« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月29日 (火曜日)

twitterやってみた

 

え~突然ですが、早速twitterやってみました。 

きっかけは↓の通りなんですが・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下、HDNより引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

最近、twitterがおもしろい。

ブログやSNSより気軽で、つながっている人とおしゃべりできるツールです。
ダラダラ系にちょうどいい。

twitterって何だろう?って方は、まずこちらをご覧ください。

ハーレー系でもいけそうなので、
誰か遊びませんか?

IDとってフレンドリストでaddしてください。

http://twitter.com/takkymac/

ここにわたしのハーレー用の場所です。

http://twitter.com/

アカウントはここから取れます。

GoogletalkやIMとの組み合わせもなかなかグッドです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・引用ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どんな感じかといいますと・・・

2  

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。 「following」でつながる人をあらかじめ選択しておくと、

その人たちの発言が自分の画面に順次チャット形式で表示されるというものです。 

今日の会話の内容ですが、

1  

 

 

 

 

 

 

 

 

吉野家とすき家の牛丼の話がメインでしたwww

 

え~、t氏に突っ込んでも良いですか?

>ハーレー系でもいけそうなので、
>ハーレー系でもいけそうなので、
>ハーレー系でもいけそうなので、

>わたしのハーレー用の場所です。
>わたしのハーレー用の場所です。
>わたしのハーレー用の場所です。

・・・どこがハーレーやねん!www

 

ということで、是非http://twitter.com/でIDを取ったら

http://twitter.com/zmarina7 を探して、

profの写真の下にある「follow」ボタンを押下して下さい^^

だらだらと吉野家の話でもしましょうww

お待ちしてますよ~!! 

| | コメント (17)

2008年1月25日 (金曜日)

スノボ前夜祭♪

 

明日からスノボに行って来るんですが、kaitoくんが前泊と言う事で

逗子の我が家に来ております。

 

家に着くなり・・・

 

Dsc_0908_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

DJ kaitoに変身してます。 

Dsc_0915  

 

 

 

 

 

 

 

 

彼は今でも仲間たちとイベントなどで回しているそうです。

明日は5時半起きの6時出発ですが・・・寝れるのか、俺達??www

 

| | コメント (14)

2008年1月21日 (月曜日)

野宿初め^^

 
という事で、土曜日朝に荷物しょって出発です! 
 

Dsc_0647  この日は天気も良く、134号線は江ノ島まで渋滞してました。。。

 渋滞を堪能し、厚木を越えて行きます。

 目指す宮が瀬湖は向こうの山の中です。 

 

 

Dsc_0657Dsc_0654

 

 

 

 

到着です! ココはいつもなら100台近くのバイクが集結していますが、今日はガラガラ^^;
  

Dsc_0661  アタッカーさんも埼玉から無事に到着しました!

 挨拶もそこそこに、いろいろと準備が大変なので

 とりあえず野営地まで急ぎます。 

 

 

Dsc_0662  野営地に行く途中にある「湧水スポット」にて、水をゲット。

 水、重要です!

 近くにこんな湧水があるのも素敵。

 

 

Dsc_0665Dsc_0663  

 

 

 

二人で10リットルほどキープしました。これで大丈夫でしょう! 

Dsc_0670  

 

 

 

 

 

 

 

程なくして現地に到着!   がらーーーーーーんwwww
 

Dsc_0676Dsc_0672    

 

 

 

ビール冷やしつつ、最重要事項である「薪」を集めにかかります。
二人で気合を入れてのしば刈りですが、まだまだコレでは心もとないです。
 

Dsc_0677  

 

 

 

 

 

 

 
 
さらに頑張って集めました。 これだけあれば一晩は大丈夫でしょう!
 

Dsc_0686  あとはこいつらを適当な長さに切り揃えて準備完了です。

 かまどにセットして、あとは焚くだけです^^

 なんですが・・・

  
 

 
 
焚きたいのをどれくらいガマン出来るか競争始まってしまいましたww

二人とも焚きたくてしょうがないのに、先に「ボチボチ点けましょうか?」と言った方が負け。

もう「待て」を食らっている状態ですw

準備万端のかまどをチラチラ横目で見ながら、男二人のやせ我慢が続きます。 

 

Dsc_0694  ところで、ここの上空は飛行機の航路になっているようで、

 飛行機雲がすごかったです。

 

 

 

Dsc_0690  なんだかんだで1時間近く引っぱったのでしょうか?

 お互いにヘンな脳内物質が出まくってしまったので、

 満を持していよいよ点火です!

 

  

Dsc_0698Dsc_0697

 

 

 

 

 冷やしておいたビールで乾杯しつつ・・・

 もうあとは飲んで食べて焚くだけという

 ぜいたくな休日。

 嬉しそうに焚火の写真を撮る変態が約一名w

 
 

Dsc_0707

 ここは街灯が全く無いので、ごらんの通り真っ暗。

 パチパチという焚火の音だけが響き渡ります。

 

 

 

Dsc_0709  

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0713  ビールを早々にやっつけ、チューハイもあっという間に。

 早い時間からWILD TURKEYをクイクイと。

 12時前には撃沈してしまいました。

  

  

 

Dsc_0729  しかし素晴らしい朝です!

 川のせせらぎと鳥のさえずり以外何にも聞こえません。

 なんという贅沢な休日だこと。

 

 

Dsc_0749Dsc_0756  

 

 

 

なんですが、二日酔いでヘロヘロです。 写真右は新兵器・今回頑張ってくれた真鍮製のカーバイドランプ。

Dsc_0757Dsc_0761

 

 

 

 

焚火と言えば焼き芋です。 今回は鳴門金時をチョイスしてみましたが、ホクホクでウマー!!
 

Dsc_0767  風も無く日差しが照りつけ、二人して「今日は15度位あるかもね!」

 なんて話していたんですが・・・

 昨日のチゲ鍋のスープの残りはがっつりと凍ってますww

 ・・・何だ、以外と寒かったんですねw

 

Dsc_0774Dsc_0783

 

 

 

 

お互いにここから自宅までは2時間程度ということもあり、まったりだらだらと撤収を。
結局13:30頃に解散となりました。 
 

Dsc_0805  そんなこんなで、贅沢な休日も終わり。

 アタッカーさん、ありがとうございました!^^

 また近いうちにあそこでやりますので、

 皆さんも是非一緒に焚きましょう!

 

 
 

・・・結局また二人だけかもww 

 

| | コメント (32)

2008年1月19日 (土曜日)

初焚きに行って来ます~

 

関東地方も冬将軍の影響で、本格的に寒い日々が続いております。

 

そんな中・・・こんな時こそショベルでキャンプだ!とか思って数人に「軽く焚かない?」と声を掛けたところ

「行かない」「おまえバカか?w」「凍死したくない」というそっけない返事ばかり返ってきてた中
 

Dsc_0616

 やはりこのお方は・・・www 

 常人とはかけ離れた感覚をお持ちでいらっしゃいます。

 しかも^^な顔文字とか入ってるしw

 ホントに変態と言う言葉はこのお方にこそピッタリ

 

Dsc_0620 なので、これからちょっくら行って来ます~!

 今回テント張るところは設備の整ったキャンプ場では無く、

 電気も水も何も無い単なる山の中の川のほとりなので

 それ相応の準備が必要です。

  

特にナタノコは必須。 こいつらさえあれば大丈夫でしょう!w

Dsc_0626Dsc_0638 

 

 

 

 
準備完了!

もし参加されたい方がいらっしゃいましたら、本日お昼頃に宮が瀬湖畔駐車場にて

アタッカーさんと僕がお待ちしておりますのでお気軽にお越し下さい!^^ 

  

| | コメント (12)

2008年1月14日 (月曜日)

溶接初めと鎌倉散歩

 
3連休の最終日、雨こそ降ってはいませんがどんよりとした空。 

こんな日は絶好の溶接日和ですww

8001 ドコを溶接するのかと言いますと・・・去年右側のサドルバッグの中を

 見た時に、何だか見慣れない鉄のパーツがポロリと落ちてまして・・・

 確認したところ、サドルバッグステーのフロント側のサドルバッグ

 ジョイント部分がもげてました。
 

9001

 こんな感じです。
 
 右側のサドルバッグにはレギュレーターやらコイルやら
 
 ネジ一式とか結構重たいパーツを入れっ放しにしてあったので

 振動で取れちゃったのでしょう。
 

1001 で、今朝例のおやじさんに電話したところ「お昼ならいいよ」との

 事でしたので、久しぶりにおやじさんの工場へ。

 到着するなりハコを外して、溶接して頂くステーも外します。

 

 
4001 コレですね。

 

 ・・・あっという間に溶接終了で、写真はありませんw

 

 
5001 ん! 

 見事に取り付け完了です!!

 今年も何か溶接モノがあった時はお世話になります~!!

 

 
6001 一旦戻って来ました。

 今日はこれから語ショベの皆さんとの「JackCafeMTG初め」

 ということで、横浜に行って来ます^^

 雨が降らなければいいですが・・・^^;

 

 

 

以下、昨日のぶらり鎌倉散歩記録写真です。

ご興味のある方はどうぞ~

 

六国見山(ろっこくけんざん) 

Dsc_1  北鎌倉と大船の間にある六国見山に出かけてきました。
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:17-55mm F/2.8G
  焦点距離:17mm
  絞り値:F/4
  シャッタースピード:1/80秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 200

Dsc_3  水平線近くに、天使の梯子が見えますね。。。
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:10-20mm F/4-5.6G
  焦点距離:10mm
  絞り値:F/5.6
  シャッタースピード:1/400秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 200
 

Dsc_4  35mm換算で約600mmという超望遠で逗子マリーナを望む。
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:VR 70-200mm F/2.8G
  焦点距離:400mm(×2.0テレコン使用)
  絞り値:F/7.1
  シャッタースピード:1/200秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 200
 

Dsc_5 反対側からは、なんと横浜ランドマークタワーも見えます!
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:VR 70-200mm F/2.8G
  焦点距離:400mm(×2.0テレコン使用)
  絞り値:F/7.1
  シャッタースピード:1/200秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 200

Dsc_0025  このあたりは、森の住人達がたくさんいます。
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:VR 70-200mm F/2.8G
  焦点距離:200mm
  絞り値:F/3.2
  シャッタースピード:1/125秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 200
 
 

Dsc_0064

 頑張って撮りました!!

 カメラ:Nikon D300
 レンズ:VR 70-200mm F/2.8G
 焦点距離:200mm
 フォーカスモード:マニュアル(M)
 絞り値:F/4
 シャッタースピード:1/200秒
 露出モード:マニュアル
 露出補正:0段
 撮像感度:ISO 800

 

 

 (参考URL)
http://homepage3.nifty.com/kamakurakikou/mrokukokuken.html 
  

【鎌倉湖(散在ガ池)】

Dsc_0104 ここからちょっと遠回りして鎌倉湖を目指します。
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:VR 70-200mm F/2.8G
  焦点距離:200mm
  絞り値:F/5.6
  シャッタースピード:1/100秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 800

Dsc_0120 こんな感じの小径をしばらく歩いていきます。
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:17-55mm F/2.8G
  焦点距離:22mm
  絞り値:F/5.6
  シャッタースピード:1/50秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 800

Dsc_0127 ここからは山登り。
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:17-55mm F/2.8G
  焦点距離:17mm
  絞り値:F/3.5
  シャッタースピード:1/60秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 640

Dsc_0133  登り切ると、鎌倉湖(散在ガ池)に到着です!
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:17-55mm F/2.8G
  焦点距離:38mm
  絞り値:F/6.3
  シャッタースピード:1/80秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 400

Dsc_0169  鴨たちがのんびりとしてます。
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:VR 70-200mm F/2.8G
  焦点距離:200mm
  絞り値:F/5.6
  シャッタースピード:1/60秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 250

(参考URL)
http://www1.kamakuranet.ne.jp/k-park/park/sannza/sannza-top.html 
 

【明月院】

Dsc_0340  さて、季節はずれの明月院にやって来ました。 
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:17-55mm F/2.8G
  焦点距離:20mm
  露出絞り値:F/4.5
  シャッタースピード:1/160秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 800

Dsc_0334  紫陽花の季節はここから大渋滞するのですが、今日はひっそり。
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:17-55mm F/2.8G
  焦点距離:45mm
  絞り値:F/2.8
  シャッタースピード:1/100秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 250

Dsc_0179_01  カワイイ梅が咲き始めています。 
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:VR 70-200mm F/2.8G
  焦点距離:200mm
  絞り値:F/5.6
  シャッタースピード:1/60秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 800

Dsc_0205  しかし、こんな誰もいない明月院の写真は貴重かも!
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:17-55mm F/2.8G
  焦点距離:18mm
  絞り値:F/7.1
  シャッタースピード:1/60秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 250

Dsc_0207  明月院と言えば、ここからの眺めが有名ですね。
 夏には、ここから見える後庭園に咲き乱れる花菖蒲が 
 見ごたえアリです。

  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:17-55mm F/2.8G
  焦点距離:55mm
  絞り値:F/7.1
  シャッタースピード:1/60秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 800

 

 しかし静かです。。。

 
 
 
Dsc_0309 この通りです^^
 この枯れた枝は殆どが紫陽花。

  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:17-55mm F/2.8G
  焦点距離:17mm
  絞り値:F/4.5
  シャッタースピード:1/80秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 320

 

 

Dsc_0322 こんな感じの静かな明月院もいいものです。
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:17-55mm F/2.8G
  焦点距離:26mm
  絞り値:F/2.8
  シャッタースピード:1/125秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 320

Dsc_0331  ぜひこの季節の明月院もどうぞ~!
  カメラモデル名:Nikon D300
  レンズ:17-55mm F/2.8G
  焦点距離:26mm
  絞り値:F/2.8
  シャッタースピード:1/100秒
  露出モード:マニュアル
  撮像感度:ISO 320

http://allabout.co.jp/travel/travelyokohama/closeup/CU20030619/
  

【鶴岡八幡宮】 

Dsc_0394  やっぱりというか、ここは大混雑。
 早々に撤退しました^^;

 モデル名:Nikon D300
 レンズ:VR 70-200mm F/2.8G
 焦点距離:82mm
 絞り値:F/3.5
 シャッタースピード:1/250秒
 露出モード:マニュアル
 撮像感度:ISO 800

 

 

| | コメント (24)

2008年1月12日 (土曜日)

新年、満を持しての

     

2008年に入って早速の3連休ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
僕なんですが・・・せっかくの連休というのに逗子はあいにくの雨模様。。。

ということは、満を持して絶好の「メンテ初め日和」と言う事ですww 

ちょうど、ロッカーオイルラインの件や、昨年にbig_boy師匠から「自分で簡単にできるよ」※
言われていたキックアームの角度戻しとかがいろいろあるのでガレージに籠ることにしましょう。

※まだこの時は「簡単に出来るのなら」と思っていましたが、それが嘘だとはまだ気付いておりませんw 

ちなみにこいつらは、昨年末にeBayで落札してあった品々。

Dsc_9272

Dsc_9650

 

 

 

 

 

Dsc_9651

 これは、ロッカーオイルライン(社外ですが)その他パーツ。

 今週に○ッツ○ロームにて買っておいたやつ。

 今朝無事に我が家に届きました。

 ・・・でも、この宅急便の包装袋を見てみますと・・・

  

Dsc_9661Dsc_9679

 

 

 

 

 
オイリーですw  開けたら、ミッションオイルが漏れていたようです。
まあ、ミッションオイルはきっちりと1クオート使う訳ではないので、ヨシとしましょう。  

Dsc_9698  コレです!

 big_boy師匠から「オイルラインが社外の短いタイプなので

 交換した方が良い」とのことでしたので、コレに交換しましょう。

 でも、これも立派な社外品なので短いのかも(汗)

  

Dsc_9702Dsc_9705

 
  

 

 

 
せっかくガレージに行くので、純正のサドルバッグのカギ、コイツらも交換します。
なんてったって純正2個セット! これからは左右同じキーでオープン可能!

Dsc_9708Dsc_9711

 

 

 

 
 
こちらは今日は使いませんが、AMF時代のNOSのボルトセット。
・・・つか、使う日が来るのでしょうか??  こいつらは大切にしまっておきましょうww

Dsc_9723_3  

   

 

 

 

 

 

 

さて、ガレージでのメンテ初めです。 作業準備完了!
 

Dsc_9732  まずは、ミッションオイルを抜くことから始めてみました。

 しかしこのREDLINE、いつ見てもおぞましい色してます。

 

 抜けるまで、例のキーシリンダーを交換してみましょう。

 

Dsc_9736Dsc_9737

 

 

 

 

 というのも、特に右バッグのカギ山がすり減ってしまい、普通は抜けないような右90度位置でも 
すっぽりとカギが抜けてしまうのです。 当然中のツメもゆるみますし、大切なフタが飛んで行って
しまう危険性があります。  

Dsc_9741  取り外した古いキーシリンダー。

 いままで働いてくれてアリガトウ!

 

 

 

Dsc_9742  早速新品に交換してみますが・・・もう完璧^^

 キーのささり具合といい、回し具合といい最高です!

 新品は2個セットですので、左側も交換します。

 これで左右ワンキー体制の完了です!

 

Dsc_9748Dsc_9749

 

 

 

 

 
 

Dsc_9760  そんなこんなしている間に、ミッションオイルが抜けきったようです。

 マフラーもエキパイから外して、キックカバーを外していきましょう! 

 ・・・つか、マフラーを外したあたりからイヤな予感がww

 ちなみにキックカバー外すの初めてです(汗)

 

その時がやって来ましたww

ミッションオイルはもう抜けきってるかと思いきや・・・ 

Dsc_9774

Dsc_9769 

 

  

  

 キックカバーを外そうとした瞬間・ドバーッっと滝のように血が流れ出しました(汗)
色が色だけに、マジでビビりましたww

Dsc_9782Dsc_9781

 

 

 

 

 

Dsc_9786  落ち着いてカバーを取り外します。

 一応中をウエスでさらって点検したところ・・・

 なにかを発見しました!

 

 

Dsc_9789  コレ、いったいどこのパーツの残骸なんでしょう??

 よくネジとかの加工工場の軒先に山積みになってる

 タップの切りくずのような感じですが・・・。

 ・・・見なかったことにしましょうww

 

Dsc_9799  さて、この中心のボルトを外して、シャフトを180度回転させて

 また締めればいいんですよね。

 良く見ると、ココはロックワッシャー仕様なんですね。

 

 

Dsc_9802  ナットを外し、キックギアを180度回して取り付け完了。

 あとはバラシた順番と逆に、組んでいけばOKのハズです。

 

 ・・・つか、僕にとっては相当大がかりな作業なんですが(汗)

 

Dsc_9808  ですが、カバーをそのまま被せるのではなく、このシャフトを手前に引いて

 キックギア同士をかみ合わせてやる必要があることが判明。

 ちなみに手で持っているシャフト(これってクラッチロッドかな)ですが

 手前にスーって引き過ぎると何か大変な事が起こりそうな予感ですw

 

Dsc_9813Dsc_9816

 

 

 

 

 バッテリーのラバーマウントボルトも相当ナナメってたので、ついでに新品に交換しておきましょう。
 

Dsc_9818Dsc_9821

 

 

 

 

 うまい具合に組み込み完了! でも果たしてコレで本当に大丈夫なのかが心配なので、
カバーを仮止めした状態でキックアームを取り付け、クラッチワイヤーを組んで試してみます。

と、昔ながらのキックスプリングの効いた蹴りごたえが復活しました!
ちょっぴり安心して、本締めを。

Dsc_9823Dsc_9824

 

 

 

 

 いつもREDLINEを買っていたネットショップが「在庫なし」で間に合わなかったので、
今回は安いRevTechのミッションオイルを入れる事にします。

Dsc_9836  さすがにいつもの交換では無く、あの「ドバーッ!」の分も

 あったので、700ccちょいを飲みこみました。

 これにてようやくキックシャフト180度反転作業は完了です!

 

 

・・・え~、big_boy師匠! これのドコが簡単なんですか!(怒)w

  

Dsc_9849

 さて、お次は例のロッカーオイルラインの点検・交換です。

 エアクリとSUのドームをばらしていきます。

 

  

 

Dsc_9850

 今日のメインはあれです。

 

 早速外してチェックしてみましょう。

 

 
  

Dsc_9857Dsc_9860

 

 

 

 

 今回入手した社外のオイルラインと、形状が微妙に違います。

付いてたやつは /\ こんな感じのへの字で、新しいやつは / ̄\ みたい。
肝心の長さは・・・ほとんど変わらない??  ・・・計測しましょう。 

Dsc_9865Dsc_9867

 

 

 

 

 付いてた社外/\タイプは8.03cm、今回の新しい社外/ ̄\は8.09cm。 ビミョー!!ww

では、ロッカーに付いてるフィッティングの内径を計ってみます。

Dsc_9870Dsc_9873

 

 

 

 

リアのフロント側が0.545cm、フロントのリア側が0.6cm。 
これはフロントのリア側が0.05cmだけ径が大きいですね。
 

Dsc_9880

 ちなみに、今回の社外のフィッティングの内径を

 計ってみました。

 こいつらは4コとも同じで、すべて0.65cmでした。

 ・・・むむむ、どれをどこに付けるのが最適なんでしょう!?

 

Dsc_9882  上下のオイルラインも外してみました。

 このラインの長さはほとんど一緒ですが、太さが若干違います。

 今マリーナ号に取り付けてあった方がパイプの肉厚が微妙に厚いです。 

 こっちの方が頑丈そうなので、このまま変更せず。

 

Dsc_9886Dsc_9889

 

 

 

 

 
せっかくなので、上下のフィッティングも計測します。
上のフィッティングの内径は0.625cm、クランクケース側が0.6cm。 

 0.625    0.545 ― 0.6
 |
 0.6

こんな感じです。 

Dsc_9893  ・・・何が何だか良くわからないので

 このまま取りつけますww  

 

 

 
さて、マフラーを取り付けますがリア側のここがスポッと取れちゃいました。
良く見ると、単純に刺さってるだけのようなので、単純に差し込みましたw
 

Dsc_9898Dsc_9837

 

 

 

 

 

Dsc_9910  さて、マフラーを取り付けて今日のミッションは完了!

 ガレージに来てからここまで約3時間。

 慣れた人だったらこの半分以下の時間でやるんだろうなぁ。

 まだまだ修行が足りませんです。。。

 

Dsc_9914  さて、メンテ初めはまだまだ続きますw

 今度は左側。

 半年以上放置しておりますクラッチなどを見てみましょう。

 

 

Dsc_9916Dsc_9919

 

 

 

 

 
うげーーーー! フリクションディスク達がスラッジでギトギトですよ先生!
おまけにクラッチシェルの壁面もオエーーーな状態。
 

Dsc_9923

 クラッチシェルとフリクションディスク一式の清掃で 

 パーツクリーナー2本使いました^^;

 

 

 

Dsc_9930

 でも、かなりいいクラッチの感触が戻って来ました!

 やっぱりこまめにメンテしなきゃ、ですね。

 

 

 

Dsc_9928_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

これにて、4時間に亘ったメンテ初め、終了です~! 

今年も点検大事!で頑張るでーー!^^

 

 

追伸:腰が痛いです

 

| | コメント (10)

2008年1月 7日 (月曜日)

福島新年祭ダイジェスト

最初にお断りをしておきますと・・・今回の福島新年会ですが

blogに掲載出来ない写真がてんこ盛りですww 

今回に限っては被写体の名誉の為(笑)に、その類の画像はUPせず に

可能な限り情緒的にまとめてみました。

※各人別に、別途有料にて販売しておりますので心当たりのある変態はご連絡をw 

 

そのままずっと高速で裏磐梯入りするのはもったいなかったので、ちょっと寄り道を。 

最初の寄り道は、奥久慈県立自然公園・竜神大吊橋

大分県九重町に大吊橋が出来るまでは、ココが日本一だったそうです。

入場料300円也ですが、橋の向こうに特に何があるわけでもなく普通に往復するだけです^^;

_01001  

 

 

 

 

 

 
 
 
 

_02001_03001

 

 

 

 

 

続いての寄り道は、大吊橋から少し北に走った所にある日本三名瀑のひとつ、袋田の滝

高さ120m・幅73mという結構なスケールで、厳寒期は滝が丸ごと凍結するそう。

_04001_3  

 

 

 

 

 

 

 
 
 

_05001_06001

 

 

 

 

 

_08001  入場料を払いトンネルを抜けると現れる袋田の滝。

 この時僕の持ってたレンズでは、そのスケール感が

 表現できずにスミマセン^^;

 

 

 

 

 

 

 
 

_09001_14001

 

 

 

 

 

_11001  ちなみに、袋田の滝の下部にあるほぼ垂直な階段を

 30分ほど登っていくと、袋田の滝の上流にある「生瀬滝」

 を見る事が出来ます。

 

 

_16001  しかしこの30分の階段が超ハードコア

 ほぼ垂直なうえに、1段1段の高低差がすごくて

 最後の方は膝が笑ってました。。。

 

 ここ、決して生ぬるい気持ちで行ってはいけません!

 

 

 

 

 
 

そんなこんなで茨城路を満喫し、本日の新年会の会場となる裏磐梯・秋元湖の

貸コテージへと向かいます。 僕達が到着したころ(確か17:00ちょっと前)には、もうすごい状態にww

これはかなり出遅れました(汗) 

シラフではみんなのペースに全く着いていけないので頑張って雪冷ビールをクイクイとあおります。  

_19001_18001

 

 

 

 
 

Dsc_8151Dsc_8166Dsc_8202

Dsc_8218

 
 
  

 
Dsc_8229  

 この時の画像は100枚くらいありますが・・・(以下略w

 
Dsc_8294  ※現在オリジナル画像データ買い取りの相談受付中ですww

  

 

_20001  別室では、特設ゲーム会場が。

 最近のゲームは精細でスゴイですね。

 しかも、子ども達が上手でこれまたビックリ。。。

 まんまとボコボコにされましたw

 

 

程なくして、新年会と言う事でコテージの前の広場で焚く事に。

そこで何故か壮絶な雪合戦が始まってしまいました。。。

_21001_24001

 

 

 

 

 

_25001  今回第一回目の集合写真。

 一同、戦い終わっての清々しい表情ww

 

 そんなこんなで、楽しい初日の夜が終わっていきました。。。

 

  

 

翌朝です。 しかしまぁ気持ちいい朝です!

kyonプロキャンパーの作ってくれたホタテ粥を食べて、有志でボード@グランデコへ。

_29001_2  

 

 

 

 

 

 

 

   

_26001_30001

 

 

 

 

 

_31001_32001

 

 

 

  

  

_27001_37001

  

 

 

 

 

グランデコは、山麓が混んでいたものの、山頂付近は空いていて雪のコンディションも良く、

気持ちのいい初滑りとなりました^^ 一同満足げにコテージへと帰ります。

 

ボードから帰ってきたら・・・カッパちゃんやkaito君たち含め、人数が減ってて少しさびしかったです。

でも本日からの新規合流メンバーも加わり、またまた飲んだくれの夜。

でも、この日の夜の写真が全くありません^^; 

  

_38001  秋元湖コテージでの最後の集合写真。(撮影:変態ヨッシーさん)

 kyonプロキャンパー一家とはここでお別れ。

 んで、みんなで箕輪スキー場でボードをすべく、いざ出発です! 

 ところが・・・箕輪スキー場に着いた時は雪。

 

_43001  みんなダレダレで「寒いべ~」「足が痛いよ~」

 「相模屋は早めにチェックインできるらしいよ」

 等といったネガティブ意見のオンパレードでボードは中止に。

 そうなったら・・・向かうはあそこしかありません!w

  
 

あそことは・・・1ヶ月半ぶりの岳温泉。  

そうです! 成駒食堂のソースかつ丼ですww 

_44001_45001

 

 

 

 

 

_47001_48001

 

 

 

 

 

_49001  店に入ったらお店のご主人が

 「あっ! 今年もよろしくお願いします!」

 って言って下さったのがかなり嬉しかったです。

 ココで2回目の記念写真を。(撮影:変態ヨッシーさん)

  

今年初のソースかつ丼を平らげ「お腹ごなしに散歩しましょう!」というアバちゃんのかけ声により、

一同岳の温泉街の坂道の上にある神社に向かいました。

_50001_51001

 

 

 

 

  

_53001_54001

 

 

 

 

 

_55001_2   

 

 

 

 

   

 

 

 

何を隠そう、これが僕の初詣だったのですが・・・おみくじ引くの忘れました(爆)

 

あとはゆるゆると温泉街をぬけ、車へ。

_56001_57001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

_58001  満を持して新野地温泉・相模屋へ向かいましょう!

 岳から新野地まではほんの30分程度。

 

 

 

_59001  付きましたよ! ちょうど1年振りです。

 去年はチャンパー夫妻&MARちゃんと4人でしたが、 

 今年はなんと宿泊11人&立ち寄り湯3人という大所帯。

 

 賑やかで楽しさ倍増!

 早速チェックインしましょう。

 

 

 
 

 

Dsc_8791 はやる気持ちを抑えて、トランプをやるメンバーもww

 

 では、早速極上の雪中露天風呂へと参りましょう~^^ 

 

 
 

第1ラウンドはカメラを持って行かなかったので、ビラちゃんからもらった写真を載せます~

ビラちゃん、写真サンクスでした~^^

Ca340018 Ca340010 Ca340011Ca340016

 

 

 

 

 

 

第1ラウンドを終え、部屋に戻ろうとして通ったロビーでは、お見合いの真っ最中ww

これは邪魔しないように見て見ぬふりをすることにしましょうww

Dsc_8824Dsc_8820   

 

 

 

  

_60001

 部屋に戻ってきたらもうすっかり暗くなってました。

 これは今回の401号室から見えた福島市街の夜景。

 

 

 

Dsc_88451Dsc_8851

 

 

 

 
 

残念ながらここで一足先に帰るYOUさん&ビラちゃん&部長の3人とお別れ。

気を付けて帰るのだぞ~&またねー! 

  

さて、宿泊組は宴へと突入です。 こんな雪深い山峡の宿にしてはかなり豪華です^^

_61001_62001

 

 

 

 

 

Dsc_8911  「アナタ! お酒の飲み過ぎよ!!」と宿の方に怒られて

 呆然とするアバちゃんの図ww

 

 さてさて・・・お腹一杯になったら第2ラウンドです!

 

 

21時過ぎの第2ラウンドの時は、去年同様ほとんど人がいないと思ったのでカメラを持って行きました。

Dsc_9027

Dsc_8997  

 

 

 

 

この写真は感度MAX(ISO6400という超高感度撮影)なので、実際はかなり暗いです。

ここは闇夜にひっそりと灯る裸電球のみで、湯船から星が良く見えるんです。 

第2ラウンドを終えて部屋に戻ろうとしたところ・・・ロビーでくつろぐMARちゃんを捕縛! 

Dsc_9032Dsc_9036  

 

 

 
 

この後部屋での飲み会へとなだれ込んだのですが、その時の写真がありません^^; 

唯一この夜でメモリーカードに残されていたのは・・・僕の記憶に無い写真達www 

Dsc_9037Dsc_9039  

 

 

 

 

Dsc_9051Dsc_9053

Dsc_9055  

 

 

 
つか、これ誰が撮ったんだ??ww 

デジカメの撮影記録によると、どうやら僕は23:30には撃沈してしまったようです。。。

 

そんなもんだから、翌朝の目覚めはバッチリ!(俺はじじいか?ww)

「絶対に朝焼けの露天行こうぜ」と約束していた義人さん&しゅうちゃんと一緒に、

朝の6時から第3ラウンドです! 

_63001_64001

 

 

 

 

 

朝の6時と言えば、まだ真っ暗闇。  まったりと話をしているうちに、チャン氏も加わり・・・
 

_66001  空が明るくなって来ました!

 髪も一瞬で凍る氷点下の中、暖かい温泉に浸かりながら迎える朝。

 これぞ命の洗濯。

 

  

_76001  

 

 

 

 

 

 

 

 

_77001_79001

 

 

 

 

 

Dsc_9239Dsc_9257   

 

 

 
 
 

_80001  今回参加されたみなさま、楽しい年始をありがとうございました^^

 また来年も祭るべ~!!

 

 

 

 

と、忘れてはならない最後の写真を。

あやか画伯が描いてくれた、僕の似顔絵です!

どうですか!! あやかちゃんアリガト~^^

Dsc_9127  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9111 【最後のおまけ】

 有料画像の一部ですwww

 

 

 ヨッスィーさんサイコー!!ww

 

~来年の新年祭りへと続きますww~

 

 

【業務連絡】

気づけばアクセスカウンターが300,000を越えているではありませんか!

豪華粗品(笑)がもれなく当選しますので、コメントかメールのご連絡をお待ちしてます^^

もし「踏み人知らず」の場合は・・・次は333,333ですかね!?

 

| | コメント (32)

2008年1月 6日 (日曜日)

HAPPY 2008!

もうすぐ300000HITです!

←のカウンターで300000HITを踏んで下さった方、その画面をキャプチャーして

 zmarina7@nifty.com までメール頂けたらと思います!

2008年、その方のお住まいの都道府県まで走りに行きますので

どうぞ宜しくお願いいたします~!^^

 

 

昨年の年始と同じく、昨日まで裏磐梯~新野地温泉で祭って来ました。

※その模様は追ってUPしたいと思いますが・・・

 まともな写真をセレクトするのに大変な労力を要しますww 

 

なので、やっと本日朝に初乗りして来ました。 

海岸線に出ると、ややぼんやりですが富士山が見えましたので、七里ガ浜に向かいました。 

年初一発目の写真は・・・皆さまに江ノ島&富士山をお届けします~!

_01001  

 

 

 

 

 

 

 

 

  

本年もどうぞよろしくお願いいたします~!

| | コメント (32)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »