« 静謐な昼と変態な夜 | トップページ | HDN忘年花園キャンプの週末 »

2007年12月 4日 (火曜日)

★ショベル カムシャフト編

 

例によってネタ無し平日なのですが、そんな中・・・救世主現る!

 

つい先日マリーナ号の腰上OHをして下さった、HDN「語ろう!ショベルFLH」スレ主、

ショベル界の重鎮、big_boy師匠「ネタ無いならショベルネタで寄稿するぜよ!」との

ありがたきお言葉を頂き、早速第一弾を送って下さいました。

 

しかし第一弾から「カムシャフト」です。 相当マニアックですww

 

僕もこれで勉強させて頂きます^^  では、行ってみましょう~! 

 

※注意 本内容に関する質問を僕にしても全く返答出来ませんのでww

 コメント欄での返信は、big_boy師匠自らになると思いますのでよろしくお願いいたします^^

  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

お疲れ~^^

まずカムシャフト編を送るから、更新ネタが無い時とかに掲載してね~。

===================================

ショベルカムシャフト 編 

Photo_5 ショベルに使われる一般的なカムシャフト4本。
 左から83年初期以前までFLHに長年使われて来たHカム(エイチカム)
 歴代ショベルの純正カムのなかでも一番バランスの取れたカムだと俺は思う。
 ショベルに乗るならば嫌いな人はいないと思われる3拍子も一番出やすいし、
 排気のデェレーションも長くオーバーヒートもしにくい(あくまで他のカムに比べて)
 あとに解説する83年後期以降に採用されたSカムより、アイドリングから走りだしの
 瞬間のトルク感は上。 一番ショベルらしいカムといえるね。^^
 

只のHになる前のFLのカム(パンヘッドの時代だね)は手に取り、見たこと無いので、
どれだけハイカムになったかは知る由もない。

Sカムは次の画像で説明する事として、3番目はアンドリュースのJカム。 
4番目はs&sでは一番軽い450Sカム。 一部S&Sショベルコンプリートにも採用されてた。
 

Photo_6 で、左がHカムと右がSカム
 よ~く見比べてみてね。この画像はかなり貴重ではないかな~
 色々なマニュアル本にも載ってないからね(特にSカム)
 Hカムの方が台形でしょ?^^ Sカムはどちらかというと尖がり型。
 社外のハイカムのプロフィールと似ているよね^^
 Hカムは吸気の時間が長い。Sカムはリフトで稼ぐ開いている時間が短い。
 データを見ると60ps/4800から65ps/5400 にアップしていて(ホントかよ^^;)
 高回転型にナッチョるんだ。
 
 
カム山を含めた直径でHが34,0ミリ、Sが34,15と0,15ミリだけリフトが高い。
見た目は形からそうは見えないのだがね。これが実態。

 

Photo_7 カムプロフィールのアップ。 ショベルらしさはHの方が上。
 Sは回転で馬力を稼ぐタイプ。
 しかもアイドリング時の排ガス環境にも優しい^^; 軽く上まで回る感じ。
 でもキチンとした車両じゃない場合や鈍い人は違いがわからないかも^^;

 

 
 

 
Photo_8 こちら左がHカム、右がJカム。
 Jカムは「軽いハイカム」としてや、Hカムの代わりのリプレイスに使われる事が多い。
 「軽いハイカム」というけれど俺は「かなりのハイカム」だと思う。
 じゃぁ、何故「軽いハイカム」と言われるのか?
 それはキャブを含め、マフラー、点火タイミングを含め、キチンとしたセッティングを
 出していないからであると俺は考える。
 キチンとトータルセット出せば3速の伸びはかなりのもの。
 それにショベルのローカルなドーム型燃焼室ではJくらいのカムが限界だと思う。 
 
 

現にAカムやFカムも昔、試して見た事があるが、どんなに煮詰めてもノーマルコンプ、ノーマル燃焼室ではJのパワー的な
フィーリングをそれ以上越える事はなかった。そう、燃えないのだ。

*注 これは1200cc(74ci)ショベルに乗っていたころのデータである。
    のちに俺はノーマル派にすっかり変わってしまったので1340cc(80ci)ではハイカムの経験がない。

ちなみにJの直径は34,13ミリ  ??あれSカムより低いな ・・汗
計測違いかな・・。Sより少しリフトが高いはずであるが。

 

Photo_9 そんな訳で俺は純正Hカムが虫食いや段付き磨耗していて、再使用出来ないときに
 クレーンから出ているリプレイスHカムを好んで使用する。
 純正Hカムは絶版だからね。

 プロフィールは当然、全同じ。
 これらリプレイスにいえる事はカムブッシュに嵌る部分の太い軸が純正より
 太めに出来ているのが普通。
 中古エンジンに使用する前提で太くしてあるのか親切な設計である。
 走って来ているカムブッシュは少なからず磨耗しているからね。

 
シフトンからもFX用とFLH用に分かれてHカムのリプレイスが出ているはず。
でも俺はもっぱらクレーンのHカム。 台湾メイドが多いシフトンより信頼出来るからね。
ちなみにカムギアは気になる音が出ない限り、俺は入れ替えない。
入れ替えるほうがリスクが大きいからね

  

Photo_10Img_1389

 

 

 

 

 

 
で、クレーンのHリプレイス。

 

Photo_11

 左450Sカム右Jカム。
 Jカムより450Sのが少しリフトが高い。直径34,22
 450SカムはJよりハイカム。
 でもAカムよりは軽い。これもノーヘッドワーク。
 ノーマルショベルはこのあたりが限界だね。

 

 

 

Photo_12 以上、ショベルに良く使われるカムの話をして来たが、
 いずれにしてもデータのないエンジンにいきなりハイカムを組むのは危険。

 組める環境を(各部に異常がないか)確認してからでないとトラブルの元。

  

 

 

遊ぶのはいいけど、ショベルはノーマルが一番よ。  big_boy 

~ピストン編に続く。^^

===================================

  

どうやら次ネタは「ピストン」らしいです^^; 

ピストンが気になる方は、次回のbig_boyさんの記事をお楽しみに~!!

 

|

« 静謐な昼と変態な夜 | トップページ | HDN忘年花園キャンプの週末 »

コメント

●TERUちゃん

>シリンダー掘るにしてもガイド組むにしても、極端な話し該当する部分の
マニュアルをコピーしてパーツと一緒に内燃機屋へ送ればOKの世界です。

極端すぎるかな、それは。^^;
相手も人間だからね・・そんな事したら足元見られる。
それじゃぁ、自分がどういうエンジン(加工も含め)にしたいのか伝わらない。
結果、良いだろう、悪いだろうの物しか出来ない。入ってみれば何処にでもある既製のものしか出来ない。
そこには馴らしの工程も含め、ピークの時期も考えるもんなんだ。 その辺は各人の経験によるノウハウ。
ボーリング屋は指定どおりに正確に加工するかだけ。

今でこそインターネットが盛んで、メールで問い合わせて
見積もりも出せて、宅配便で送って・・って所もあるけど、
大繁盛してるよ。これも時代背景だよね。

関西の方なんて、宅配便で送るなんてとんでもない。
受け付けてもくれないところがほとんどらしいよ。
昔の気質が色濃く残ってるんだね。

投稿: big_boy | 2007年12月 7日 (金曜日) 12時17分

●54B兄貴

>ターボじゃ EP71でしょうに! 82かも?

そ、そうなんすか?汗。

スターレットは自分の中では61で終わってますから知りませんでした。

それにしても兄貴はストリートでは飽き足らず、
”レーサー”もしていたんですね。^^;

Hカムの件だけど、例え兄貴のスタジに入って無くても
リプレイスがあるから大丈夫。^^
それに入っていても状態が悪ければ再利用できないし・・。

投稿: big_boy | 2007年12月 7日 (金曜日) 12時01分

>これハイカムだけに言えることではなくOHの段階で想定しておかないと。

そうですよねぇ。
これは自分でエンジン組んでみると身に染みますが、結局純正のパーツ(新品でね)が良いのは今まで先人が培ってきてくれたデータがそのまま信用出来るんですよね。
シリンダー掘るにしてもガイド組むにしても、極端な話し該当する部分のマニュアルをコピーしてパーツと一緒に内燃機屋へ送ればOKの世界です。

強化パーツにしろ対策品にしろ、何か新しい物を組み込むには当然今までには無かったセッティングを考えないといけないじゃないですか。
たとえ「ノーヘッドワーク」と明記されたカムであっても、少なくとも今までとは違うプロフィールであるなら、それを組み込んだ際に起こりうる現象の仮定と、実際の走行状況でのリセッティングは必要になるんですよね。
それがネジ1本でも「カスタムする」って行為の裏にある現実だと思うんですよね。

まぁ私は皆さんご存知の通り変態ですから(笑)、その辺も踏まえて楽しくイケナイ道に入って行ってますけど、それが億劫だと思ってしまうと純正とは違った性質のパーツを使うのはキツイですし、「キッチリ組んでるのに何でだろ~?」って不具合はバンバン出てきますよね。

投稿: TERU'79 | 2007年12月 6日 (木曜日) 03時14分

 マリーナちゃん>

この方は バイク屋さんですかね?
オレの組む時 持ってってお伺い立てた方がいいな
オレのエンジンに Hカムが入っていますように!

最近少し忙しくなく成ってきたのか?

 ビッグボーイ師>
ターボじゃ EP71でしょうに! 82かも?

KP61と言えば KP61の筑波のSNCに出てた時に 1コーナーでスピンして
内側のガードレールにぶっかったんだが
それを見ていたお客さんに あとで 色々レース見てるけど
アソコにブツカッタ方は はじめて見ましたと お褒めの言葉を頂いた事が 良い思いでです

投稿: 54B | 2007年12月 5日 (水曜日) 20時13分

★かなぴさん

スターレットはKP61ですかね?
庶民の車が実は結構ライトウエイトスポーツ的ナ位置付けだったんだよね・・。^^

★TERUちゃん

>やっぱりカムプロフィールを変えるには、まずエンジンがしっかりしてるってのが大前提ですね。

そう。
バルブスプリングはもちろん、ガイドとアッパーSPガイドの関係、ロッカーアームの
サイドプレイ、ブッシュの具合、タペット関係、カムブッシュ、カムベアリング、全部ね。
これハイカムだけに言えることではなくOHの段階で想定しておかないと。

>はは、耳がイタイ(笑

いや、いや、落花生号は外見だけでエンジンはストックだから○だよ。
そういう意味。^^

投稿: big_boy | 2007年12月 5日 (水曜日) 18時51分

やっぱりカムプロフィールを変えるには、まずエンジンがしっかりしてるってのが大前提ですね。
「ノーヘッドワーク」の謳い文句だって、Jなんかはまだしもギリギリのやつだと「スプリングやら何やらがシャキッとしてるなら」って意味くらいに思ってた方がいいよ。
実際HDNのTTB見たってそれで不具合起こしてる人も結構いるからね。

私も元々のHカムがダメになった時にJカムにしたことありましたが、程度の良いHの中古が手に入ったんで今はHに戻しましたよ。
個人的な感想として、やっぱりトータルバランスとしてはHが1番な気がしますね。

>遊ぶのはいいけど、ショベルはノーマルが一番よ。
はは、耳がイタイ(笑

投稿: TERU'79 | 2007年12月 5日 (水曜日) 08時45分

ハイカム燃えますな~【・∀・】ニヤニヤ

でもほんと、エンジンに合うリフト量のカムを選ぶのは大切

学生時代スターレットのターボ無しに、ターボ純正のカムが

ハイカムだからって組んだら、全然駄目だった経験あるよ(* ̄m ̄)プッ

投稿: かなぴ | 2007年12月 5日 (水曜日) 06時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 静謐な昼と変態な夜 | トップページ | HDN忘年花園キャンプの週末 »