゃあ、すぐにタイコがブチ飛んじゃうんじゃないか、と焦ります。。。 

 

 1_16418_5019_46

 

 

 

 

ワイヤーを見てみると、「くの字」状態に折れ曲がっている箇所が4箇所ほど。 

折れ曲がると、ステンの凶悪なスパイラルカバーが中のワイヤーに噛んでしまい、動かなくなってしまうのです。

1箇所だけでも結構な抵抗だったのに、複数個所折れてたらそりゃあダメですよね。

 

骨折した時のギプスのように、長めのボルトと共締めしてたのですが、

「使わないレンチあたりを使ったら?」というkaitoくんのアドバイスを受け、2本のレンチで挟み込みます。

もう、早くトラブルから開放されたいです。。。

   

20_46  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、レンチでの応急処置が完了し、徒歩で河原に行ってみました。 

 

もう、桜満開です!  この河川敷、花見客で大賑わいです。 

東北に、遅い春が来ています。

 

 

21_3722_37

 

 

 

 

ショベルのクラッチワイヤーが限界に差し掛かったところ、なんと角館横手にハーレーとか

取り扱ってるショップがあるとの情報をパ子さんから頂き、まずはそこに緊急避難。

 

状況をお話したところ、すぐに応急処置をしてくださるとの事で、しばしウエィト。

 

さらには、昨日エネオスまでワイヤー&クラッチレバーを持ってきて下さった義人さんも

キャンプ道具積んでここで合流するとのこと。

東北ダー、守備範囲広いです^^;  しかも行動的。

 

修理を待っている間、パ子さん&kaitoくんは、近所に「角館横手名物 焼きそば」を食べに。

なんと、ずっと修理に付き添ってた僕に、テイクアウトの焼きそばをお土産に持ち帰って

来てくれました^^

その節はホントにthanxでした~!!  

 

 

25_25  で、ショップの方が応急処置して下さったのがコレ。

 一見変わっていないようにも見えますが、レバー部に工夫が。

 さらには、これでもかと言うほどしっかりとワイヤーのグリスアップがなされています。

  

「もちろんコレでずっとはムリだけど、しばらくは何とかなるんじゃないかな?」という

ショップの方の言葉通り、飛躍的に重さが軽減されました。

 

  

23_33

26_2028_15

 

 

 

 

クラッチワイヤーを2本ほど見繕って持参して下さった義人さんを加え、4台で行動する事に。

ちなみにクラッチワイヤーをあてがって見たところ、全長・引きしろともにグー!

 

この応急処置が終焉を迎えてももうこれで大丈夫です! 

希望の光が見えて来ました!!  がぜん元気になる僕w

 

「今日はどこのキャンプ場に行く~??」

 

相談の結果、子安峡付近に数箇所のキャンプ場があるとのことで、とりあえずは

そちら方面へ向かう事に決定!

 

7_11229_15

 地元の方にスーパーの所在地を聞いていたので、

 国道で山道に入る前に買出しだけ済ませておきましょう。

 ここで食材とビールを買って、今日のキャンプの準備は完了です! 

 

 

 

30_13  ここは、国道398沿いにある稲庭うどんの元祖、

 佐藤養助商店の本店。

 なんでも、その製法は一子相伝らしいです。

 

 ここで、明日の朝&猪苗代キャンプの

 おみやげ用に稲庭うどんをゲット。

 

 

 

 

 

  

31_13  佐藤養助商店の前で、今回のトラブルまみれzmarina7号に

 いやな顔一つせずに付き合って下さった素晴らしき仲間、

 義人さん、kaitoくん、パ子さんをパチリ。

 

 逆の立場になったら、精一杯助けるで~!!

 

 

 

稲庭うどんを無事にゲットして、本日のキャンプ場の最終相談。

ここからアクセスの良い「とことん山キャンプ場」に決定!

 

 

でも、なんで「とことん山」っていうネーミングなの??w

 

 

  

8_104

9_103

 がらがらの国道を南下していきます。

 眼前に広がるとことん山(?)。

 

  

 

32_1333_16

 

 

 

 

無事に到着!! は良いのですが・・・

天気も良く、暖かくなってきたせいなのか、むちゃくちゃ混んでます!!

 

今回の旅の初日、青森でのロンリーキャンプと偉い違いです^^;

 

あれとこれの中間くらいがいいんですが(笑)

 

 

とは言っても、ここからまた移動して新たなキャンプ場を探すのも・・・。

 

みんなで手分けして敷地内をパトロールした結果、僕らのテント3張り分のスペースを

確保できそうな土地を発見、ここでキャンプする事に決定です。 

 

   

 

34_11

 kaitoくんのMSR Veloと、僕のmoss STARDOME。

 Veloは広大な前室が便利ですね。

 

 

 

 

35_13  たまに小雨がしとしと降って来ましたが

 ほとんど気にならない程度。

 

 さっきスーパーで買出ししたおでんなどをツマミに、

 楽しく語らいながら夜は更けていくのでありました。。。

 

 

   

【本日の走行距離】  121km

【本日のルート】 

11_86  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~7日目に続く~

|

« 2007年北東北ツーリング 5/2 5日目 | トップページ | 2007年北東北ツーリング 5/4 7日目 »

コメント

●全国デビューを果たした変態工場長

ちわーっす!

>なんかもうツーレポってより温泉ガイドになってる気が・・・。
ん? だってこのblogは温泉ネタがメインなんだけどww

>しっかしあなたはラッキー&幸せ者ねぇ。
確かに、それはその通り!!

>私なんぞその昔ラブピー帰りに配線が焼けた時なんて、近くのホムセン聞いて自力で材料買いに行きましたよ。
>タ ク シ ー で(笑
メ ン テ 不 足 だ っ た だ け じ ゃ な い ?(自爆)

投稿: zmarina7 | 2007年5月17日 (木曜日) 00時14分

●チャン(だと思うんだけどw)

あの、変な本へのリンク貼らないでくれるかな?(笑)

>来月辺りにオババオススメの新緑奥入瀬行ってみるYO。
うわ~、マジで羨ましい!! 俺も行きて~!!

追伸:オババって、あの猫虐待のオババ?w

>レスキュー代はスーパードライ2億ガロンでE~んで、心配ないですよ♪
JAFの方が安いぞ。

投稿: zmarina7 | 2007年5月17日 (木曜日) 00時11分

●パ子たん

こんばんは~

>この日だけで、左手の握力は、握力計が振り切れるほど鍛えられたんじゃない~!w
実は、翌日から筋肉痛になった事はナイショね!^^;

>まずは呪いに掛からないように気をつけておきますw
パ子たんは日頃の行いがいいから大丈V♪

投稿: zmarina7 | 2007年5月17日 (木曜日) 00時08分

●語ショベでの「メンテ不足コンビ」のいのきんぐ

ういーっす!

>トラブっても心強い仲間がいてくれてよかったですね~!
今回はそれに尽きる!!

>ちなみにオイラはロングに出る時は常にクラッチ、アクセルともにワイヤー積んでいますw
>今度からはアクスルナットの予備も積んで行こうと思いますwww
→ワイヤーは俺が積んでいくから、いのきんぐは増し締めしようねww

投稿: zmarina7 | 2007年5月17日 (木曜日) 00時06分

●kaitoくん

ういーっす!

>自然を愛する優しい男、kaitoです。
・・・ここはノーコメントでww

>てか、玉川温泉源泉の飲泉により夜中嘔吐&吐血しましたが、何か?
そうだった(爆) つか、その時俺はちょっくらウトウトしてたから気付かなかったんだよねw

>とりあえず逆の立場にならないことを祈ってます(笑)
アナタのTCも、20年後には立派な旧車。
もちろんその時俺は「TC155」に乗ってるからさww

投稿: zmarina7 | 2007年5月17日 (木曜日) 00時03分

●ちーちゃん

こんばんは~

変態だのメンテ不足だのって怒らないで、ちゃんと「旅」の部分を見てくれてるのはちーちゃんだけだよ(泣)
 
ちーちゃん家からだとかなり遠いけど、一度は北東北を走ってほしいなぁ。
何 な ら 俺 が 案 内 す る よ (笑)

投稿: zmarina7 | 2007年5月17日 (木曜日) 00時01分

●スーちゃん

ういーっす!

>あれれ、まだトラブってんのかよw
か た じ け な い ^^;

>ここを閲覧してるみなさんに、わたくしから僭越ながらアドバイスさせていただきたいことがあります。
俺からもいいかな?

 メ ン テ は 大 事 だ ぞ

ので、ロングツーに行かれる方は、くれぐれも入念にメンテするように!


でも、八幡平は春・夏・秋・冬と全ての季節で制覇したいね!

投稿: zmarina7 | 2007年5月16日 (水曜日) 23時59分

●救世主岩のりさん

こんばんは~
ホントにその節にはお世話になりました^^

>13日に思い出の画像送信したけど届いてますか?
>パソコン音痴なので届いたかどうか不安です!
→1ミリも届いていません^^;

僕のメアドを間違えたのでしょうかね~??
mixiの方にメールしておきますね!

投稿: zmarina7 | 2007年5月16日 (水曜日) 23時56分

●しゅうちゃん

ういーっす!

>いやぁ~!!猪苗代に着いたときのあのクラッチの重さは半端じゃ無かったです!!
>あれで、『飛躍的に重さが軽減されました』後の状態だったんですよね!?(゚Д゚;)
あれは「軽い」部類ですが何か?ww

>こなったらもう次回のクラッチトラブル回避の為に、
ロッカーorスーサイドにしちゃいましょう!(・∀・)ニヤニヤ
>フロントブレーキ付いてれば結構ラクチンですよ♪
ただでさえ「オープンプライマリー」なだけで相当「変態」って叩かれてるのにww

>しかし、毎回ブログの地図見て思うんですけど、東北って広いですね~!!
東北ダーのしゅうちゃんが言うなw

投稿: zmarina7 | 2007年5月16日 (水曜日) 23時54分

●9Dさん

こんばんは~!

>クラッチケーブルのトラブルをまだ引きずってたんだ!
そうだったんです。 これが完全に解決するのは、最終日だったんです。

>長い旅ですが、頼りになる仲間と一緒で良かったですね
ホントに周りまで巻き込んじゃって苦しかったけど、楽しい旅でした!

>で、、、、もうオチは終わり???
>まだ期待していいのかな?
ふくろうさんとかぶってしまいますが、、、
も う 期 待 し な い で く だ さ いww

投稿: zmarina7 | 2007年5月16日 (水曜日) 23時53分

●ふくろうさん

こんばんは~

>あんた幸せモンじゃぁ!!!!
ホントに仰る通りです!
あれ、一人だったら相当ヤバかったです。

>この調子でいくと7日目も期待しても?(・∀・)ニヤニヤ
も う 期 待 し な い で も 大 丈 夫  で す よ ^^

投稿: zmarina7 | 2007年5月16日 (水曜日) 23時51分

なんかもうツーレポってより温泉ガイドになってる気が・・・。

しっかしあなたはラッキー&幸せ者ねぇ。
私なんぞその昔ラブピー帰りに配線が焼けた時なんて、近くのホムセン聞いて自力で材料買いに行きましたよ。

タ ク シ ー で(笑

投稿: TERU'79 | 2007年5月16日 (水曜日) 22時03分

俺もこの本には感銘した。
http://shinshomap.info/book/4480059164.html
井上ひさしも絶頂じゃなくて絶賛してるし。

来月辺りにオババオススメの新緑奥入瀬行ってみるYO。


東北では確かにインポレンチ売ってるとこ見ないな。

皆様方へ
東北走ってて困ったら連絡してくれればレスキューしに行きますYO。

レスキュー代はスーパードライ2億ガロンでE~んで、心配ないですよ♪

投稿: | 2007年5月16日 (水曜日) 20時52分

この日だけで、左手の握力は、握力計が振り切れるほど鍛えられたんじゃない~!w

>逆の立場になったら、精一杯助けるで~!!
まぁ!嬉しいお言葉♪
まずは呪いに掛からないように気をつけておきますw

投稿: パ子 | 2007年5月16日 (水曜日) 00時21分

トラブっても心強い仲間がいてくれてよかったですね~!
ちなみにオイラはロングに出る時は常にクラッチ、アクセルともにワイヤー積んでいますw
今度からはアクスルナットの予備も積んで行こうと思いますwww

投稿: 猪木 | 2007年5月15日 (火曜日) 18時18分

ども。自然を愛する優しい男、kaitoです。
てか、玉川温泉源泉の飲泉により夜中嘔吐&吐血しましたが、何か?

>逆の立場になったら、精一杯助けるで~!!
とりあえず逆の立場にならないことを祈ってます(笑)

投稿: kaito | 2007年5月15日 (火曜日) 13時05分

水芭蕉も桜も仲間も、素晴らしいの一言!!!

投稿: ちー | 2007年5月15日 (火曜日) 12時33分

あれれ、まだトラブってんのかよw
俺も大間で別れた後、家に忘れてきた5/8ソケット探す放浪の旅で午後まるまるつぶしてしまったからなw
ここを閲覧してるみなさんに、わたくしから僭越ながらアドバイスさせていただきたいことがあります。


  下  北  半  島  に  は  イ  ン  チ  工  具  は  売  っ  て  な  い

ので、本州最北端を目指す時はくれぐれも工具の忘れ物なきように!


俺が何で八幡平行きたがってたかってーと、つげ義春っていう60年代の漫画作家の書いた「オンドル小屋」って作品が好きで昔から逝ってみたかったんだよね。
機会があれば読んでみそ。
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07027881

投稿: スーちゃん | 2007年5月15日 (火曜日) 11時23分

お疲れチャ~ン!!13日に思い出の画像送信したけど届いてますか?パソコン音痴なので届いたかどうか不安です! 連絡下され!ヨロチクビ~!

投稿: 岩のり | 2007年5月15日 (火曜日) 09時28分

いやぁ~!!猪苗代に着いたときのあのクラッチの重さは半端じゃ無かったです!!
あれで、『飛躍的に重さが軽減されました』後の状態だったんですよね!?(゚Д゚;)

こなったらもう次回のクラッチトラブル回避の為に、
ロッカーorスーサイドにしちゃいましょう!(・∀・)ニヤニヤ

フロントブレーキ付いてれば結構ラクチンですよ♪
しかし、毎回ブログの地図見て思うんですけど、
東北って広いですね~!!

投稿: しゅう | 2007年5月15日 (火曜日) 08時57分

クラッチケーブルのトラブルをまだ引きずってたんだ!
貴兄の後期ロータリーは私の前期ラチェットより重い上にトラブれば・・・・

長い旅ですが、頼りになる仲間と一緒で良かったですね
これだけ世話になったら北に足を向けて寝られないな^^
これからは「北枕」で寝ましょう(笑)

で、、、、もうオチは終わり???
まだ期待していいのかな?

投稿: 9D | 2007年5月15日 (火曜日) 06時47分

そうでしたか まだ続きがあったんですね<クラッチ。
今だから言えると思いますが…王子!
あんた幸せモンじゃぁ!!!!

遠くない将来、逗子のおみやげ満載で東北お礼参り× 東北巡礼○?(笑)に向かわなくてはですな。

この調子でいくと7日目も期待しても?(・∀・)ニヤニヤ


あ!そのながーいワイヤーは素晴らしき東北の仲間達との記念に、額に入れて飾っておいてください。イヤマジデ


投稿: ふくろう | 2007年5月15日 (火曜日) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2007年北東北ツーリング 5/2 5日目 | トップページ | 2007年北東北ツーリング 5/4 7日目 »