« Happy Autumn Wedding! | トップページ

2009年11月23日 (月曜日)

〜ハーレーで大陸横断〜 ルート66の旅/2日目/20091006

 
 

●McLean

時差による睡眠不足もあったのか、地図によだれを垂らしながら(爆)寝てしまいましたwww

昨日はお昼過ぎからのRUNだったので、今日が朝から丸一日走れる初日、という事で

気合入れて起きたところ・・・  
 

 

1_4   

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

一気にテンション下がりまくりの雨。。。(泣) 

まあ、こればかりはどうしようもないので、気を取り直して雨支度をば。

しかし、二日目からカッパ着ることになるなんて・・・。
 

2  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今日は10209マイルからスタートです。
 

3  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
       
 

4  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
一晩お世話になったSuper8を後に、進んでいくとしましょう。
 

5  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    

   
   
 

しっとり霧雨の中を走ります。

・・・写真栄えしないですよねー。
 
 

 

●ATLANTA
 

6  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

 

オリンピックがあったあの街ではないATLANTA。

ここのATLANTAは、人口1649人だそうです。 早速覗いてみましょう。 
 

7  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 

8  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

9  

 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
街中にも、ルート66を表す標識がありました。 

 

10  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

11  

 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

「こんな天気でモーターサイクルに乗ってるのか??」と言われました(爆)
 

12  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

13  

 
 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

  
このあたり、雨が激しく降ってきています。

※写真が曇っているのは、レンズに付いた水滴のせいです 

 

14  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

この町の給水塔、なんとニコチャンマークですwww

15  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

インターステイトと併走しつつ、雨の中をひたすら走ります。
 

16  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 

17  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

●LINCOLN

18  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 

19  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
  

 

●BROADWELL

21  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

 

●ELKHART

22  

 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

23  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

 
「GET YOUR KICKS ON ROUTE 66」のフラッグがありました。 

※HISTORIC ROUTE 66の標識と共に、今後街々に掲出されているこのフラッグも見どころです!

 

24 

 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
  

 
小雨の中、一服タイム。 

25  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
  

  
竜巻とか何かの災害でしょうか。 街中がものすごい状態です。。

26  

 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

 

 
これ、どっかのサイトで見たことあった~と、意気込んでバイクを停めてみたのはいいものの・・・ 

誰もいませんでしたw

27  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

28         

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

29  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 

 

  
 
今後も頻発して悩まされるこの標識。

この場合は、一度まっすぐに行ってぐるっとループして、最終的に右方面へ抜けるという感じです。

 

30  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

31  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 

 

 
  
街を抜けると、例によって地平線までまっすぐな道に。

32  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
  

  
 
ルート66がインターステイトに置き換えられてしまっている区間は、もちろん

インターステイトを走るんですが、ちゃんとこんな標識が。

「I-55に乗って、105で降りなさい」
 

33  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 
 

 
  

 

標識の命令に従って、I-55を南下していくと・・・

途中にも「ルート66は105で降りなさい」の標識が。 親切ですよね。
 

34  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

35  

 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

●SHERMAN

・・・祈祷師?? なにか昔にすごい呪術師でもいたんでしょうか?
 

36  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

 

街の規模は小さめですが、緑多き奇麗な街並。

37  

 
 
 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

38  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

39  

        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 

●CHATHAM
 

40  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        

41  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

42  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 

43  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

44  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 

45  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

途中、こんな石造りの道に。 絵になりますが、走り心地はダメね(笑)
 

46  

 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

●AUBURN

47  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

48  

 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

ここで、本日の昼食&給油を。

久しぶりの日本っぽいコーヒーと、レジ横で焼いてたピザ1かけらとサンドイッチ。

全部で7ドルくらいでした。

 

49  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

雲の切れ間から、青空が見えてきました!  一気に気分が高まります。

50  

 
 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
  

 

と、ここでピザを頬張ってたところ、昨日シカゴのハーレーレンタル屋さんで

僕の前に借りてた二組のご夫婦が偶然にも前を通りかかり、僕に気がついた彼らが

話しかけに立ち寄ってくれました。
 

51  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

52  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  
  

 

雨も止んで、気分一新。 ルート66を西に目指してひたすら走ります。

53  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
  

 

 

・・・ホントにヒマなんですwww
 

54  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
   

 

 

●DIVERNON
 

55  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 

 

 

久しぶりの街だな~と思ったのも束の間、人口1200人のDIVERNONの町は

十数秒で終わってしまい、写真撮る暇がありませんでした。。。
 

56  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

57  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 
 

58  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

59  

 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

60  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

インターステイト脇のオールド・ルート66をひたすら西へ。

この手の道は、インターステイト用の標識があってナカナカ便利ですw

61  

 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

まっすぐな道が突然T字路にwww

こんな感じで、あるときはインターステイトの右側、あるときは左側と、

その度に橋を渡りながら進んでいきます。

62  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

63  

 
        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

●LITCHFIELD

64  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

65         

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

66  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 

67  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

68  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 

69  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
  

 

●MT OLIVE

70  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
 
 
 
 

71  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

72   

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

73  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

 

 

 

 

と、これもまた見た事のあるウサギの看板が。

これは、Henry's Rabbit Ranchですねー。      
 
 

75  

 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

74_2  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

76  

 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
  

 

 

・・・何だココは!?  知らない人からしたら、単なるがらくた屋敷www  

77  

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 

78  

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
  

 

 

でも、ココも立派なオフィシャルアトラクションwww 

 

79  

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 

80  

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
  

 

キタ! 100両オーバーの電車(というか汽車)。

一旦捕まったら、開くまでに10分近くかかりますwww 

81  

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 

82  

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 

 

 

 

 

 

 

●HAMEL

83  

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 

84  

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 

85  

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 

86  

  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   

 

 

 

 

●MITCHELL 

 

イリノイ州の端っこの街まで辿り着きました!

ミズーリ州との境にあるミシシッピ川の流域の街。 

という事は・・・二番目の州/ミズーリはすぐそこです!  
 

87  

 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
   
 

 

ここをまっすぐに行くと、今回一目見たかった古い橋があるはずです!
 

88   

 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 

89  

 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 

90  

  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  

91  

 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 

 

 

 

辿り着きました、その名も「Chains of Rocks Bridge」。

ココにバイクを止めて、徒歩で行ってみましょう。
  

92    

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 

 

その昔、ここを車で対面通行していたなんて思えません。
 

93  

  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  

94  

 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 

  
  

 

 

現在は、徒歩&自転車のトレールロードとして親しまれているようです。
  

95   

 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
  
 

 

ホントにイリノイ州の端ですよねー。
  

96  

  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   

 

 

さて、では行きましょう!  

97  

 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 

98   

 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
  

 

右に見えるのが、現在の交通の大動脈。

99  

 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 

100  

  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  

 

 

この橋、なんと途中でこんな感じに曲がってるんです。

・・・何で真っすぐに作らなかったんでしょうか!? 
 

103    

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 

104  

  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 

 

 

 

来ました州境の標識が!!

徒歩にて二番目の州・ミズーリに突入です! 
  

105  

 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 

106   

 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 

107  

 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 

108  

   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 

109   

 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  

 

  
  

 

 

では、バイクと一緒にミズーリ入りしましょう。 
 

110  

 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 

111  

  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  

112  

 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 

113    

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 

114  

  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  

115  

 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
  

 

 

 

二日目の夕方、無事に二つ目の州・ミズーリ州に突入です!!

116   

 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 

117  

 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 

118  

   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   

119   

 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 

 

 

 

 

 

ミズーリ州最初の都市はセントルイス。 
 

120  

 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 

121  

  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  

122  

 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 

124    

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
  

 

セントルイスはやっぱり大都市です。 渋滞を抜け、暗くなってきたので宿を探しましょう。

 

町外れにあったDRURY系列のモーテルを発見。

今日は49.99ドル、ということは、4500円程度ですね。 ここにしましょう!
 

126  

  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  

127  

 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
  

 

4500円にしたら、かなり奇麗な部屋です。

125_2   

 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  

 

 

無事にチェックインを済ませ、近所に給油&買い出しに。 
 

129  

 
 
 
   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   

 

 

今回は3.654ガロンで、1ガロンあたり2.399ドルなので、締めて8.77ドル。

安ー! 

130  

   
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   

131   

 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
  

 

 

起きた時は雨でどうしようと思いましたが、後半は晴れ間も見えて、

まずまずの一日でした。

 

132  

 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
  

 

 

 

  
 
 
  

・・・・・・・・・・・・・ 各種データ ・・・・・・・・・・・・・

●本日の走行距離 198マイル(約316.8Km)

●累計走行距離 402マイル(約643.2Km)

●本日のガソリン給油量  5.986ガロン(約22.66リットル)

●累計ガソリン給油量 9.442ガロン(約35.74リットル)

●累計燃費 42.58ml/g、(約17.99km/l)

●累計ガソリン代 22.72ドル(約2,045円)

●トラブル 無し

●道迷い  多数www

 

〜旅は続きます〜

 
 
 
  
 
 
 

|

« Happy Autumn Wedding! | トップページ

コメント

このあと、どうなったのですか!!!!
続きが読みたいです。

投稿: みっちゃん | 2014年7月10日 (木曜日) 22時02分

ニコちゃんマーク収集家の私としては、一度は行ってみたい街が出来ました(*^o^*)

ニコちゃんマークの給水塔、撮影してくれて ありがとうございます☆☆☆☆☆

投稿: ナナイロ | 2012年1月12日 (木曜日) 04時22分

アメリカは他国から富を奪い取って出来ているんだよ

投稿: denden | 2011年12月14日 (水曜日) 13時13分


お姉たまのオ*ンコ気持ちよすぎだよぉぉぉ!!!!
まじ10回くらい発射したんじゃないか?(笑)オ*ンコから凄い量のザーメソあふれてたぞwww
http://yes.chibatetsuya.com/z-7d1e5/
てか俺がイきまくったのが喜んでもらえたみたいで、報酬8万も貰えちゃったゼ(* ̄ー ̄)v

投稿: あれは耐えられんって!! | 2010年3月15日 (月曜日) 23時34分


露出狂の俺にピッタリすぎるバイト発見( ̄▽ ̄;)
http://492tu3a.misekun.xa%62rina.net/
お小遣いくれるし
チOポ見せ放題だし


毎日最っっっっ高!!!!!!

投稿: キタ俺の時代!!!!! | 2010年3月 4日 (木曜日) 04時10分


ナプキンがどこまで液を吸収するのか実験してみたくて
ナプキンの上からマンクリ刺激して遊んでたんだが、、、、、、

2人とも潮 吹きすぎで、ナプキン全っっ然!役に立ってねぇwww
http://amogzus.man5.ja%73davi%73.com/

実験の結果、ナプキンの無駄遣いという結論になりますたw

投稿: ナプキン涙目w | 2010年2月22日 (月曜日) 05時15分

楽しませてもらってます。
二日目で2州目なんですねぇ。
やっぱり、アメリカって広いな。
都道府県のレベルで考えちゃうからダメなんだdash

お忙しいとは思いますが、この先も楽しみにしています。good

投稿: ZillioN Taka | 2009年11月28日 (土曜日) 08時38分

安達太良のガン焚き楽しかったですね。
お世話になりました。

何より、無事ご帰国お疲れ様でした。

素敵なレポ、楽しみにしています。
では、また。

投稿: ワタポン | 2009年11月26日 (木曜日) 21時02分

先日のあだたらお世話になりましたー。

アレ!?毎日18ドルの昼食をとってたんじゃなかったでしたっけ??w

投稿: ottatsu | 2009年11月24日 (火曜日) 19時35分

お久しぶりですね。どうしていたのかと思っていたらアメリカに^^

とにかく羨ましすぎます。走ってみたいな~アメリカ。

レポ楽しみにしています。

投稿: ナカケン | 2009年11月24日 (火曜日) 17時14分

珍しくお顔だしてるね~♪

投稿: tomoki | 2009年11月24日 (火曜日) 16時01分

上石神井の踏み切りも、朝捕まると結構な時間開かなかったなw

にしてもずっとまっすくでもないようだけど、かなり景色が単調なようなw
それはやっぱり雨のせいかしら(* ̄m ̄)プッ
古きよきアメリカのデザインには癒されるね~

投稿: かなぴ | 2009年11月24日 (火曜日) 00時47分

すげ~!
ルート66ですか!?
これからも、レポート楽しみにしています!

やっぱり半そでなのですか?(*^-^)

投稿: shokin | 2009年11月24日 (火曜日) 00時27分

年明け過ぎてもマダマダ楽しめそうだ
憧れちゃうなぁ ルート66 オレもその場に行ってる気に成れるよ
千葉走の忘年会に行ければ生で聴けたのにな

ルート66以外の憧れは カリフォルニア州 ペタルマかな
http://www.americangraffiti.net/index.html 

質問   レンタカーはナンバー無いの?

投稿: 54B | 2009年11月23日 (月曜日) 23時05分

当たり前だけどUSでも雨ふるんだねww
途中からでも好天になってよかったね^^

まだ2州目か・・・・先は土曜日に聞かしてね^^

投稿: 9D | 2009年11月23日 (月曜日) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Happy Autumn Wedding! | トップページ