« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日曜日)

冬の城ヶ島

 

さてさて、快晴の週末ですよ〜!

 

という事で、先週自分で組んだという「最も信用ならないショベル」に跨がって、

各所を調整がてら、三浦半島最南端の城ヶ島目指してひとっ走りしましょう!

 
 

まずはいつもの長者ケ崎で小休止。

増し締めしつつ、富士山眺めて一服。 しかし、この青空は気持ちいい〜^^

 

Dsc_7130   

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dsc_7142  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dsc_7143  逗子から小一時間南下しただけでこの風景です。

 おそるべし三浦半島www

 
 
 
 

Dsc_7149  道ばたの郵便ポストも渋い感じ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dsc_7152  目立った渋滞も無く、城ヶ島大橋を渡ります。

 
 
 
 
 
 

Dsc_7185  今日は日差しも強く、マジで日に焼けそうな勢い。 

 半袖でOKな陽気でした^^

 
 
 
  

Dsc_7157  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dsc_7191  今日はホントにツーリング日和で、ココ城ヶ島にも

 たくさんのバイクが集結しておりました。

 
 
 
 

Dsc_7195  城ヶ島でお昼を食べた後、油壷に立ち寄って、

 温泉じゃ無いんですが、海洋深層水を沸かした露天風呂が売りの

 京急ホテルに立ち寄ってみました。

 こんな季節、貸し切り状態かと思いきや・・・
 

Dsc_7198  東京からの日帰りバスツアーの団体さんで大賑わい(汗)

 10ほどあった浴室の洗い場は空きなし。

 でも、ここの露天風呂は眺めも良く天気のいい日はオススメ。

 一人1000円也。

 
 

ひとっ風呂浴びてさっぱりした後、逗子を目指して三浦半島西海岸を北上。

いつもの長者ケ崎で一服。

Dsc_7201  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ショベルも絶好調で、言う事なしの休日でした。。。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

ごめんなさい。嘘言いました(爆)
 
 
  

実を言いますと・・・
 
行きがけの長者ケ崎で何かイヤな予感がしつつ 
 

Dsc_713122222Dsc_7141_2  立石海岸を超えた瞬間、プッシュロッド上部からのオイル漏れで

 股下から白煙モクモク(汗)
  

Dsc_7145_2Dsc_7136_2

 おまけに、三崎口手前でクラッチが滑り出すわ・・・
 
 
 でも、これは故障ではなく、あくまで
メンテナンスの範疇なので
 
 くれぐれもお間違え無いように!!!!!
 
 
 

Dsc_7148_2_2  でも、単なる調整にしては、この得意げな顔(爆)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
  
 
やっぱり、ショベル最高!!!
 
 

| | コメント (8)

2008年11月26日 (水曜日)

精進湖キャンプとショベルばらし

   

●精進湖キャンプ参加記  11月8日(土)~11月9日(日)   

 

精進湖に映る綺麗な富士山を見に、毎年恒例となっております

プロキャンパー・kyonちゃん主催の精進湖キャンプに初参加して参りました。

 

ホントはショベルで参戦したかったのですが、先週のあだたらの帰りがけに見舞われた

とんでもないハプニングの為、残念ながらショベルはガレージでお休み。

 

Dsc_6118  ということで、クルマで逗子を出発!

 

 ・・・すでに土曜日の夕暮れ時です(爆)

 こりゃ、精進湖到着は夜確定です。。。

 

Dsc_6124 それにしても、おだやかな相模湾。

 どこまでもメローな感じ。

 

 

  

 

134号~大磯と西へ向かい、秦野中井ICから東名高速に乗り御殿場ICを経由し、

精進湖に着いたのは20時近かったでしょうか。

着いた時には、もう宴会真っ最中!
  

Dsc_6134Dsc_6136

 

 

 

 

 

Dsc_6138  こちらも皆さんのペースに追いつくべく、

 みっちゃんの飛騨高山土産の「岩魚の骨酒」を

 ハイペースであおります。

 

 

Dsc_6145Dsc_6152  

 

 

 

 

Dsc_6196Dsc_6214  

 

 

 

 

Dsc_6221Dsc_6273  

 

 

 

 
 

Dsc_6348  焚き火を囲んでの自己紹介・でこちゃんへの

 儀式のあと、でっかいタープの下でまったりと

 語らいタイムへ。

 

 

Dsc_6439 そんな中「語らいよりも食べ物!」という

 愛知の肉食獣の目がwww

 ※拡大して、目をよくご覧下さいwww

 その目線の先にあるものと言えば・・・

 

Dsc_6440 当然ながら肉ですwww

 

 ※ヒビキさんの表情にも注目www

 

 

Dsc_6441  口に入れるまでの所要時間、わずか0.13秒。

 ゴルゴ13の射撃に匹敵する早業www

 

 

 

Dsc_6444  見て下さいよこの恍惚の表情www

 

 ・・・この顔、しろって言われても絶対に出来ませんwww

 

 

 

Dsc_6448_2  ・・・

 あなたは一体、食べたいのか飲みたいのか寝たいのか、

 と、小一時間(以下略www

 

 

 

Dsc_6458  そんなこんなで、精進湖の夜は更けて行きました。。。

 

 

 

 

 

Dsc_6460  で、朝です! 当キャンプの謳い文句でありました

 「精進湖に映る綺麗な富士山」を拝みに

 湖畔を散歩してみましょう!^^

 

 

Dsc_6464  どーーーーーーーん!

 どうですか!! キャッチコピーにウソ偽りなし!!(泣)

 ・・・つか、愛知の肉食獣が参加すると分かった時から

 覚悟はしていましたが・・・www

 

Dsc_6466  

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_6543  そんなこんなで、楽しい週末をありがとうございました!

 

 またどこかでお会いしましょう~!^^

 

 

Dsc_6545  

 

 

 

 

 

 

 

   

●こないだの連休
 

Dsc_6820  逗子は快晴でしたが、ものすごい強風。

 これはもうガレージ日和です!ww

 ヤバい状態のショベルを一気にばらしちゃいましょう!

 

 

Dsc_6829Dsc_6836  

 

 

 

 

 

さて、あだたら帰りで見舞われた部分をとくとご覧下さい。↓
  

Dsc_6862  

 

 

 

 

 

 

ロッカーカバーを止めている9本のネジのうち5本が飛んで無くなっておりまして、

かろうじて残っていた4本もゆるゆる。

サービスエリアで応急処置としてちょうど積んであった3つのナットで鬼締めして

だましだまし逗子まで帰って来たそのまんまです。

さあ、一気にバラしましょう!

  

Dsc_6866 メーターダッシュ、シート、タンク、コイルよ

 さようなら~。

 

 

 

Dsc_6868  キャブもさようなら~。

 こうして見ると、抜けたままのボルトの先端が

 見えますね。

 

 

Dsc_6874  ロッカーオイルライン、プッシュロッドを

 バラしていきます。

 

 

 

Dsc_6884  続いてマフリャーも。

 

 

 

 

Dsc_6896  僕みたいなシロートでも、バラすのは問題なく

 出来るんですwww

 

 

 

Dsc_6915  エンジンハンガーも外し、いよいよ・・・

 

 

 

 

Dsc_6926  ボン!

 ヘッドまで無事に辿り着きました~!

 

 

 

Dsc_6927Dsc_6939

 

 

 

 

 

  

Dsc_6948  見てどうなる訳でもないんですが(爆)

 一応チェックしているフリなぞwww

 

 

 

 

そんなこんなしている間に、もういい加減お腹が空いて来ましたww

今日はここまで。 残りは明日に。

Dsc_6962  

 

 

 

 

 

 
 
 

Dsc_6966Dsc_6977  

 

 

 

 

 

Dsc_6987  で、あっという間に次の日の朝です。

 この時まだ6時過ぎですが、外したヘッドを庭に持って来て

 元気よくバラしていきましょう。

 

 

Dsc_6990  見て下さい! ナットが緩んだ結果、こんな酷い事に!

 JAMESのガスケットがほぼご臨終。。。

 

  
 

Dsc_7005  今回はすんなりと綺麗に剥がす事が出来ました^^

 ここで、big_boy師匠から速達で送って頂いた

 新品のガスケットへ交換しましょう!

 

・・・しかし、この手のアイテムも常に家庭内に在庫がある

big_boy師匠のご自宅を、一度くまなく捜索してみたいものですwww

 
 

Dsc_7008Dsc_7011

 

 

 

 

 

Dsc_7014 はい、綺麗に乗っかりました^^  

 

 

 

 

Dsc_7017  規定トルクで締めて行きます。

 が、また外れないように、規定いっぱいで^^;

 

 

 

Dsc_7027  よろよろとヘッドをガレージまで運び、シリンダーに

 乗っけてみました。

 ん! イイ感じです(爆)

 

 

Dsc_7028  あとは順番通りに組み付けて行きます。

 

 

 

 

Dsc_7029  

 

 

 

 

Dsc_7038  プッシュロッドの油圧ユニットもちゃんと。

 つか、ここの分解洗浄しないと組みつけられませんが(爆)

 

 

 

Dsc_7043  ゲージを使って、コバまでの高さを調節。

 

 

 

 

Dsc_7049  ここまで来ればもうあと一息!

 

 

 

 

Dsc_7052  ちょうど一段落したので、朝ごはんがてら

 葉山の仙元山に。

 見晴らしのいいポイントで、買ってきたパンを

 パクパクと。

 

Dsc_7057  

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_7068  気分転換に、小坪漁港の堤防で

 釣りなんかしてみたりもしてwww

 

 

 

 

 

 ・・・さ、ガレージに戻って最後の仕上げでもしましょうww

 

 

 

 

Dsc_7074  オイルライン&キャブを組み付け。

 

 

 

 

Dsc_7080  忘れずにマフリャーも付けないとwww

 

 

 

 

Dsc_7083  で、最後にタンクとメーターダッシュとシートを

 取り付けたら終了!

 

 

 

Dsc_7098  と、せっかくここまでやったんで、ついでに

 クラッチもバラして綺麗に。

 

 

 

Dsc_7113  さてさて、エンジンはかかるんでしょうか?

 内心ドキドキものだった事は内緒でwww

 

 

 

Dsc_7119  結果はと言いますと・・・

 

 この恍惚の表情でご判断くださいwww

 

 

 

ここに、我がマリーナ号の完全復活を、声高らかに宣言いたしますwww

 

 

●おまけ

Dsc_6800  またまたなにやらUSPSの小包が我が家に^^

 

 

 

 

Dsc_6805  中には、朽ち果てた当時ものの小さな段ボールが。

 

 して、その中身はと言いますと・・・

 

 

でーーーーーーん!
 

Dsc_6812  

 

 

 

 

 

 

 

当時ものの純正マスコット、WILD GOOSEですよ!

うひひ~。 早くパンヘッドに取り付けて~!!! 

 

| | コメント (22)

2008年11月 9日 (日曜日)

三河魂とあだたらキャンプ

あ 

「一体いつまで四国を回っているのか?」というご指摘や生存確認メール、

本当にありがとうございました(笑) 

 

四国から帰ってきてからというものの、マジでいろいろありまして・・・

2か月近くバイクに乗れない日々が続いておりました。

 

そんな状況を打破してくれたのは、愛知に生息している肉食獣と連絡を取り合い、

初参戦となった 三 河 魂 でしたww 

 

 

【 三 河 魂 篇 (10/25~26)】 

さて、ショベルは例のキャブの詰まり問題を解決しないことには、という事で

今回も四国に引き続きパンヘッドの登場です。

 

パンヘッド&シャドウスラッシャー(本人のは車検切れに付きレンタルバイクwww)の2台で

のんびりと東名高速を西へ向かいます。

 

と、牧の原SAのちょい手前で怪しい&怖そうな&変態チックな風防を付けた

キャンディーレッドのショベルに乗ってる方に並走されてしまいましたw

 

牧の原SAに到着です。

 

Dsc_5655  

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_5649  おなじみのハレ太郎さんの落花生号(2号?)です!

 いやぁ、久しぶりのご対面が東名高速上とは^^

 

 

 

Dsc_5653_2  しかしよくもまあこのような変態チックな

 こちら、機能的な風貌ですね~www

 

 

 

 

この後、岡崎ICちょい手前で渋滞にはまり、迎えに来てくれた肉食獣軍団と落ち合ったのは

すっかり暗くなってからでした。

 

で、ここから三河魂の会場までが結構な山道で、しかも寒いのなんのって。

焚火が恋しい1時間のナイトランを経て、無事に会場入り。

 

Dsc_5678  真っ暗な中テントを設営し、焚火を囲んで乾杯。

 本当に久しぶりのミーティングの夜でした。

 

 

 

Dsc_5738  朝、テントを打つ雨音で目覚める。

 「全国的な秋晴れ」という予報をも覆す

 愛知の肉食獣のパワーには脱帽www

 

 

Dsc_5752  そんな肉食獣が、猪木顔をしながらチーズケーキを持ってます。

 

 ・・・ 似 合 わ な いwww

 

 

Dsc_5735  急遽の飛び入り参加で、しかも夜到着という事で

 最初から最後までご馳走になりっぱなしでした。

 本当にお世話になりました。

 みなさん、ありがとうございました~!^^

 

 

Dsc_5736 一足先に家路を急ぐハレ太郎さんが、

 早々に撤収を開始。

 

 

 

Dsc_5774  また千葉走忘年会でお会いしましょうね~!

 

 

 

 

このあと僕らも撤収し、9999まあさんの先導で豊川IC目指して走りますが、生憎の雨。

余裕をぶちかましてカッパを持って行かなかった事が災いしました。

車で参戦していたTERU工場長&U子さんからレインウエアをお借りし、上半身は何とか

凌ごしましたが、なにせ下半身がびしょぬれ。

豊川IC手前のホームセンターに駆け込んで、カッパ上下&長靴&靴下セットをゲットし、

ホット缶コーヒーで暖を取り、何とか生き返りました。

 

Dsc_5783  東名高速で静岡県に入ったあたりからようやく

 雨が止み、雲も薄くなって来ました。

 

 

 

 

会場~豊川ICの道は、雨じゃなかったら凄くいい感じの景色が広がっていたので、

またいつか晴れの時にリベンジするで~!!! 

 

 

【 あ だ た ら 篇 (11/1~3)】 

岩手の漢&直線番長kaitoくんと「11月の連休あたり軽く焚くべ~」と連絡を取り合い、 

久しぶりのテント連泊でのあだたらキャンプとなりました。 超楽しみ! 

 

で、いいかげんショベルを何とかするぞ!と気合を入れ、会社から帰ってきてからの夜中に

キャブを全バラして洗浄&ガソリン入れ替えなどの作業をした結果・・・ 

 

見事に甦りましたよ!!

 

満を持して、big_boy師匠にバッチリとやり直して頂いた完璧ヘッドを堪能しましょう!

 

朝の10時には荷物を満載してエンジンを始動し、さあ出発しようとした瞬間・・・

なにやらオイルがだだ漏れしているではありませんか(滝汗)

 

原因はロッカーオイルラインでした。

組み付け時にbig_boy師匠からも指摘されていたのですが、いまマリーナ号に付いてる

オイルラインは純正のものより少し短く、その微妙な長さのせいで漏れやすいのです。

 

結局またマニホから全バラし、スリーブを交換して組付けが完了した時はすでにお昼

こりゃ先週の三河魂に引き続き、現地に着くのは真っ暗かなぁ。。。と思いつつ逗子を出発。 

逗葉新道~横横~首都高湾岸線を経由して、東北自動車道を目指します。

 

久しぶりのショベルですよ~!!

しかも、史上最高(当社比w)のドコドコ感! もう脳汁があふれ出ますwww

 

今回も先週の三河魂に引き続き、某Mさんとタンデムで。

後部座席を使えないので、その分リアキャリア部分がものすごい事にwww

Dsc_5791  

 

 

 

 

 

 

 

天気も良く、渋滞も無く、のんびりと二本松ICへ向かいます。

二本松ICちょい手前の安達太良SAに着いた頃に暗くなり始め・・・

炎会場に到着した時にはすっかり闇に包まれていました。。。
 

Dsc_5805  ←クリックするとお分かり頂けると思いますが、

 もう満天の星空でした。

 写真中央下部にはオリオン座がくっきりと。

 

 やっぱりココの野営場はサイコーです!

 

 久しぶりの仲良しメンバーで焚火を囲んで飲む幸せ。

 

 しかも、明日テントを撤収しなくても良いという

 連泊の醍醐味を味わいながら、夜は更けて行きました。

 

 

 

で、迎えた最高の朝です!

 

Dsc_5865  

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_5860  もう、テント張りっぱなしでOKなんですからw

 ゆるゆると起きだして朝ごはんを。

 

 

 

Dsc_5854  これ、愛知から11時間もかけて参戦した変態メッシュ番長こと

 カケちゃんの自家製五平餅に使ってた割りばし。

 自家製って、お米も自分の所の田んぼで育てたらしいです。

 もうモノホンの手づくりwww

 

 

Dsc_5853

 急に呼び出されて1泊の参加となった地元会津若松の

 しゅうちゃんが一足先に会場を後に。

 またね~!

 

 

残りのメンバーで、せっかくだからちょい走りしつつ温泉に行こうとなりまして、

MARちゃんパパの先導で高湯温泉へ向かう事になりました。

 

Dsc_5872 アタッカーさんはかねてからの願いを叶え、

 kaitoくんのやらしいオープンカーの助手席へwww

 

 ・・・この二人ヤバいですwww

 

Dsc_5883  僕は昨日と同じくタンデムで秋の安達太良を。

 

 

 

 

Dsc_5879  

 

 

 

 

 

 
 

Dsc_5887  

 

 

 

 

 

 
 

Dsc_5893  

 

 

 

 

 

 
 

Dsc_5896_2  

 

 

 

 

 

 
 
 

Dsc_5915  一時間程度でしょうか。

 目的の高湯温泉「あったか湯」に到着!

 

 

 

Dsc_5919  ここのお湯がまた良かったです!

 露天風呂1つなんですが、かなり人気のようでした。

 お湯は僕の好みの白濁硫黄泉。

 

 

Dsc_5928  ・・・一体何を撮ってるのやらwww

 場所が場所だけ(下には男女の露天風呂)に

 職務質問されそうなショットw

 

 

Dsc_5934Dsc_5951

 

 

 

 

 

Dsc_5964  あったか湯を満喫した後はと言えば・・・

 もちろん議員食道のソースかつ丼ですw

 ここで並んでいる時に、何やら怪しい男が合流ww

 

 

Dsc_5971  綺麗&理解のあるな奥さん&カワイイお子さんに

 恵まれた、幸せ者のThe NORI。

 ちなみに、クルマの助手席&バイク後部座席メンバーは

 黄金の飲み物を・・・(怒)

 

Dsc_5974  久しぶりのソースかつ丼(ロース)はやっぱりウマイ!

 

 

 

 

満腹になってテン場に戻った頃には、雲行きが怪しい気配。。。

ひょっとしていのきんぐが近づいているのか?www

Dsc_5979  

 

 

 

 

 
 

 
 

Dsc_5992

 いつも仲良しMARちゃん親子。

 もし自分に娘が出来たら、こんな風に一緒に

 キャンプツーリングとか行ってくれるんだろうか?(汗)

 
 

Dsc_5989  そんなまったりとした中、

 地元の方が「ご一緒してもよろしいですか?」と。

 もちろん大歓迎の旨を伝えたところ・・・

 もの凄い装備www

 

Dsc_6000  

 

 

 

 

 

 

 

一体何か月ここに住むんですか?という位の資材の数々。 

普通の薪とはちょっと違う、何かを梱包していたと思われる大量の木端材。

この瞬間に ガ ン 焚 き が決定しましたwww 

 

しかし、どうもこれらの資材が、普通の素人の道具っぽくないんです・・・

 

「・・・ひょっとして、○○○の方ですか?」

「 そ う で す 」

 

やはり、そこはかとなく漂うホンモノ感はドンピシャでしたwww
 

Dsc_6002Dsc_6008

 

 

 

 

 

Dsc_6004  kaitoくんは、昨日のホワイト餃子に引き続き、

 今日も餃子www

 この宇都宮「まさし」の餃子がまたクリスピーに

 仕上がってウマかった!!

 

Dsc_6038  あちらでは、愛知の変態2号が熱心に

 何かをプレゼンテーション中www

 

 

 

雲行きが心配でしたが、結局雨も降らずにまったりと。

しかも、大量差し入れ(?)の薪が!

 

これぞガン焚きの図www そんなに寒くい夜でもなく、しかもこのガン焚きで

終始あたたかく過ごすことが出来た夜でした。

Dsc_6030_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_6050  翌朝です。

 11時間かけてやってきたカケちゃんが早々に撤収。

 いろいろとご馳走さまでした!

 また極寒宮ヶ瀬キャンプで会おう!

 

Dsc_6056Dsc_6058

 

 

 

 

 

Dsc_6067  これは今回大活躍だった熱燗用の酒たんぽ。

 日本の冬の寒さは、熱燗で内臓から温めましょうww

 

 

 

 

帰りたくありませんが、ゆるゆると撤収モードへ。

ようやく起きだしてくる輩もwww

Dsc_6072Dsc_6075

 

 

 

 

 

 

MARちゃんパパ&MARちゃんも一足先に会場を後に。

今回もお世話になりました~! またね^^

Dsc_6089Dsc_6084

 

 

 

 

 

 

kaitoくん&Mさん&僕の3人は、特に急ぐ訳でもなかったので、せっかくなので

岳温泉に入って行こうと。 

 

みんなお疲れ様でした~! 楽しかったね^^ また集まろう!

 

 

Dsc_6091  会場から岳温泉まではほんの3分程度w

 あっという間に到着です。

 

 

 

Dsc_6093  あまりにもあっという間過ぎて、まだ営業してませんwww

 オープンと同時に入場。

 ・・・と言う事は、一番湯です!^^

 岳の一番湯は初めて。

 

Dsc_6096Dsc_6094  

 

 

 

 

アツアツの岳の湯を満喫しました。 

やっぱりこのエリアは最高です!

 

この後すぐに二本松IC経由で東北自動車道を南下。

那須高原で軽く食事をして、そこでkaitoくんとお別れを、とか言いつつSAで

ショベルを停めた瞬間・・・

 

股下から悪夢の白煙がモクモクと(汗)

ひょっとしてまたロッカーオイルラインかよ!?と覗き込んだところ・・・

リアのロッカーとヘッドを止める(9本か10本ある)ナットが半分ほど脱落しているではありませんか!

 

かろうじてのこっていたナットもほぼグラグラ。  

で、エンジン掛けるとヘッドがブルブルとヤバい位に前後にふるえて、ロッカーカバーと

ヘッドの隙間からオイルが噴出してきます(爆)

当然の事ながら、ガスケットもこすれて酷い事に。

 

これはマジでヤバいです(汗)

 

「このサイズのナットって積んでたっけかな~」と、ごそごそしたところ、何と3つ発見!

緩んでいたナット&新規3つのナットを鬼締めし、オイルを3/4クオート程継ぎ足して

恐る恐るエンジンをかけたところ・・・

 

大 丈 夫 そ う で すwww 

 

 

那須高原SAでkaitoくんと別れ、超ゆっくりと走行車線を走り、すぐ次のPAに入って、

誰も来そうもない駐車場の一番はじっこに停めて鬼チェックwww

 

大 丈 夫 そ う で すwww 

 

※マジで焦ってたので写真は一枚もありませんw

 これが一体どんな症状だったかは、後日ヘッドをおろしてガスケット入れ直すときの

 日記をお楽しみに^^

 

 

普段の倍ほどPA&SAに入りつつ、のんびりと走って無事に帰宅し・・・

心労のためか、あっという間に爆睡してしまいました^^; 

 

はあ、またヘ ッ ド を 降 ろ さ な き ゃ (泣)

 

~ 11/8・9のkyonちゃん主催 精進湖キャンプへと続きます

 

| | コメント (20)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »