« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月29日 (日曜日)

北海道に向けて セミファイナル

 

さてさて・・・  

社畜をしている間にも、着々と北海道行きが近づいて来ています^^

 

 

ホントは、金曜日会社終わったらソッコーで帰宅して、最後のラブピーに顔を出して、

日の出を拝んだら帰って来ようかと思っていたのですが・・・

 

家に着いたの朝の4時過ぎ(爆)

 

最後のラブピーは、あっけなく 終 了 。。。 

 

 

もう、夕方まで寝るぞ!という勢いで眠りに着いたのですが・・・あまりにも暑くて目が覚めると・・・

 

01

 お! いい天気じゃあないですか!!

 久しぶりの青空^^ 

 気持ちいいので、ちらっと近所を徘徊。

 

 

 

徘徊するつもりが、海岸で軽く寝転がったら爆睡しちゃいましたww

 

 

01_1  おもったよりも時間が経っててアセる。

 もう陽が傾いています。

 

 

 

 

01_201_3

 

 

 

 

 

そうです。

今日は先週に引き続き、再来週に迫ってきてる北海道への準備の続きを。

 

 

01_401_5

 

 

 

 

 

悠長にこんな写真を撮ってる場合じゃありません!

北海道への準備を急ぎましょう。 

 

どんな準備かと言いますと・・・

 

01_601_7

 

 

 

 

 

 

先週交換したリアタイヤに引き続き、一気にフロントタイヤも交換します。

新品のTUBELESSをリアにくくりつけて準備完了!

 

何だかこのスタイルって、vespaっぽくないですか??w

なんて思いつつ我が家を出発。 ショベル乗るの2週間ぶり??

 

出動した矢先、ジャダーが出まくりで焦ります。

なんで??

 

不快極まりない異音、ガコンガコン(ガシャガシャ)と言わせながら、近所を目指して走ります。 

 

01_8  先週に引き続き、やって来ましたウチから3分の

 かーる君のガレージ。

 

 奥では、既にしみず君が作業してます。

 

 

01_9  早速フロントをジャッキアップして、ホイールごと

 外します。

 

 

 

01_10  cokerをホイールから外すのはカンタンです。

 先週もやったし^^;

 しかし、新品のTUBELESSの組み付けが地獄・・・

 

 

 

と思ったら、先週の1/3位の時間でサクッと組み替え終了^^

 

・・・なんですが、いざ取り付けるときにうまい具合にフロントのブレーキパッドの隙間に入らず、

結局フロントのブレーキキャリパーを取り外すハメに(汗)

 

それでも、総作業時間はリアの半分以下だったんじゃないでしょうか。 

 

01_11  こちらは、しみずくんのWLA。

 何でも、去年の11月からここに住んでるらしいです^^;

 丁寧にレストアされてく経緯を見てると、組み上がった暁には、

 日本一(ひょっとして世界一?)調子の良いWLAが誕生しますね~^^

   

 

01_12_2  本日の作業を終え、変態に囲まれてしばし歓談タイム。

 

 

 

 

毎度の事ながら、かーる君お世話になりました~&しみずくんも早く組み上げてエンジン音聞かせてね~ww   

 

 

01_14 かーる君のガレージを出発し、あっという間に我がガレージに到着です。

 ソッコーでクラッチを分解清掃。

 

 組み上げ後に駐車場内をぐるぐる走ってみましたが、

 すっかり直ったようです^^

 

 

・・・あのガシャンガシャン鳴ってた原因って何なんでしょう?

北海道で再発したら・・・路上でクラッチ分解清掃ですか!?(汗)

※ミッションマウントはガッチリと固定されてます 

 

まあ、これで心配事はもう無くなりました! 

あとは来週エンジンオイルとミッションオイルとプラグを新品に交換したら完了です^^

 

タイヤも前後新品なのでフラットダートはおろか、多少ガレてる林道も突入出来ます!

むふふ^^

 

 

【おまけ】 近所の夜景です。 シャッタースピードは大体5~30秒位です。 

01_5

01_1

 

 

 

  

 

  

01_201_6

 

 

 

 

 

 

01_301_4

 

 

 

 

 

 

 

うーん、段々北海道が現実的になって来ました!

 

 

お約束ですが・・・ 

 

あ と は 本 当 に 会 社 を 休 め る か だ け です!(爆)

 

悩ますぃ~い!! 

 

| | コメント (14)

2007年7月23日 (月曜日)

北海道に向けて

 

関東地方はまだ梅雨の真っ只中ですが・・・

渡道まで一月を切りました。 

 

いよいよ近づいて参りました^^

 

なので・・・渡道前に、ショベルで気になっていた事を一掃しましょう!   

 

01_2_2  気になっていた事と言いますと・・・

 

 要ジャッキアップです!

  

 

  

02_1

 コレです! 去年のちょうど今くらいでしょうか。

 腰上をOHした時に交換したCokerのダブルリボンの寿命です^^; 

 このタイヤ、すげー高かったのに1年でサヨナラなんて。。。

   

でも、このツルツルのリアタイヤで北海道2000km超は厳しいと思うので、交換しましょう。

   

03_104_1

 

 

 

 

 

鬼のジャッキアップで、リアタイヤすっぽ抜き成功!

ジャッキアップついでに、普段見れない箇所をチェックしておきまししょう。  

  

06_107_1

 

 

  

 

 

まだ何とかなりそうですが、チェーンとリアブレーキパッドは北海道から帰ってきたら交換ですね^^;  

 

05_1 無事にリアタイヤを外しました。

 残念ながらタイヤレバー等はまだ持っていないので、

 この状態で逗子の某所に持ち込みます。

  

 

08_1

 リアタイヤの無いまぬけな格好になってしまいましたが、

 ちょっとの間はこのまま我慢して下さいw

 

 

 

 

外したタイヤをどこに持って行くのかと言いますと・・・

ウチから原付で2分の旧車変態大御所・かーる君のガレージです。

 

休日も仕事のかーる君。 仕事が終わるのが20:00頃とのことで、それまでしばし時間つぶし。

 

朝は雨が降っていたのですが、夕方前には晴れ間も見えて来ました。

 

01_3_1  いつもの海岸からの、材木座の眺め。

 

 

 

 

01_4_1  今日はBBQの団体がかなりいます。

 う~、うまそ~!!!

 

 

 

01_5_1  うまそーなBBQを狙う奴がここにもww

 

 ・・・つか、こいつらマジで凶悪なのでお気をつけ下さいね^^;

 

 

01_6_101_7

 

 

 

 

 

そこらの藪には、バッタが。 うーん、のどかな休日だこと。

  

 

01_802_1_1

 

 

 

 

 

そんなこんなで、昼寝しながらのんびりとした時間を過ごす。

   

9_119

 さあ、いよいよその時が近づいて参りました!

 キャストホイール付きの旧タイヤと、新品のMT90-B16。

 今回は純正で採用されているDUNLOPのTUBELESSです。

 

 

 

10_108

 原チャリにむりやり積み込んで、やって参りました

 ご近所のかーるガレージ。

 一部の方にはおなじみですね^^;

 

 

 

しかし、cokerを外すまではサクサクだったのですが・・・

新品のTUBELESSを入れるのは、二人がかりでも相当苦労しました^^; 

 

悪戦苦闘すること小二時間、ようやく純正キャストへの組み込みが完了しました!

 

ちなみに・・・cokerはもちろんTUBEですが、今回TUBELESSを目論んでいました。

で、NAPSでTUBEバルブを買って来ていたのですが・・・バルブの径が合わず結局またTUBEに(汗) 

 

作業完了後、しばし旧車談義(講義??)を。

 

せっかくの団欒のひと時をお邪魔しちゃってスミマセンでした~!! 

とか言いつつ・・・フ ロ ン ト も ま た ヨ ロ シ ク ね ww  

 

11_105

 で、帰って来ましたマイガレージ。

 コイツを取り付けたら取りあえず一段落です。

 

 

  

 

12_93

 右サイドのブレーキパッドにはめ込むのに一苦労しましたが、

 何とか復活です!!

 怖いので、駐車場内を一周してみましたが、ブレとか無さそうで一安心。

 でも、高速とかでブレたらどうしよう^^; 

 

  

13_91  これで一番の懸案事項だったリアタイヤ交換がフィニッシュです! 

 

 まあ、北海道へはこの状態でいいんでないの?と言い聞かせてみたりしてww

 

 

ちなみに、明日から地獄の一週間が始まると言うのに、この作業終わったの25時過ぎですよ(汗)

 

今週が思いやられます。。。 

| | コメント (16)

2007年7月21日 (土曜日)

ぶらり鎌倉散歩

久しぶりの更新。 

何だかもう、zmarina7死亡説が出るんじゃないかと言われそうな今日この頃です。。。^^;

 

 

さて、そんな久しぶりの週末ですが・・・生憎の空模様。

とりあえず、二週間ぶりにショベルのエンジンでもかけてみようと地下ガレージへ。 

 01_101_2

 

 

 

 

 

意味無くモノクロにしてみましたが、無事にキック一発始動。

どうしたもんかなぁと悩みましたが、今にも雨が振り出しそうだったので

ショベル出動は見合わせ。 なので、エンジン停めて終了w

  

 

今日はゆっくり散歩することにしました。 

 

 

01

 まずは家から徒歩数分の、光明寺。

 格式のあるお寺なんですが、手前に南国チックな

 樹木が。

 

  

0203

 

 

 

 

 

  

04  はじっこでは、猫ちゃんが昼寝中。

 リスとの対比がちょっとおかしいです。

 

 

 

 

10_107

 続きましてやってきたのは、

 鎌倉でも屈指の人気を誇る長谷寺。

 

 

 

 

06  やってきたのはいいんですが、参拝料(入館料)が

 かかるので、門の前でパチリ。

  

 

  

0809

 

 

 

 

 

  

11_104  長谷寺の参道は、下町のような雰囲気です。

 

 いつもだったら、銀座の歩行者天国なみに混雑していますが、

 今日の長谷寺参道は寂しげ。

 

 

 

 

01_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の1枚 : 江ノ電の長谷駅を望む。

 

  

14_8615_81

 

 

 

 

 

このあたりは、江ノ電のレールを越えてしか行けない隠れ家的お店のオンパレードです。

写真左:これが正門ですw

写真右:お店の中庭

 

こういうのって、江ノ電沿線ならではなのではないでしょうか。 

  

16_75  江ノ電のレールすれすれに、フツーの家の門とかがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17_68  土日の江ノ電は4両編成。

 今日もこんな曇天にも拘わらず、賑わっていました。

 

 

 

    

20_6219_60

 

 

 

 

 

ここは、出来たての餡で餅をくるんだ「力餅」で有名な、極楽寺坂下の権五郎力餅家。

確か賞味期限が「その日限り」なので、残念ながら発送出来ません。。。 

 

 

22_50  その「極楽寺」です。

 ここは、中に入ったことありません^^;

 

 

 

23_48

21_54

 

 

 

 

 

 

 

24_40  おそらく、ここは日本で一番有名な「海の見える路地」

 なのではないでしょうか?

 

 

 

 

材木座~長谷~極楽寺~稲村ケ崎と、ぐるっと周って、最後は由比ヶ浜です。 

 

25_3426_31

 

 

 

 

 

今月アタマに海の家もオープンし、梅雨明けを待つばかりの由比ヶ浜。

それでも、結構海水浴客が来ているんですね~。

 

27_28

28_25

 

 

 

 

 

しかし、梅雨明けが待ち遠しいです。 

 

| | コメント (16)

2007年7月10日 (火曜日)

神奈川な週末

 

●7/7(土)の続き

折角の週末ですが、生憎の雨模様。

なので、ショベルではなくクルマで出動です。 

  

1_2012_179

 鎌倉のパーゴラでちょっと遅めのお昼を。

 ここ、オムライスとかフレンチトーストとか

 結構美味しいです^^

 

  

 

3_168

 ここは由比ヶ浜にある謎めいたアンティークショップ。

 

 でも、Blue ThreeじゃなくてBruce Lee(李小龍)だと

 思うんですが・・・ 

 

  

 

さてさて、かれこれ1ヶ月以上もお借りしっ放しになっていたクラッチハブプーラーの返却&

アメリカから取り寄せていただいたキングツアーパックのアタッチメントの引取りを兼ねて、

big_boy師匠の待つ横浜へと参りましょう!

 

4_1575_154

 雨もあがった様子です!

 この季節にしては空いている

 134号線~逗葉新道経由で

 一路横浜へ。

   

 

 

6_138  ・・・汗

 big_boy師匠は既にお待ち^^;

 

 ちょっくら遅れてスミマセンでした!

 

 

 

12_91

7_131  

 

 

 

 

 

big_boyさんに僕のショベルの調子を見て頂こうとお願いし、その辺りを一周してきて下さる事に。

緊張の瞬間です^^;

 

 

その合間に、big_boyさんのFLHXを鬼チェックしましょう!

 

8_1229_118

 

 

 

 

 

 

10_106

11_103

 

 

 

 

 

 

しっかし綺麗ですよね~。 僕のショベルと大違いです。。。

しかも、このエンジンとか全て自分で組んでるなんて・・・ほんとに変(以下略w 

 

  

13_8914_85

 

 

 

 

 

 

程なくして戻ってきたbig_boyさん曰く「Jack Cafeまでバイクを交換しよう!」

と言うコトになり、ナンと僕がピカピカのFLHXに乗る事に!  これは緊張します。

反して、zm7号に跨ってニヤニヤするbig_boy師匠。。。

  

 

15_80  正面に見えるのは、横浜のマリンタワー。

 慎重についていきます。

 

 それにしてもこのbig_boy号、なんとなめらかな

 乗り心地なんでしょう。。。

 異音とか不快振動などが皆無なんです。

 

 

 

 

16_74  やべ~、何かチェックされてるし!!!(汗)

 あんまり見ないで下さいw

 

 

 

 

17_67  山下公園横を抜け、大桟橋入り口の信号です。

 ココを曲がるとすぐに目的のJack Cafeです!

 

 

 

 

18_63  もうどうにでもして!という心境になりましたw

 

 でも、北海道行きを前に、この際しっかりとダメ出しを

 していただいたほうがいい! と言い聞かせてみたりして。。。

 

 

 

19_59  そんなこんなで、無事に到着です。

 

 

 

 

 

20_61Img_0734

 

 

 

 

 

 

Jack Cafeには既にフバ83さん&noriさん兄妹、9Dさんがいらっしゃって、

久しぶりに5人でお茶を飲みながらパーツや工具の受け渡しを。

 

・・・でも、大の大人がニヤニヤしながら

 

「あ、これ、この前のアレです」 とか

「欲しいって言ってた例のやつ、持って来たよ」 とか

「これは相当入手困難なんだよね」 とか言いながら

 

ゴソゴソと袋に包まれた何かをやり取りする図は、どう見てもヤバイと思います

 

21_53  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1_202  ショベル談義は尽きず、何だかんだで23時近くまでいたでしょうか。

 ボチボチお開きに。

 お疲れ様でした&ありがとうございました!

 また横浜JackCafeMeetingやりましょう^^  

 

 

   

7_132

 帰宅後、big_boyさんの言葉を思い出しながら作業を。

 師曰く、

  ・エンジンは好調、異音無くOK!

  ・ミッションがガタついているので要メンテ(増し締め)!

 との事です。

     

 

指摘されてすぐにチェックしたミッションマウントボルトの緩み、横浜の路上で締めたのですが

帰りの高速でまた緩んだらしく、アクセル捻ってトルクをかけるとガコガコと。

 

30_21

29_24

 

 

 

 

 

  

ガレージでチェックしたところ、マウントボルト4本のうち3本が緩んでました。。。

なので、ここはロックタイトを使ってガッチリと。 

増し締めという基本中の基本からやり直しです。 反省。。。

 

ついでにチェーンの清掃・グリスアップも。 

 

 

●7/8(日)

2_180  まあ、気持ちいい日曜日。

 田中星児のビューティフルサンデーがどこからか聞こえてきそうですww

 

 

  

 

3_169

4_158

 

 

 

 

 

 

海を見ながらのんびりと寝そべる日曜日の午後もまた格別。

 

 

5_155 今日は友達と我が家でBBQでもという流れになり、

 久しぶりに炭を熾して準備を。 

 

 

 

 

6_139  そんなこんなで、楽しい週末はあっという間に。。。

 

 

 

 

  

 

23_47

 【追伸】

 土曜日AMに、なにやらクール宅急便が。

 北の大地からの届き物です!

 

   

  

24_39 中身は・・・

 左 : サツラク ハミン どう見てもヤクルトですw

 右 : 珍味5点セット^^ ビールとか日本酒が進みそう^^

 

 

27_27 極めつけはコレ、僕の大好物山ワサビです!!しかもこの巨大さ!

 パッと見たときは長いもかと思いましたww

 これ、一体何人分あるのでしょうか??

 相当食べ応えがありそう!!

 

 

 

ちっぴさん、アリガトね~!! 来月行く時に何か考えておくから楽しみにしててね~^^

・・・何がイイかなぁ。。。

 

「俺のテントで添い寝出来る権」 なんてどう?(笑)

 

| | コメント (29)

2007年7月 7日 (土曜日)

のんびりとした昼下がり

 

今週も楽しい週末が来ましたよ!! 

 

1_200 目覚ましをかけずに起きる朝。

 

 コーヒーを淹れて庭に出てみると

 生憎の雨模様。。。

  

 

 

2_177  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、久しぶりにのんびりできる雨の朝もいいかも。

家の中でだらだらと過ごす大義名分とでも言いましょうか^^;

 

 

何となく、ゆっくりと音楽でも聞きたい気分になってきたので、久しぶりにタンテに電源を入れて見ます。 

 

 

4_156  【1曲目】 SADE : BY YOUR SIDE

  本日のトップバッターは、まったり気分の代名詞、SADEをセレクト。

  この曲の歌詞が大好きなんです。

  この12インチに納められているreggaeバージョンでスタート!

  

5_153  【2曲目】 LENNY KRAVITZ : IT AIN'T OVER 'TIL IT'S OVER

  このレコード、欲しくて欲しくて数年間探し回りました。

  手に入れたときの喜びは、今でも覚えています^^

 

 

6_137  【3曲目】 BILL WITHERS : LOVELY DAY

  今の時代に至るまでにカバーされた曲数ランキングで

  TOP5に入るのでは、と思います。 

  カバーされた曲も好きですが、この元曲も秀逸。

 

7_130  【4曲目】 ANITA BAKER : SWEET LOVE

  3曲目のLOVELY DAYとうって変わって、メローな曲をセレクト。

  ちょっと夜っぽかったかなぁ。。。

 

 

8_121  【5曲目】 ASTRUD GILBERTO : THE GIRL FROM IPANEMA

  最後は「雨の昼下がり」を締めくくるご存知のナンバー。

  この曲は、CDじゃなくて絶対にレコードで聞いた方がいい曲(というか味がある)と

  信じて止みません^^;

 

 

今日は夕方にbig_boy師匠からお借りしていた工具の返却&お願いしていたパーツの引き取りを兼ねて、

久しぶりに横浜コーヒーMTGに行って参ります。

 

雨が止むといいなぁ。。。

 

 

| | コメント (16)

2007年7月 3日 (火曜日)

廃人キャンプ・北海道前夜祭 その2

 

※昨日に引き続き、簡潔バージョンで失礼します

 

 

1_198  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌朝です。  梅雨の真っ只中というのがまるでウソのよう^^

 

2_175  

 

 

 

 

 

3_166 廃人達は、廃人のように。

 思いっきり二日酔いの表情ですww

 

 

 

 

4_155  それにしても、なんと気持ちいい朝なんでしょう!

 空の青、雲の白、牧場の緑。

 

 

   

 

 7_1296_136

 

 

 

 

 

下から牧場の丘を見上げると、こんな感じ。

本当に北海道前夜祭にふさわしいロケーションですね! 

 

9_11710_105

 

 

 

 

 

 

一足先にチャリで帰路に着こうとしている変態が若干一名。

そんなフリして、実は牧場の裏手にキャリア積んだ車を待機させていたとかいないとか。。。

 

いなくなると何言われるか分かったもんじゃあ無いですよココの人たちww 

コワイコワイ。。。 

 

 

5_152

11_102  

 

 

 

 

ここの丘の上に、鹿角平天文台というものがあるらしいので、ちょっと探検してみるべ!

と言うコトになり、廃人ご一行様がよろよろと丘登りを。 

 

 

12_9013_88

 

 

 

 

 

 

一同:「うーん、開陽台っぽいと言えばそれっぽいかなぁ~」 

 

残念ながら僕は写真でしか見たこと無いので、その真贋の程を確かめて来ます!

 

 

14_8415_79

 

 

 

 

 

16_7317_66

 

 

 

 

 

 

だいぶ回復してきたので、いよいよ出発です。

とりあえずの目的地を、キャンプ場から数キロにある「激辛ラーメン 白樺」に定めます。 

 

 

 

18_6219_58

 

 

 

 

 

 

途中、道を間違えてUターンとかしましたが、のどかな風景の中を走るのは気持ちいいです! 

 

 

20_6021_51

 

 

 

 

 

何とかお目当てのお店に到着したのはいいのですが・・・

よりによって今日だけ臨時休業なんですと。。。  う~、何てこったい!! 

 

 

22_4923_46

 

 

 

 

 

 

那須方面の道の駅に目標を修正し、県道を走る5台のハーレー。

先頭から

・THE NORI 1937年式サイドバルブ

・そうまクン 1948年式パンヘッド

・はいどら  1952年式パンヘッド

・つちやクン 1948年式パンヘッド

・zmarina7  1981年式ショベルヘッド

という構成なんですが・・・この人たちに囲まれると、僕のショベルがもう新車扱いですww

THE NORIクンの1937ULなんて、今から70年も前のバイクで、僕のショベルの44年前。

それが元気に現役でバリバリ走っているのを目の当たりにすると、結構感動ものです。

 

 

24_3825_33

 

 

 

 

 

 

旧車同士、いい感じのペースで信号の全く無い道をのんびりと。

もう夏かよ!という位気持ちいい日差しの中を駆け抜けた、至福のひと時でした。

程なく、目的地の道の駅に到着です!

 

 

26_2927_26

 

 

 

 

   

 

行列が出来てる店は、この水車で挽いたお蕎麦が有名なんだそうです。

 

28_23  30分以上並んだでしょうか。

 ようやくもりそばにありつけました!

 

 

 

 

 

29_2330_20

31_19

 

 

 

 

  

 

お蕎麦を食べ終わった後、THE NORIクンからの提案で、15分ほど走ったところにある

福島旧車会のアジトに立ち寄りましょう!という提案に、満場一致で可決!

 

「りんどうライン」という、これまた最高に気持ちいい道を走ります。 

 

 

32_19

33_22

 

 

 

 

 

  

ニヤつくTHE NORIの図ww 

 

34_17   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着きました~!! そうだ! HDNで見たことのある建物でした!!

 

・・・つか、ここは一体何ですか??

ココが個人の趣味のガレージだなんて信じられません!!!

 

 

35_1836_14

 

 

 

 

 

 

所狭しと並ぶナックル・パン・ショベルの数々。

しかも、真ん中に鎮座するはVL。 しかも、ちゃんとエンジンがかかるんですよ!

あれは感動モノですね~^^ 食い入るように見つめるTHE NORI。

 

  

37_12  いやぁ~、こんな趣味の隠れ家を実現させるなんて、

 男の夢ですね。

 

 

 

 

 

38_10  ここから那須インターまでは、このガレージのオーナー、BUNさんの先導です。

 ちなみに、写真の向こうに見える先頭がBUNさんで、

 そして乗っているのはインディアンチーフでした(汗)

 ・・・すげー。。。

 

  

39_940_13

 

 

 

 

 

 

那須ICから東北自動車道に乗り、佐野SAで最後の休憩。 ここでみんなとお別れです。

右 : 憔悴しているそうまクンとはいどら。

 

41_9  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

42_6 途中事故渋滞があってもたつきましたが、

 それ以外は順調に流れ、佐野から2時間程度で

 無事に逗子に到着です!

 写真は家を過ぎて稲村ケ崎ちょい手前にある

 ビーナスカフェです。

 

 

奇跡的に2日間とも雨に降られず、最高の前夜祭となりました。

あとは、白金&クッチャロの本祭に参加するのみ!!

 

う~、盛り上がって来ました!! 

ちなみに・・・往復の横須賀線内で見まくっているツーリングマップル北海道版ですが、

にボロボロになりかけてますw

 

●後記 

1_199  今回チャン氏から寄贈された、エアーインパクトです!

 あとはエアー予備タンクを購入すればOKです!

 チャン、毎度の事ながらサンクス!!

 

 

 

さらに・・・

 

2_176  今日久しぶりにマンションのフロントに人がいる時間帯に通過したところ・・・

 「○○さん!(僕の名前)、お伝えし忘れていましたが、

 お荷物を預かっています!」と。(汗)

 最近ヤフオクで買って無いし・・・

 

 

差出人住所を見ると「千葉県・・・・」、ナンと、千葉のグレートキッカー・ハレ太郎さんからじゃありませんか!

 

 

3_167  千葉の名産・落花生と、ぬれ煎餅のセットです!

 聞くところによると、もう2週間ちかく預かりっぱなしになってて忘れていたそうです。。。

 ハレ太郎さん、遅くなりましたが本日無事に受け取りました!

 御礼が遅くなってすみませんでした!!

 

早速ビールのおつまみに頂きますね~^^

 

| | コメント (20)

廃人キャンプ・北海道前夜祭 その1

 

そのきっかけは、ココのblogのコメント欄に6/5未明に書きこまれた、

 

 『廃人キャンプ 

  6/30~7/1

  鹿角平』

 

という、ぶっきらぼうな案内でした。 (書き人知らずw)

 

まあ、よく判らないままなんですが、とりあえず参加してみましょう。

 

※社畜につき、今日と明日は「簡潔バージョン」でお送りしたいと思います

 

 

1_196  今回は、カートを利用しつつのでかいバックパックという

 北海道ツーリングを想定した荷物量です。

 どんな感じでしょうか??

 

 

 

 

2_1743_165

 

 

 

 

 

 

家を出て、134号線を逗葉新道に向かいます。

逗子海岸では、明日からの海開きに備え、急ピッチで海の家が建っています。

いよいよ夏だなぁ!!

 

 

4_1545_151

 

 

 

 

 

 

鹿角平を調べると、福島県鮫川村とのこと。 今回は常磐道経由のルートを選択。

がらがらの常磐道をひたすら北方面へ。 

 

 

 

6_135  初めて下りる、日立中央インター。

 ここから地道経由です。 

 心配していた雨もまだ大丈夫そうです。

 

 

 

7_1288_119

 

 

 

 

 

 

道はかなりいい感じなんですが、 向こうの空の色がヤバイです。。。 

  

 

9_11610_104

 

 

 

 

 

 

でも、時おり晴れ間なんかも見えたりして、 がらがらの道を気持ちよく走ります。

 

11_101  

 稲の匂いを胸いっぱいに吸い込んでみたり。

 日本人に生まれて良かったです^^

 

 

 

 

12_8913_87

 

 

 

 

 

 

地元のMARちゃんにいろいろと情報を頂き、辿り着いたはマニアックな湯岐温泉です!

MARちゃんメールによると「混浴露天風呂~!!」との謳い文句でしたが、

 

 

14_8315_78

 

 

 

 

 

 

この時大体17時ちょい前。 女性が16時までで、その他の時間は「混浴」ですと!!

情報にウソ偽りなしですよ先輩!!  

つい混浴露天風呂に向かう足取りも軽やかにww

 

 

16_72  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ 貸 切 な ん で す が (泣)  

お~い、女性は??www

 

想定外だった貸切露天風呂を満喫し、今日の会場である鹿角平牧場を目指しましょう!

 

 

17_6518_61

 

 

 

 

 

 

もう、道端のガソリンスタンドもいい味出してますww (写真をクリックすると拡大します) 

 

温泉を出てからは、「鹿角平牧場 →2km」みたいな案内看板がバッチリ出ていたので

迷わずに目的地へ。

 

 

21_50  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕暮前にばっちりと到着しました! もうみんな到着しているようです!!

今日はどんなメンバーなんでしょうか??

 

初対面の方達ばっかりだったら、なんて

微妙に緊張してみたりして・・・

 

 

23_4520_59

 

 

 

 

 

 

・・・ い つ も と 同 じ 顔 ぶ れ で し た www

 

唯一初対面だったのは、その筋では有名な「変態BBS」を運営しているそうまクン。 

(なんでも、海外からの書き込みが多いらしいですww)

 

 

22_48

 でも、ここの広大な牧場は、本州じゃないみたいです。

 さすが、北海道前夜祭。

 こんな場所を選ぶとは、さすがですね。

 

 

24_37  ビールで乾杯していたら、汗だくになりながら

 自転車で到着した輩も。

 今日集まった人たち、ホントにみんな変態です。

 

 

 

 

・・・僕がいかにまともで全うな人生を歩んでいるかを

再認識させてくれた参加者のみんなに乾杯!!ww 

 

 

25_32  梅雨の時期真っ只中と言うのに、雨の心配は無さそうです。

 いかに僕の 日 頃 の 行 い が い い か 、ですね。w

 

 

 

 

26_2827_25

 

 

 

 

 

 

そんな中、唯一の女性参加者、MARちゃんのお帰りタイムがやって来てしまいました。。。

返したくない変態野郎たちが群がりますが、その努力虚しく・・・。

 

  

28_22  

 

 

 

 

 

29_2230_19

 

 

 

 

 

 

お約束と言いますか・・・松山千春の「大空と大地の中で」の大合唱大会があったり^^

 

 

大空と大地の中で  (1977)  作詞、作曲/松山千春  歌/松山千春

 

果てしない大空と  広い大地のその中で
いつの日か  幸せを  自分の腕でつかむよう

歩き出そう  明日の日に  ふり返るにはまだ若い
ふきすさぶ北風に  とばされぬよう  とばぬよう

  こごえた両手に  息をふきかけて
  しばれた体を  あたためて

生きる事がつらいとか  苦しいだとかいう前に
野に育つ花ならば  力の限り生きてやれ

  こごえた両手に  息をふきかけて
  しばれた体を  あたためて

果てしない大空と  広い大地のその中で
いつの日か  幸せを  自分の腕でつかむよう

                 

 

最後にちょっと真面目に書きますと・・・

みんな何度もバイクで北海道に渡ってて、「あそこが良かった」とか「そのルートはちょっとキツイかもよ」

なんて、思いを馳せながらの北海道談義・アドバイスに花が咲き、

楽しく有意義な夜が更けていきました。。。

 

いよいよ盛り上がってきました!  待ってろよ~、北海道!!!

 

追伸:この夏、北に渡らない「物」が若干混じっていた事は伏せておきますww

| | コメント (20)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »